夏期休診について

お盆は下記休診となります。

8月11日(木)~8月16日(火) まで

期間中に急なお痛み等ございましたら、田辺西牟婁歯科医師会の休日歯科診療所までお願いします。

※休日歯科診療所の診察日時はお盆前に紀伊民報に掲載予定となります。

2022年8月 7日 (日)

【スタッフコラム】今週の担当:寺尾

夏がやってきました

気が付けばもう8月ですね。暑い毎日が続いていますが皆様いかがお過ごしでしょうか?水分補給をしっかりと熱中症にはくれぐれもご注意くださいね。

夏といえば私の中では「高校野球」のシーズンでありまして、休日はテレビでひたすら観戦しております。

先月は紀三井寺球場で行われていた和歌山大会を、今月は開幕した甲子園球場での全国高等学校野球選手権大会を観戦予定です。昔は高校野球開催時の甲子園球場の外野席は無料だったので、学生時代よく球場で観戦していました。

今月からは野球漫画のキャラクターがラッピングされた電車の運行が阪神電車で始まったそうで、そちらもとても気になります。また落ち着いたら球場で観戦したいなぁと思っています。昔と比べて年々夏の暑さが増しているような気がします…高校球児の皆さんや応援される方々など熱中症に気をつけてください。

寺尾家ではプチ家庭菜園にてピーマン・プチトマト・大葉を栽培中です。(私は「育ってる~」と観察して、食べるだけなのですが…)

Photo_20220806114702

私は野菜の中でピーマンが一番好きなのでありがたいです。プチトマトは写真を撮った後にどんどん赤くなり始め、今やお弁当の彩り担当です。大葉はそうめんに冷奴にパスタにと大活躍です。暑い中でもぐんぐん成長している野菜たちを見ていると元気をもらえます!

Photo_20220806114701

今週のお花は百日草を選びました。

ー--

以上、寺尾のコメントでした。昔からの患者様の息子さんが高校野球に出ていて和歌山放送で見てました!高校野球は「The 青春」ですね。

2022年8月 6日 (土)

八朔

8月になりました。

8月1日の事を「八朔」と言います。

花街では芸事のお師匠さんやお世話になっている方々に黒紋付正装をして挨拶回りをする風習があります。祇園町では今年は猛暑とコロナ対策で「からげ(普通の着物)」での挨拶回りになったそう。

挨拶回りで配るのが「団扇」。花街のお中元のようなものです。

自分の名前と所属する置屋さんの名前が入っています。うちわの裏側は家紋入りです。これが届くと夏真っ盛り!と感じます。

贔屓にしている祇園の芸妓さんからも「八朔おめでとうさんです。相変わりませず、お頼申します」とご挨拶と今年も団扇を頂きました。

Photo_20220802081802

彼女とは舞妓に出たてからのお付き合いでもう10年目になります。

若いのにとても気が利く子で躾が行き届いており気持ちがいいです。だからお付き合いも10年ずっと続いているんだなと思います。こういった気遣いってされる方も勉強になります。

診療所の待合室にも芸舞妓さんの団扇を飾ってあります。少しでも涼を感じて頂けたら。

この団扇、時代の流れなのか最近は一般の方も芸舞妓さんが発注する小丸屋住井さんで作ってくれるらしく、各企業などもコラボしている模様。

先日見かけたのは「ファミリア」(画像お借りしました)。

Photo_20220802081801

神戸の人ならみんな知っている子供服のメーカーです。裏の家紋の所がファミリアの熊ちゃんになってます。

かわいいー!

