« お抹茶でほっこり@田辺で女子会 | トップページ | プレドニン減量@たったの1ミリ、されど1ミリ »

2010年12月11日 (土)

Dr.ヒロシの日記

パソコンが苦手なDr.ヒロシに代わり口述筆記するコーナーです。

hospitalDr.ヒロシの日記hospital

---

みなさん、こんにちは。年末年始のお休みがあるので診療が目が回りそうなDr.ヒロシです。診察中に振り返るとカルテラックに「診察待ち」のカルテの山が…。あまりにも年末年始予約が詰め込みなので、持病のSLEのステロイド減量中で体調があまり良くない嫁さんにどうしても手が回らないときは火曜以外(火曜は嫁さん自身の外来予約があります)にも診療を手伝ってもらってるのが気の毒ですが、そうしないと診察が回りません(泣)

お待たせして本当に大変申し訳ないです。1月後半位から通常診察に戻るかと思いますのでそれまで出来るだけお待たせしないよう努力はいたしますが、何卒ご了承下さい。

ネーベン(研修医)の時は何も分からず責任もないので体力だけあったのでへっちゃら。チューベン(中堅医のことで指示を受けて研修医を連れて現場を一切引き受ける立場のこと。卒後5~6年)やオーベン(指導医のこと。研修医や中堅医に指示を出す立場)の頃は口腔ガンのターミナル(終末医療)の患者さんを何人も抱えて当直病院連泊&そのまま寝ずに外来は当たり前で精神的にはキツイくても身体はさほど辛くなかったのですが、最近は外来だけでもキツイと感じるようになったのは、やっぱり身体は老化してるんですねぇ。気分だけ若いつもりでも身体は正直です、はい。

さて、今月は嫁さんのコラムのオープニングにも書いてあったと思いますが、手術オンパレードです。僕は外科専門なので一般歯科治療よりも手術が好きです。嫁さんも一般治療より手術が好き。「血好き」な変な夫婦です(苦笑)

田辺で「口腔外科」で開業してからいろんな手術をしてきましたが、大学病院でもめったにお目にかかれないような不思議な良性腫瘍摘出手術がたくさんあって、嫁さんと「これ、口腔外科学会とかに発表できるよね」なんていう症例が多々あります。症例写真、病理結果、病理のプレパラートを置いているのでまとめれば発表できるんですが、如何せんまとめる時間がない…。嫁さんと違って僕は文章を書くのがキライなのでまとめられないんですよ。嫁さんにゴーストで書いてもらおうかな。

先日も腫瘍摘出があったのですが、結構レアな腫瘍で症例モノでした。術中写真があるのですが、グロ系なので掲載は控えます(手術慣れしていないスタッフが手術をチラ見して「うっ…」となっていたので)早く病理のプレパラートを見たいです。

唇や頬、舌にしこりやデキモノができていたら、腫瘍の可能性が高いです。放置していると悪性になったり良性でも大きくなってきたりするので心配な方はご予約の上お気軽にご相談下さいね。手術をする場合は当院では水曜の昼からが手術日になっております。

---

以上、Dr.ヒロシのコメントでした。

血がたくさんの手術は気が引き締まりますね。口の手術は口腔外科の腕の見せ所です。

« お抹茶でほっこり@田辺で女子会 | トップページ | プレドニン減量@たったの1ミリ、されど1ミリ »

Dr.ヒロシの日記」カテゴリの記事

当院ホームページ

リクルート/採用情報

  • 詳細はまさご歯科口腔外科クリニック・リクルートをご参照下さい。


  • ■2018年度・新卒歯科助手
    2018年度の新卒歯科助手求人は募集はありません。
  • ■2018年度・新卒歯科衛生士
    2018年度の新卒歯科衛生士の求人は7月1日にエントリーしました。

当院掲載書籍紹介

  • まさご歯科口腔外科クリニックが日本の歯科100選-2012年-に紹介されました。2011年12月1日より全国書店にて販売中!