« バレンタインにどうぞ@虫歯にならないチョコ | トップページ | Dr.ヒロシの日記 »

2010年2月11日 (木)

まだないもの

口腔外科を開業して4月3日で丸3年になるのですが…。

難しい抜歯、過剰歯抜歯、顎の骨折、インプラント、腫瘍、ガン、顎関節症、事故の外傷、舌痛症、口腔乾燥症、顔にばい菌が入って腫れる感染症、有病者歯科etc…一通りの口腔外科疾患は診察したのですが、いまだに診察していない疾患があります。

それは意外なことに「顎脱臼」、いわゆる「顎が外れた」。

田辺は接骨院が多いので「顎が外れた」方はそちらに行かれるのでしょうか?

主人は顎が外れたのを入れるのがすごく上手なんですが、未だに顎が外れた患者様が来院されず…。

「外れた顎を入れたい~~!!!」と主人。

どんな外れた顎でも「秒殺で戻す」と豪語しています(苦笑)

ちなみに大学病院では主人はTMJ外来(顎関節外来)担当してました。

顎が外れた方、口腔外科の診察領域ですので、ご遠慮なくお問い合わせ下さい。

« バレンタインにどうぞ@虫歯にならないチョコ | トップページ | Dr.ヒロシの日記 »

とりあえず診療日記」カテゴリの記事

当院ホームページ

リクルート/採用情報



  • 2019年度の新卒歯科助手求人は募集はありません。

  • 2019年度の新卒歯科衛生士求人募集はありません。