田辺では「銀ちろ」という老舗の和食屋さんにもオリジナルネーム入り団扇が飾ってありました。

うちも「口腔外科 まさご」で作ってもらおうかな?ロゴマークもあるし…なんて思ってしまいます(笑)

こんな時代だからこそ、こういった「知る人ぞ知る」的な遊びって粋な感じがしますね。

ー--

Photo_20220801100001

8月7日頃を季節を表す二十四節気では「立秋」と言い、暦の上では秋となります。

家庭画報と婦人画報を定期購読しているのですが、月初に届いた今月号はもう秋の特集になっていました。

立秋を境に「暑中見舞い」ではなく「残暑見舞い」に変わります。

この時期お中元を頂く事が多くお礼状の葉書を投函するのですが、立秋以降は「残暑お見舞い申し上げます」と一言添えます。この言葉を記載すると「夏も折り返しだなぁ」としみじみ感じます。

今は何でもネットの時代。

葉書でお礼状を書く方が減ったようで、文房具屋にもネット通販にも「葉書」が売っていないことが多いです。近頃はお礼状を書くための「季節の柄の葉書」を探すのに本当に一苦労します。

メールでお礼送信の方が手軽でいいですが、軽すぎるような気がして私は手書きにしています。こうやって開業して季節の折々にお礼状を書くようになって16年、こんなところに時代の流れを感じます。

残暑厳しく40度声もちらほら耳にします。10月くらいまでは暑さが続きそうですがバテないよう気をつけましょうね。

ー--

診療所です。

8月1日付でホームページを更新しております。

大学・短大・専門学校の歯科衛生士科が夏休みに入りました。夏休みで田辺に帰省される方の「医院見学説明会」を8月より開始しております。ご希望の方は学校の就職担当の教員の方経由でご連絡下さい。

見学される学生の方を気持ちよくお出迎えをするために、資料や当日見学会を担当するスタッフの準備を整えたいので「医院見学説明会」をご希望の学生の方は出来ましたら早めにご連絡を頂けると助かります。スタッフ一同お待ちしております。

お盆休みは

8月11日(木)から16日(火)までとなっております。

休診中に急なお痛みやトラブルがございましたら、田辺氏の休日歯科診療所にて応急処置を行っております。休日歯科診療所の詳しい内容はお盆前に紀伊民報に掲載されますのでそちらをご確認ください。

コロナ急増のため、診察室や待合室が密にならないよう「予約制限」を行っております。

現在8月中と9月前半までの予約枠がすべて埋まっている状態です。

完全予約制になりますので急なお痛み等でお見えになる「予約外」の方は2~3時間待ちとなっております。ご迷惑をおかけして大変申し訳ありませんがご理解ご協力の程お願い致します。

今週も混み合いますがスタッフ一同頑張りますのでよろしくお願いします。

ー--

まさご歯科からのお知らせ 

Photo_20220718101401

☆2023年新卒歯科衛生士の求人募集を6月1日より開始☆

近畿圏内の歯科衛生学科のある大学・短大・専門学校に2023年度新卒歯科衛生士募集の学校求人を順次出稿中です。

6月1日より当院ホームページのリクルートページにも求人の詳細を掲載いたします。

夏休みには体験入社や医院見学も行っています。

田辺でUターンで就職ご希望の学生のみなさま、ぜひご検討ください。

☆卒後1~2年の第二新卒歯科衛生士 6月1日より募集開始!☆

卒後すぐ、卒後1~2年以内の第二新卒の歯科衛生士の募集も6月より開始いたします。現在勤務中の方は面接日・入職日考慮致します。院内見学も可能です。

まさご歯科口腔外科クリニック (人事担当:寺尾) 0739-22-0829 まで

2022年7月31日 (日)

【スタッフコラム】今週の担当:古里

花火

7月ももうすぐ終わりですね。

夏休みが始まったのか診療所にお子様がちらほら来ているような気がします。私も去年までは学生で、7月の楽しみといえば「夏休み」だったので、小中高や大学の方が羨ましいです。(笑)

最近またコロナ感染者が増加して、遊びに行くことに制限などがされていますが、夏休みがあるのは学生のうちなので夏休みを満喫してほしいです。

さて先週の日曜日に白浜で花火ラリーがあるということで、白良浜海水浴場まで花火を観に行って来ました。

大阪にいた時は、花火を観る機会が無かったので、4年ぶり?の花火でした。

花火も久しぶりだし、こんな綺麗な花火を肉眼だけに収めておくのも勿体ないと思い、スマホ片手に撮影しましたが、花火をスマホで撮影するのって結構難しいですね。

Photo_20220728191705

お家に帰って撮った写真を見返しましたが、私の手ブレが酷く花火ではなくホッチキスの針が飛んできているような写真になってしまいました。(笑)

