« 当院のお礼状などで使っている印は? | トップページ | 上秋津ガルテンに行ってきました »

2009年7月19日 (日)

嬉しい突撃訪問者

当院は完全予約診療なので、明らかに血まみれな救急などは別ですが、予約外でご来院された場合はお待ちいただくシステムを取っています。

雨が降ると当院はご高齢の方の予約がキャンセルするケースが多いです。足元が悪いですからね。先日の金曜日もポンポンと予約がキャンセルになり少し余裕がありました。

すると受付スタッフから「予約外初診ですがいいですか」とのこと。「うん、キャンセルでて余裕あるんですぐ診れますから受けて下さい」と返答して回ってきたカルテを拝見すると見たことのある名前が…。

勤務時代に交通事故で運ばれ主人のオーベン(指導医)と主人がオペをした患者様。オペ後フォローで主人と一緒に受持ちをして私がその方の術後ケアをしていました。

まさか、神戸から田辺までは3時間もかかりますし、同姓同名だろうな…と思い、初診カウンセリングをするために待合室に行くと…。

もしやの、その方でした。

「いやー!どうしたんですか?わざわざお見えになってくださったんですか?」

とビックリ。大学を辞めるギリギリ前まで主人と診ていた患者様だったので3年ぶりの再会でしょうか。非常に私達夫婦と懇意にしてくださっている方で職業は薬剤師さん。

「予約制は知ってたけど、突撃で驚かせようと思って」とのこと。

主人はまだ気付いていないようなので見つからないようにカウンセリングルームにお通しして近況を話をしていると主人が閉めているカウンセリングルームのドアをそーっと少しあけて中の様子を伺いにきました。

レセコン上で彼の名前が上がって来たのでもしや…と思って覗いて見たとのこと。

主人も突然の訪問者に驚きと喜びでした。

やはり私達夫婦を慕ってわざわざ遠路からお見えになってくださるのは本当に嬉しいことです。感謝です。

その方は今度実家のある三重県で調剤薬局を8月に開業されるので、今は自由になる時間が多いのでということで「先生たちの顔を見たいから」とわざわざ三重県から開業準備もあるでしょうに高速を使って来訪して下さいました。

医療の仕事をしていると「ありがとう」と言われる事が多いですが、このように何年経っても慕ってくださる患者様は嬉しいものです。

このようにずっと慕っていただける患者様を増やしていければなと私達夫婦、もちろんスタッフにも心がけて生きたいと思っています。

Hさん、わざわざ遠路からお越しいただきありがとうございました。ご開業大変かと存じますが頑張って下さいね。

« 当院のお礼状などで使っている印は? | トップページ | 上秋津ガルテンに行ってきました »

とりあえず診療日記」カテゴリの記事

当院ホームページ