« ノンフィクションにはまる | トップページ | ビタミン摂取で美肌に? »

2010年7月10日 (土)

Dr.ヒロシの日記

パソコンが苦手なDr.ヒロシにかわり口述筆記するコーナーです。

Dr.ヒロシの日記

---

こんにちは。嫁さんが最近大学の勉強に追われていて毎日何やら難しい専門書とにらめっこ状態。追い詰められているのか「フロイトが…」「エディプス期が…」と専門用語をブツブツと言っていて「アヤシイ人」になっている今日この頃です。

Imgp3080_2  嫁さんが勉強しているので、何となく僕も勉強しないとなぁと思い歯科材料屋さんが持ってきてくれた「DENTAL DIAMOND」の別冊「開業医が診る口腔粘膜疾患~診断から対応まで~」をパラパラと読んでみました。(口腔粘膜疾患とは口の中のできものとか腫れ物のこと)

僕は口腔外科専門なので取り立てて珍しい症例は載ってなかったのですが、本の中にある「この症例に対する対応」の項目がひどいんですよ。「速やかに口腔外科に紹介してください」ばかりでその先の対処方法が載ってないんです。新しい腫瘍摘出の方法や薬剤が掲載されているのかなと楽しみにしていたのにガッカリです。「じゃあ、紹介で送られてきた口腔外科ではどないすんねん!」とツッコミを入れそうになりました(笑)

そんなわけで、別の本を購入。「口腔外科医のための口腔外科ハンドマニュアル’10」です。これには期待するような内容が書いてあるといいんですが。

医療分野は日進月歩なので日々勉強ですね。

患者様のために頑張って夫婦揃って勉強したいと思います。

---

以上、Dr.ヒロシのコメントでした。

口腔外科の専門書はオペシーン満載なので見慣れないと結構グロいようです。私たち夫婦は見慣れてしまってますが…。慣れってこわいですね。

« ノンフィクションにはまる | トップページ | ビタミン摂取で美肌に? »

Dr.ヒロシの日記」カテゴリの記事

当院ホームページ

リクルート/採用情報



  • 2019年度の新卒歯科助手求人は募集はありません。

  • 2019年度の新卒歯科衛生士求人募集はありません。