他にも肝心な花火が小さかったり、花火の煙がメインだったりと写真家の皆さんが撮っているような花火とは大違いで凹みました。

Photo_20220728191703

松の木だのスピーカーだの余計なものが写り込んでいますが、これが私のベストショットです。()

Photo_20220728191704

「夏休みの期間中の毎週日曜日(8月14日除く)に、1回約800発(15分間)の花火を期間中に6回打ち上げる」とのことなので、是非観に行ってはどうでしょうか

Photo_20220728191706

今週のお花はガーベラファーム西浦さんからいただきました『ガーベラ』です。

いつもありがとうございます。

ー--

以上、古里のコメントでした。夏!という感じですね。自宅にいると花火の上がる音が聞こえました。白浜の花火は引っ越してきた年に見に行ったきりです。コロナでもせめて季節は感じたいものです。

2022年7月30日 (土)

蝉しぐれ

もう7月のカレンダーも終わりです。

Photo_20220723095301

我が家の周りは木々が多いのでこの時期は煩いぐらいの蝉しぐれです。

たくさんの蝉が一斉に鳴きたてる声が時雨が降る音のように感じることから「蝉しぐれ」と言われるようになったそう。じりじりとした夏の暑さを感じますね。

汗を吹く茶屋の松風蝉時雨

正岡子規の句です。夏の季語で「蝉しぐれ」はよく使われます。

茶道をする私としては、茶屋に入って釜のシュンシュンとした沸く音(松風)と煩いぐらいの蝉時雨を汗をかきながら聞くという情景が目に浮かびます。

これから夏本番、夏バテしないように乗り切りましょう!

ー--

先日久々に着物を着る機会がありました。コロナになってからお洒落をする事がなかったので「おめかしするのって楽しい」と感じました。

こういった感覚ってとても精神衛生に良いですよね。なにか忘れていたワクワク感が蘇りました。

着物を着てお洒落をしたら、なぜか次は旅行に行きたくなってきました。

行先は海外!

ヨーロッパに行きたいのですが、その中で一番行きたいのがベルギーです。以前、友人がベルギーのお土産でくれたチョコレートが美味しくて、いつか私も行ってみたいと思っていました。

迷宮グルメ異郷の駅前食堂」の再放送がたまたまベルギーだったので旅行気分。

大の甘党なので、お土産でなく本場のチョコレートや、路面店でトッピングたっぶりの甘い系のワッフルを食べてみたい!あとコロッケも!

…ほとんど食べることですが(笑)

ベルギーのお城のおもちゃが並んだような街並みもメルヘンですね。異国情緒たっぷりです。

20代は一人旅でアチコチに行っていました。今みたいになんでもインターネットで調べてチケットも買える時代ではなく、旅行本で調べて電話で各種予約をする個人旅行でした。今となっては本当にいい思い出です。

結婚してバタバタしていた30代は、忙しすぎて結局友人ご夫婦に誘われた韓国にしか海外は行けず。

40代になったら行こう!と思ったらコロナ…なんて言っていたら50代になりそうです(苦笑)

早く両手を振って海外旅行に行ける日を願っています。

ー--

診療所です。

Photo_20220728191501

歯科衛生士の岡田が7月末で退職しました。

Photo_20220728191502

お疲れ様でした。新しい道で頑張って下さい。

ー--

4月入社の古里は現在歯周病治療の手技の練習中です。

毎週水曜日の午後は「勉強の日」を設けて実技と座学の講習会を行い、分からない事などの質疑応答や次週教えて欲しい事などの話し合いをします。

Photo_20220728222601

着実に歯科衛生士として覚えていくべきことはきちんと覚えてくれているという実感があり、今後の成長が楽しみです。

主人と私が歯科臨床を、スタッフ早田が診療補助業務を、寺尾が接遇と社会人教育指導関連を、津呂が受付関連業務指導を担当し「みんなできちんと教えていこう」という目標を立てて指導計画の立案実行を行っています。

古里さんの姿をみんなで見守りながら大切に育て中です。

「歯科衛生士」として一人立ちはもう少し!秋にはデビューできるように頑張って勉強しましょう!

