« なぜ歯医者さんはベンツを乗ってるんですか? | トップページ | ほっとけない!地方の医療従事者不足 »

2009年6月14日 (日)

医院のお花&庭の紫陽花の植え替え

Imgp1783Imgp1788Imgp1781今週の飾ったお花

さて、毎度お馴染みの院内のお花です。「今週飾ってあったお花」ですね。ココログの調子が悪くて画像が全てアップできなかったので一部です。後はがく紫陽花の白色を青磁の一輪挿しに刺したものとユリと名前の分からない野の花があったのですが写真がアップできずに残念。この時期のお花は私のお気に入りのものが多いのですが、紫陽花と芍薬は私の一番好きな花。ただ枯れるのが早いのと芍薬はお値段も…なのでなかなか買う勇気がなかったのですが…今週は奮発しました。やはりキレイですね。患者様に和んで頂くために飾っているのですが、今週は私の好きな花なので診療中わたしも和みました(苦笑)

りんどうは芍薬を買って予算オーバーだったので特売だったので購入。院内のお花は毎週1000円以内と決めて工夫しています。ケチクサイのをバラしてしまいましたが(苦笑)自分の中で1000円でどこまで飾れるのか毎週格闘です。大きな花器に生けるお花は結構高いので予算の足りない時は庭の紅葉を切ったりアイビーを切って沿え花にしてます。玄関前の萱を植え替えて奥に置いていたのですが枯れてしまったのが残念。

りんどうはどう生けていいのか??生けるのが難しくて…へんな生け方になりました。実母(生花の講師してます)にりんどうの生け方を聞いてみます。

今週は和花を多く生けたのですが、洋花でガラスの花瓶で生けるより和花で焼物の花瓶で生けたほうが、患者様のウケがいいような?皆さんやはり日本人だなぁと感じますね。

Imgp1798 後は、庭の青いがく紫陽花が枯れてきたので、榎本産婦人科の近くにある植木鉢屋さん(おばちゃんが普通の民家の軒先で色んな鉢植えを売っているお店。名前分かりませんが、変わった苗がいっぱい売っているのとお値段も手ごろなのでよく利用してます。歩くの苦手な体力のない私は本当は車でその植木鉢屋さんに行きたいのですが榎本産婦人科の前の道は細くて何度か車を擦ったので診療所から歩いて行ってます。私は自転車にも乗れないので…(苦笑)ちなみに主人いわく田辺で自転車に乗れないのは死活問題らしいです(苦笑)←みんなどこに行くのも自転車なので…。

植木鉢屋さんは診療所からさほど距離はないのですが、道が入り組んでいるので街にまだ慣れない私は毎回迷子になり、近くにいる方に「榎本産婦人科どこですか?」と聞きながらたどり着く状態です。

いい加減道おぼえたら?って感じですが(苦笑)

最近は私も近所で顔がばれてきたのでつばの大きい帽子を被ってメガネをかけて顔を隠して自分は変装しているつもりでも、たまたま声をかける人が患者様というケースが多々あり「いくみ先生じゃないかい?榎本さんとこ行くの?オメデタ?」と言われる事も。

いやいや、植木鉢買いに行くだけだから。

先日その患者様が私の外来にお見えになったので「変装して私服だったのに、よくあの時私ってわかりましたね」と聞くと「どこが変装なん?丸分かりやで。だって先生特徴的やもん。背が高くてヒョロヒョロ枯れ木かモヤシみたい、歩き方がスススーって感じやから顔隠してもすぐ分かるよ」とのこと…。こちらの方は言う事がざっくばらんと言うか…、みなさん悪気がないのでよく苦笑いさせられます(笑)

この前もすさみの「イノブタ祭り」に行った時も患者様に目撃されていたようで(あまり主人は発見されずに私ばかり目撃されるのはなぜ?いつも一緒に主人とは行動しているのですが…)どこで誰とお会いするのか分からない田辺周辺です(苦笑)

本当に悪い事はできませんね(笑)

まぁしませんが…。

ちなみに、今回植木鉢屋さんで購入したのは白いガク紫陽花で680円でした。格安です。

« なぜ歯医者さんはベンツを乗ってるんですか? | トップページ | ほっとけない!地方の医療従事者不足 »

当院ホームページ