« 歯周病治療の師匠 | トップページ | 強烈な努力 »

2009年7月12日 (日)

今週のお花

今週は雨などで結局週末もリフォーム工事延期です。夏ばてでダウンしていたので「休め」ということですね。

毎週日曜日は月曜から診察室にお越しいただく方にお花を見ていただくためにJA紀彩館にお花を買いに行くのが日課です。

Imgp1890 今日たまたまJAに地元高校のお琴部?伝統音楽部?(三味線が1人、お琴が6人くらいだったかな?)の演奏会をしていました。

さすがに高校生なだけに選曲が「キラキラ星」や「サザエさん」などで若くてかわいかったです。私も三味線を習っていますがいつも渋い小唄端唄や民謡ばかりなのでかわいらしい曲ばかりでうらやましかったです。ちなみに今オケイコしておさらいをしているのが「祇園小唄」、「黒田節の替手」「夕焼け小焼け」です。「祇園小唄」は念願だったので嬉しくて練習に身が入るのですがあと二曲は…。11月に発表会があるとの事で…。ぼちぼち 頑張って仕事の合間に練習しています。

さて、先週もお花を生けていたのですが院内リフォームをしている傍らで生けていたので写真を撮る暇がありませんでした。ですので今日生けたお花をアップします。

  Imgp1892  Imgp1900Imgp1895Imgp1901

一部です。

冬場は花がまだ比較的もつのですが夏はすぐに花が痛んでしまうのと、夏場の花はあまり大きな花器に生けるのには似合わないものが多い(ひまわりとか…個性の強い花はどう生けていいかわからない…)ので先週から大きな花器はお休みさせて一輪挿しに茶花系統のものを生けて涼しく見えるよう工夫しています。

先週近くの陶器屋さんで「ガラス個展」をしていたのでそこで紫のガラスの花器(上の写真の一番左)が涼しそうなので購入しました。中に剣山が入っていて生けやすかったです。青や白の色違いもありお値段も手ごろでしたよ。あと、焼きしめの一輪挿しも先週から使い始めました。焼きしめの花器はどの花を生けても「うまく生けている」ように見えるので助かります。

よく患者様に「今週のこのお花は何?」と聞かれる事が多いのですが…。私もJAで毎週購入しているのですが特に名札もついておらず、どちらかというと「洋花」ではなく「和の野の花」を選ぶので名前はさっぱりわかりません。ごめんなさい!逆にお花に詳しい方が「これ、○○やね。珍しい」など教えてくださっている状態です。

Imgp1891_2Imgp1899夏花は手入れが大変ですが、少しでも涼を感じていただければ幸いです。

来週は(おそらく雨が降らなければ)庭の草花も植え替えするのでお花が好きな方は楽しみにして下さい。植え替え次第アップしたいと思います。

« 歯周病治療の師匠 | トップページ | 強烈な努力 »

当院ホームページ