ー--

まさご歯科では、来年度新卒予定の歯科衛生士学生の方・卒後1年~2年以内の新卒歯科衛生士の方の「医院見学説明会」の受付を開始しております。

夏休みに田辺に帰省された際にお見えになる方が多いです。詳しくは当院ホームページ・リクルートをご参照下さい。

古里も年の近い後輩と一緒に働けたらなと申しております。スタッフみんなで新しい歯科衛生士さんがお見えになる事を楽しみにしております。ぜひご検討ください。

お盆休みが近いため、いつも以上に予約が混みあっております。現在1か月先の予約枠まで埋まっている状態です。

完全予約制になっておりますので、お痛みがある等の「当日予約外」の場合はかなりお待たせする可能性がございます。何卒ご理解ご協力の程お願い致します。

今週もスタッフ一同頑張りますのでよろしくお願いします。

ー--

まさご歯科からのお知らせ 

Photo_20220718101401

☆2023年新卒歯科衛生士の求人募集を6月1日より開始☆

近畿圏内の歯科衛生学科のある大学・短大・専門学校に2023年度新卒歯科衛生士募集の学校求人を順次出稿中です。

6月1日より当院ホームページのリクルートページにも求人の詳細を掲載いたします。

夏休みには体験入社や医院見学も行っています。

田辺でUターンで就職ご希望の学生のみなさま、ぜひご検討ください。

☆卒後1~2年の第二新卒歯科衛生士 6月1日より募集開始!☆

卒後すぐ、卒後1~2年以内の第二新卒の歯科衛生士の募集も6月より開始いたします。

現在勤務中の方は面接日・入職日考慮致します。院内見学も可能です。

まさご歯科口腔外科クリニック (人事担当:寺尾) 0739-22-0829 まで

2022年7月24日 (日)

【スタッフコラム】今週の担当:早田

バスボム

 暑い日が続きますね。家でも職場でもクーラーの中で過ごしているので、休みの日など外に出ると、暑さにびっくりして、すぐにバテテしまいます。

みなさまも熱中症に気をつけて下さいね。

 さて、前回コラムで書かせてもらった、梅ジュースが無事に仕上がりました。が、出来上がりの写真を撮り忘れてしまい…感想だけでも書かせてもらいます。

今回お砂糖を少し多めに入れたので、甘めな仕上がりで、炭酸水やお水で割って、毎日飲んでいます。

やっぱり手作りの梅ジュースは美味しいですね。暑いこの季節に冷えた梅ジュースは気持ちいいです!来年もチャレンジできたらいいなあ、と思います。 

 診療所では、可愛い物販を沢山揃えているのですが、最近よくバスボムが売れています♪

Photo_20220723075302

私はこの暑さから、ついついシャワーのみで済ませてしまう日も多くなりましたが、湯船に浸かると、血行を良くしたり、疲労回復したり、と体のためには良い事ばかりですね。

湯船に浸かるときは、いつも入浴剤を使うのですが、バスボムだと可愛くて、お風呂に入るのも楽しくなりますよね!

私も実は診療所で、ミッフィーちゃんのバスボムを、古里さんと一緒に購入しました。

バスボムの中身は、お目当てのダーンちゃんでした。可愛すぎる…!

Photo_20220723075301

バスボムなんて、本当に久しぶりだったので、ワクワク楽しかったです。

まさご歯科には、ミッフィーちゃんの他にもレアで可愛いバスボムが色々あるので、お気に入りのキャラクターが見つかると思います。暑い季節のお風呂のお供にオススメですよ。

Image2_20220723075301

今週のお花は、いくみ先生が茶道教室で頂いたお花を飾らせていただいてます。

茶花はまた生けるのが難しく、試行錯誤中です。

ー--

以上、早田のコメントでした。ミッフィーキャラって可愛いですよね!私もバスボム狙ってます。

お花は秋海棠です。茶道でこの時期よく生けるお花です。最近、スタッフ達に季節の茶花を勉強してもらってます。女性として教養を高めましょう!

