« 今度はクローン病? | トップページ | 「俵屋旅館」の誘惑 »

2010年1月16日 (土)

Dr.ヒロシの日記

先週から始めたDr.ヒロシの日記が患者様にご好評のようでして。

主人はレセコン(歯科の診療報酬を計算するパソコン)は何とか触れるのですが、もともとパソコンが大の苦手。自宅のパソコンもネットとメールと論文を書くのに使うソフトを少し触るくらいなので「たまにはこのコラム書いてよ」と言ってもなかなか書いてくれません。

なのでDr.ヒロシが口頭で言った内容を代筆で失礼します。

Dr.ヒロシの日記

---

みなさん、寒くなりましたね。僕は寒いのが大の苦手で冬が嫌いです。早く暖かくなって欲しいですね。もう「梅林」のポスターが貼られていてびっくりしました。

Imgp2257 嫁さんがまたまた妙な病気のようです。その度に僕も「えーっと、聞いたことあるけど、その疾患なんだったっけ?」と再勉強です。大学病院に勤めてたのでそれなりに変わった病気にはよく接してましたけど、世の中にはいろんな不思議な病気がありますね。嫁さんも国家試験にしか出てこないような疾患ばっかりなのでその都度、家にある医学辞書を引っ張り出してます。

これ、僕のカンニングペーパー「ステッドマン」さんです。

ちなみにこの辞書、我が家にはそれぞれ僕と嫁さんが独身の時に持っていて2冊もあります。分厚いのでちょっとやそっとでは倒れないので普段はブックエンドや重しに利用できます(笑)

嫁さんは「難病のデパートやなぁ」と他人事みたいに言ってました…。

勉強といえば、今週日曜日に大阪にある口腔外科の研修会に行く予定です。内容は簡単に言うと骨が薄くてインプラントを植立しにくい方に施術する際の手術方法の実習です。ちなみに実習は豚の顎を使います。いわゆる僕達の間で言う「トンコツ実習」ですね(笑)

「サイナスリフト・ソケットリフト」という手術名なのですが結構これが難しいので頑張って勉強していきたいと思います。

寒いしせっかくの日曜日で…つらいですが頑張って行って来ます!

写真撮影:Dr.ヒロシ

---

以上、Dr.ヒロシのコメントでした。

私は寒さにはまだ強いのですが、Dr.ヒロシとうちの飼い猫は本当に寒がりなので、自宅ではふたりに暖房器具を占領されてしまい寒いです。いつもこの寒い時期はDr.ヒロシと猫は寒がり同士一緒に引っ付いて眠っています。

« 今度はクローン病? | トップページ | 「俵屋旅館」の誘惑 »

Dr.ヒロシの日記」カテゴリの記事

当院ホームページ