« 田辺でステーキ@ランタンリルンさん | トップページ | 今週のコーディネート »

2010年4月11日 (日)

「笑う」かどには福来たる

Imgp2646_2今、私は「認定心理士」の資格を取るために通信の医療系大学の3年生で勉強中です。本当は全日制の大学にいきたいのですが時間や地理的に無理なので仕事や闘病生活をしながらでも学べる通信大学にしました。医療系なのでもちろん医療や看護、心理学の分野の専攻科目があるのですが、先日「免疫学」の勉強をしていたら少し興味深いことが書いてありました。

なぜに「免疫学」かというと、このコラムを長く読まれている方ならご存知かと思いますが私は自己免疫疾患の「SLE」という病気をもっています。大学病院勤務時代に血液・免疫内科病棟の患者様の口腔管理を担当していたので専門の医師やナースの方たちに教えてもらってそれなりにその系統の疾患に対する知識はあるつもりでしたが、実際に自分がその病気に罹ってみると色々ともっと病気のことが知りたくなったので「免疫学」を専攻しています。

免疫学の参考書に感染免疫学専門の藤田紘一郎先生の本がありました。ご存知の方も多いかと思いますが「寄生虫大好き」の変わったお医者さんです。免疫の先生と言うよりは寄生虫学の先生と言ったほうが有名かもしれません。

そもそも「免疫」とは何ぞや?ということなんですが、藤田先生いわく「病から免れる」という意味で外部から侵入するウイルスや細菌などの病原微生物を「自分の体にないもの(非自己)」と認識してそれを排除しようとする一連の体の反応を免疫という、だそうです。専門的に言うとリンパ球のT細胞やB細胞が…なんてあるのですが、難しいのでちょっと割愛。

この「免疫」ですが25歳から『老化』が始まり機能が低下してくるそうです。このように免疫機能の活性が低下してくると自分の体に入ってきた菌を排除する機能が弱くなるため抵抗力がなくなったり、ガンの発生を容易にさせたり、私のような「自分の体の組織を勘違いして外部から入ってきた敵とみなして自分自身の体を攻撃する」自己免疫疾患を起こしやすくなるそうです。

ちなみに私は毎月血液検査をしていますがいつも抗核抗体(自己免疫疾患の指標のひとつ)が正常値より640倍~1280倍で異常値を示しています。かなり自分の体を自分で痛めつけてます。もともと自虐的な性格なのですが体まで自虐的でストイックなんだなぁといつも検査数値を見て思います(苦笑)

それはさておき、免疫機能の低下には『老化』もありますが、ストレスも大きな影響を与えているそうです。

つまり『老化』するとはただ単に「体が老いる」というのではなくストレスに適応できなくなったり修復できなくなったりする状態をさし、過度のストレスが生体に絶えず加わり続けることによって免疫機能を中心とした機能不全が生体に起こり自然治癒力が低下し色々な病気を引き起こすことなんだそうです。

だんだん大人になればなるほどストレスが多くなるので『老化』しやすくなるんですね。

そういった「老化」を予防するためにはストレス対策が重要になってきます。「ストレスの反復・長期化を避け自分でコントロールできるようにし、年をとったらいっそう余裕を持った生活を心がけストレスを発散する機会を持つことが有効である」とのことです。

免疫学の教科書を読んでいたら面白い実験をしていました。

私のような自己免疫疾患の患者さんを対象に「落語」を聞かせて笑わせることによってどれだけ炎症を抑えるホルモン量が変化するかを検査したところ26人中20人が一時的に正常値に戻っていたり疼痛が大幅に和らいだという検査結果が出たそうです。

「笑い」は自己免疫疾患の特効薬である「ステロイド」や「免疫抑制剤」なんかよりもよっぽど効果があったんですね。

ストレスをためずに笑うように心がける。「笑いは百薬に勝る」という言葉がありますがまさにそうです。

「笑うかどには福来る」と昔の人は言い伝えていますが本当ですね。

…と色々語ってしまいましたが。

実は免疫学のレポートで「免疫疾患に対する患者へのアプローチについて」というレポートを作成しておりましてここでコラムを書きながら考察をしている最中です。お付き合いくださってありがとうございました。

« 田辺でステーキ@ランタンリルンさん | トップページ | 今週のコーディネート »

患者の目線から-SLE患者として-」カテゴリの記事

当院ホームページ

リクルート/採用情報

  • 詳細はまさご歯科口腔外科クリニック・リクルートをご参照下さい。


  • ■2018年度・新卒歯科助手
    2018年度の新卒歯科助手求人は募集はありません。
  • ■2018年度・新卒歯科衛生士
    2018年度の新卒歯科衛生士の求人は7月1日にエントリーしました。

当院掲載書籍紹介

  • まさご歯科口腔外科クリニックが日本の歯科100選-2012年-に紹介されました。2011年12月1日より全国書店にて販売中!