2022年7月23日 (土)

暑中お見舞い

この3連休は皆様いかがお過ごしでしたか?

まさご家は自宅で動画配信を見たりとまったり過ごしておりました。

Photo_20220720101501

ゴロゴロしてばかりも何なので、夕涼みがてら自宅近くの天神崎に散歩に行ってきました。

最近SNSで天神崎が「ウユニ塩湖に似てる」で人気になり例の撮影スポットは観光客で溢れかえっていました。天神崎は地元の人間でも道が狭くて運転が怖い場所。案の定、他府県の車やレンタカーで大渋滞なのと立ち往生が見られました。

夏休みはもっと人が増えるかな?お見えになる方はくれぐれも車の運転には気をつけて下さいね。

7月23日から8月6日あたりを季節を表す二十四節気では「大暑」と言います。

「大暑」は暑さが最も厳しくなる盛夏の頃で、江戸の暦の解説書「暦便欄」に「暑気いたりまつりたるゆえんなればなり」と記載されています。

この時期は夏の光に青々とした稲が眩しいですね。

Photo_20220718095801

以前、信楽に夏場ドライブに行ったら見渡す限りの青い稲でした。

夏風が青田を吹き抜け波を起こすさまはまるでさざ波立った水面のようです。

この「大暑」の期間中がいわゆる「暑中」にあたります。7月7日から8月6日までの約1カ月の間を「暑中」と呼び、暑さをいたわる手紙を出す風習があります。これがいわゆる「暑中お見舞い」です。

立秋を過ぎると「残暑お見舞い」に変わります。

まだ開業して間もない15年ほど前はまだ暑中見舞いのハガキを出す文化は残っており「えっと、いつから残暑お見舞いだったかな」と迷ったものでした。これから夏本番、酷暑ですがバテないように乗り切っていきましょう。

ー--

今春新卒で入社した歯科衛生士の古里の指導進捗状況です。

毎週水曜日午後は私からの実習と講義の日として古里の状況を見ながら指導をしております。試用期間も無事終わり、患者様への対応や機械を使った歯石除去など任せても大丈夫なところまで成長しました。

Photo_20220722085701

7月からチェアサイドで患者様への歯周病治療の説明ができるように自分なりに勉強して資料をまとめてもらい発表する練習を開始しました。

歯科助手さん達も勉強のために古里のまとめた内容の発表を聞いてもらったり、OJTで患者役として協力してくれています。

Photo_20220722085702

歯周病治療は歯科衛生士としての一番の腕の見せ所。歯周病治療のプロとして患者様にいかに上手に説明をして治療を進めていくのかが肝になります。

そのためには、まず自分自身が歯周病を理解して言葉として伝えられるかが重要になります。

最初は教科書上で習った知識しかなく、親よりも年上の方に指導をするという緊張、間違っていたらどうしよう、伝わっているのかという不安…その気持ちは痛いほどわかります。みんな医療従事者が通る道です。

正しい知識を身に着けて、数をこなして経験をしていくにつれ自信がつき対応ができるようになります。

古里が歯科衛生士として当院に入社してよかったと何年後かに思ってもらえるよう、私なりに精一杯指導をしていきたいと思います。

この4月から毎週古里の成長具合を見るのを楽しみにしています。娘を育てる母の気持ちです。

私も指導するのにどう教えようか、どう伝えたら分かるかなと考察したり、指導資料を作成したりと自分自身も日々勉強です。

一緒に勉強しながら成長していきましょう。

良い衛生士に慣れるよう、古里さん頑張ってね。応援しています。

ー--

診療所です。

当院は新築で建ててから16年、1階の診療所部分は毎年各所をリフォームをしているのでキレイに保っていますが、2階部分は手を入れておらず最近各所がバテてきてこの夏は週末ごとに何かと工事が入っています。

Photo_20220718102901

家を建てたらメインテナンスにお金がかかると言いますが、戸建ては本当にお金がかかります。

春前に院長室のクーラーが故障し先週やっと工事できました。クーラーが噂の通り今在庫がなくて大変みたいで3ヵ月待ちでした。

続けて2階のトイレも故障して入れ替え工事。診療所なので他にもトイレがいくつかあったので対応できましたが、もし自宅でトイレが壊れてすぐ工事できないとなったら?

