« MUJIカフェ@ごはん | トップページ | Dr.ヒロシの日記 »

2010年1月17日 (日)

今週のお花

Imgp2267 毎週週末に医院にお花を生けに行ってます。いつもは日曜に生けるのですが、今週は昨日土曜に生けてきました。

松の内が終わったので、いつの間にか入口前の門松もお花畑に植え替わっていました。いつも植木屋の新緑園さんにはお世話になっています。庭のもみじもすっかり葉が落ちてしまって枝だけになってしまって寂しいのでイルミネーションをつけてみました。昼間は分かりにくいのですが夜はわりと目立つようです。

今週は「百合」を中心に院内を飾ってみました。コレは待合室入口の花瓶。あっさり白百合だけを備前の花瓶に投げ入れです。

診察室はピンクの大ぶりのカサブランカと風水で運気が良いと書いてあったので普段は買わない黄色の百合を猫柳などと一緒に生けてますがまだ蕾なので咲いたら写真を撮ろうと思っています。お手洗いには水仙をたくさん飾ったのですごくいい香り。お手洗いだけ「早春」です(笑)

Imgp2266 最近はまっているのが花瓶ではなく「小さい器」や「お香立て」にお花を生けることです。先週のコラムにも載せてますが何気なく「お香立て」に花を飾ってみたら好評だったので。「ミニチュア生け花」ってけっこうカワイイんですよ。

これは昨日生けた受付のミニチュア生け花。(生け花の後ろが以前ご紹介した「Toffy」です)

他にも、水仙や鶸色の小菊もミニチュア生け花にして院内の所々に飾ってあるのでご来院の際に見つけて下さいね。

今日は主人が大阪に研修会に行っていて暇でした。

退屈だしひとりでぶらぶらドライブでもしようかなと思っていたのですが主人に「まだステロイドで免疫抑制中やから…この前の血液検査で白血球の数値が高かった(なにか菌をもらって身体のどこかが炎症が起こっているという意味)から勝手に外に出たらダメ、今度クローン病の検査があるから家で大人しく留守番しておくように」と私の車の鍵を持っていかれてしまいました。

車がないとどこにも行けない僻地にアパートがあるため出かける事もできずに自宅軟禁状態です。一応仕事にはちょこっとは復帰したとはいえ、まだまだ療養中なので神戸に受診以外は一人の外出はさせてもらえません…。いつも「総合主治医」の主人の監視付です(笑)

うちの「総合主治医」が私の免疫疾患の第一発見者なので、頭が上がりませんのできちんと彼の言う事を聞いて「良い子」にしておきます。

来月号の院内新聞をそろそろ書かないといけないし、大学のレポートを書かないといけないのですが何となくする気もせず…まったりと猫とふたりの休日を過ごしました。

今週は…水曜日の診療終了後に主人に歯の治療をしてもらいます。右上の奥が固いものを噛んだのかかけてしまって。冷たいもので痛みます。

うーーん、怖い!…です。

私はこんな仕事をしていますが実は歯科治療は受けるのは大大大大嫌いです。あのキーンというタービンの音が…とてつもなくイヤで。患者様には「少し痛いかもしれませんが頑張って下さい」なんて言ってるのにいざ自分になるとダメですね(苦笑)

セデーション(「鎮静」といって手術などの際に疼痛緩和で薬で眠らせる処置)か、全身麻酔をしてやってほしいくらいです。

今から憂鬱です。

« MUJIカフェ@ごはん | トップページ | Dr.ヒロシの日記 »

当院ホームページ