コロナと戦争の影響で建築資材や電化製品の半導体が入ってこないらしく工事を頼んでもかなり先で他が壊れないかヒヤヒヤしています。しかも何もかもが値段が高騰して資材や工事費なども昔に比べたらかなり高額になっています。請求書を見て高いなぁと感じています。

コロナで騒がれる前に診療所を大幅リフォームしておいてよかったです。

2軒も戸建てを管理する気力がないので我が家は気楽な賃貸住まいです。年を取って診療所を閉鎖したら都会で小さな平屋でも建てようかなと。

平屋の注文住宅って憧れますよね。老後の楽しみに取っておきます。

診療所が患者様・スタッフが快適に過ごしてもらえるよう手入れをしていきたいと思います。

夏休みということもあり、高校生や帰省してくる大学生など学生さんの手術受付を優先しています。当院は「口腔外科」なので手術がメインとなります。

現在予約をお受けする枠がほどんど1カ月先まで埋まっている状態です。急なお痛みのある方は予約外で2~3時間お待ち頂いております。ご迷惑をおかけして大変申し訳ありませんがご理解ご協力の程お願い致します。

混みあっておりますが、スタッフ一同頑張りますのでよろしくお願いします。

ー--

まさご歯科からのお知らせ 

Photo_20220718101401

☆2023年新卒歯科衛生士の求人募集を6月1日より開始☆

近畿圏内の歯科衛生学科のある大学・短大・専門学校に2023年度新卒歯科衛生士募集の学校求人を順次出稿中です。

6月1日より当院ホームページのリクルートページにも求人の詳細を掲載いたします。

夏休みには体験入社や医院見学も行っています。

田辺でUターンで就職ご希望の学生のみなさま、ぜひご検討ください。

☆卒後1~2年の第二新卒歯科衛生士 6月1日より募集開始!☆

卒後すぐ、卒後1~2年以内の第二新卒の歯科衛生士の募集も6月より開始いたします。

現在勤務中の方は面接日・入職日考慮致します。院内見学も可能です。

まさご歯科口腔外科クリニック (人事担当:寺尾) 0739-22-0829 まで

2022年7月17日 (日)

【スタッフコラム】今週の担当:岡田

お知らせ

衛生士として初めて勤務させてもらっていたまさごを7月末で退職することになりました。

定期検診担当させてもらっていた患者様、それ以外の患者様、そしていつも周りに居てたスタッフ、先生ご夫婦、関係者様ご迷惑をおかけし申し訳ありません。ありがとうございました。

私はまさごに在籍していた歴代衛生士として一番長く勤務させてもらいました。

ありがたい事に私が最初から担当していた患者様方には特に悲しんでもらえています。

古里さんが入社したから辞めるの?と私が退職することを悲しんでくれている患者様たちに質問されますがそうではありません。(笑)

私も昨年結婚し、また次のステップへと考え、古里さんを置き去りにして退職は心苦しいのですが判断させてもらいました。

これもよくある質問ですが、遠くへ引っ越しもしません(笑)

田辺近辺でうろうろしていると思うのでもし見かけたらもちろんお声かけしてください!

そして、妊婦さんになったの?とも聞かれますがこれまた違います。(笑)

皆さん色々考えて質問してくださるので退職の旨をお伝えするたびにどんな質問が来るのか内心面白かったです。

長い方だと7年ほどはお付き合いさせてもらっていたので口腔内などの色んなデータがお名前を見るだけで理解できたぐらい親密な仲の方もたくさんいてましたので私としても残念です。

しかし、応援するよ!とのお声もたくさんいただけて涙が出るぐらいでした。

今の古里さんを見てると初心に戻りますが、私は彼女のように吸収が早い訳ではなかったのでとても羨ましいですし、だからこそとても期待しています。

次回からは古里が担当、とお伝えすると少し心配そうなお顔をされる方も時たまにいてますが彼女なら絶対に任せられます。なので皆さま今まで通り安心してお越しください。

最後のお花はいくみさんの茶道の先生からの七夕にちなんだ笹が風情があって綺麗でした。

Photo_20220715183801

長い間お世話になり本当にありがとうございました。

最後までよろしくお願いします。

ー--

以上、岡田のコメントでした。お疲れ様でした。

2022年7月16日 (土)

土用

桔梗が咲く季節になりましたね。

Photo_20220711094601

この時期に茶道のお稽古に行くと床の間に桔梗が飾ってあることが多く、夏の暑さの中でも一服の清涼剤のような感じがします。

今年の7月7日の七夕は久しぶりに夜は雨が降らず、織姫と彦星は逢瀬を楽しめたでしょうか。診療所近くの銀座商店街の七夕祭りも2~3年ぶりに開催され賑わっていた模様。地元新聞の記事を見ると浴衣姿の女性も多く夏の風情を感じますね。夏祭りのあの感じ、私も好きです。

7月7日から20日までを季節を表す二十四節気では「小暑」。蝉も鳴き始め湿っぽさの中に夏の熱気が感じられるようになる時期です。

小暑の終わりには夏の土用に入ります。今年の土用の丑の日は7月23日(土)と8月4日(木)と2回あります。

土用の丑の日と言えば「うなぎ」。

今でこそ古い習慣として土用の丑の日に「鰻を食べよう」という習わしがあるんだという認識がありますが、実は「土用の丑の日の鰻」は現代でいう「クリスマスにケーキ」や「節分の日に巻き寿司」と言った販売側の思惑のあるマーケティングが功を奏したというのと同じで、江戸時代に平賀源内が暑くて鰻が売れないという街の鰻屋の声を聞いて「土用の丑の日に鰻を食べると夏を乗り越えられる」というキャッチコピーで鰻を販売したことから始まっているそうです。名プロデューサーですね。

ともあれ、鰻にはビタミンAとBが豊富で疲労回復や食欲増進効果があるので夏バテ防止になります。

そんな栄養満点な鰻ですが、関西と関東では焼き方が違うのをご存じですか?

関西は金串で差し蒸さずにカリッとジューシーに焼く、関東は蒸して柔らかくしてから竹串でたれにつけて焼きます。私はどちらかというと関東風の鰻が好きです。

その他にも土用には良いとされる食べ物にしじみがあります。

「土用しじみは腹薬」と呼ばれるくらいしじみには肝機能を高めるオルチニンが豊富です。最近になってしじみのお味噌汁の美味しさが分かってきました。旅行で前の晩に飲み過ぎて朝食で出てくると胃にしみますね。

今年も暑そうなので美味しいものを食べて乗り切りたいものです。

ー--

浴衣姿の女性に見とれていましたが、私も近々着物を着る機会があります。

…あれ?どうやって着るのかな?帯の巻き方ってどうだった?状態だったのですが、今はYouTubeで着付け動画がたくさんアップされているので本当に便利です。

着物を着てお出かけするのが趣味だったのですがコロナで着る機会がなくなって3年ほど全く袖を通しておらず、ましてや暑い時期の薄物の夏着物なんてさらに着る機会がなかったので大慌てで箪笥から出してきました。

着物を出したり帯を選んだり小物を合わせたり…としていると、忘れていた着物好きの記憶がよみがえり楽しかったです。誰に見せるというわけではないですが、やはりオシャレをするのは女性として心躍るものですね。

当日はちゃんと髪を結ってお化粧をして頑張って着付けします。

箪笥を漁っているとコロナ前に誂えていた新しい猫の帯と淡い水色の袷の着物が。すっかり忘れていました。着ないともったいない!

今年は秋に着物を着て京都に遊びに行けたらなぁと思っています。

ー--

診療所です。

8月1日にホームページを更新するのでその写真撮影を行いました。

Photo_20220711100701

オフショットの一枚を。かわいいトーテムポールです☆

うちの医院のホームページは私が全部文章を書いて写真も撮影しています。まとめたデータの落とし込みのみ業者にお願いしています。

制作業者に内容を丸投げだとなかなか思っていることが伝わらないので、ホームページやその他広報製作関連はすべて自分で作っています。

自分で考えた文章で伝えること。これは開業してからずっとコツコツと続けています。大変ですがこれからも気力が続く限りは頑張って自作していきたいと思います。

待合室は今月は津呂の企画品のフッ素関連製品を展示販売しています。先週の津呂のコラムに詳細掲載中です。

可愛くラッピングされていてお孫さんやお友達の子供さんにプレゼントということで買っていかれる方もいるとか。

ぜひこの機会にご購入を!

今週も混み合いますがスタッフ一同頑張りますのでよろしくお願いします。




ー--

まさご歯科からのお知らせ 

Photo_20220708145301

☆2023年新卒歯科衛生士の求人募集を6月1日より開始☆

近畿圏内の歯科衛生学科のある大学・短大・専門学校に2023年度新卒歯科衛生士募集の学校求人を順次出稿中です。

6月1日より当院ホームページのリクルートページにも求人の詳細を掲載いたします。

夏休みには体験入社や医院見学も行っています。

田辺でUターンで就職ご希望の学生のみなさま、ぜひご検討ください。

☆卒後1~2年の第二新卒歯科衛生士 6月1日より募集開始!☆

卒後すぐ、卒後1~2年以内の第二新卒の歯科衛生士の募集も6月より開始いたします。

現在勤務中の方は面接日・入職日考慮致します。院内見学も可能です。

まさご歯科口腔外科クリニック (人事担当:寺尾) 0739-22-0829 まで

2022年7月10日 (日)

【スタッフコラム】今週の担当:津呂

今月のオススメ

今週は雨が多くスッキリしないお天気が続きましたね。

梅雨が明けると本格的な夏ももうすぐ。今年も夏バテせずに上手く乗り切っていきたいと思います。

 つい先日、私の母の誕生日でした。

今年で70歳。古希のお祝いに何か思い出に残るものをプレゼントしたいと考え、私達子どもや、孫達から誕生日メッセージを書き、7人の孫達の集合写真を添えて色紙を作りました。

Photo_20220709182101

母は私が小学校に入学した頃から1人で服屋さんを経営し、20年以上続けていました。

私も幼い頃から展示会や仕入れについて行っていたので、その姿に憧れて、以前は雑貨や洋服の販売の仕事をしていました。

 今まで迷惑、心配もかけてきたと思うので、少しずつ親孝行していけたらなぁと思っています。

これからも健康第一で元気で明るいお母さんで居て下さいね。

診療所では、今月から『ホ―ムジェルセット』の販売をしています。

Photo_20220709182102

ぶどうやいちご、オレンジなどの人気のフレーバー味のジェルと専用歯ブラシのセットです。

むし歯予防には歯質の強化が大切。

こちらのホームジェルにはフッ化第一スズというフッ素成分が入っており、毎日使うことでむし歯になりにくい強い歯を作ります。

同時に、むし歯の原因菌も抑えて新しいむし歯の発生も防いでくれます。

特に寝ている間は唾液が少なくなってプラークが盛んに作られるそうで、夜寝る前の歯磨き後に使うとより効果的です。

大人の方はもちろん、歯が生え始めた3歳以下のお子様からもお使い頂けます。

もうすぐ夏休みに入るので、この機会にお子様と一緒にご自宅でフッ素ケアを始めてみませんか?

ラッピングもしているので、お孫さんへのプレゼントとしてもオススメです。

Photo_20220709182103

今週は、夏らしいオレンジ色が可愛らしいお花です。

ここ最近は患者様やいくみさんがお花を持ってきて下さる機会が多く、色んな種類のお花を飾らせて頂いています。

いつもお気遣いありがとうございます。

ー--

以上、津呂のコメントでした。津呂が入ってから物販のラッピングやPOPが可愛らしくなり売上が上がりました。これから「まさご歯科」での販売よろしくお願いします!

«古里さんお誕生日おめでとう!

当院ホームページ