« ガーデンホテルハナヨのオムライス | トップページ | nagiのパン@串本 »

2011年1月15日 (土)

SLEの温か対策

Imgp3856

SLEは冬場は冷えると手足の指先がレイノー(指先が真っ白になったり紫になったりと血行不良を起こします)が出たり、筋炎の炎症痛が出るので体の保温が必須。SLEでなくても今年の冬は冷えるので保温の参考になれば幸いです。

で、私が行っている体の保温対策をご紹介します。この冬は東急ハンズなどでいろいろな保温グッズなどを試してみて「コレ、良かった!」と思うものは写真のこちら。

まずは「温太くん」。これはリピーターで購入はこれで3回目。レンジで2分チンして繰り返し使えるジェルカイロです。1回のチンで30分くらい温かさが持続します。このタイプの保温カイロを何種類か使ってみたんですが、「温太くん」が一番保温持続時間が長いのと繰り返し使えるので便利です。(「あずきの力」という類似品があるんですが、一度チンして使うと4時間放置してからじゃないと使えないのでちょっと不便)自宅でいるときはこれをチンして首に巻いて使ってます。SLEだと筋炎で肩こりがひどくなるので寒いと余計に肩こりがひどくなるので温めると少しマシになりますよ。ただ、「温太くん」はチンしすぎると中のジェルが破裂してしまうのが難点。今まで2回破裂させてしまいました。なのでチンはきちんと時間を守ってくださいね。

次にご紹介するのはお風呂グッズ。自宅ではバブを使ってるんですが、バブにプラスして「バスソルト」を入れてます。バブだけで入るより、「バスソルト」を入れたほうが湯冷めしにくいですよ。普通の塩でもいいと思うのですが、専用のバスソルトが効きそうな気がします。最近愛用しているのが「KNEIPP」。バスソルトは結構高いものが多いのですが、「KNEIPP」は大量用でお手ごろ値段なのでオススメです。私はオレンジがお気に入りです。私はシャンプーやお風呂グッズマニアなのでお風呂用品にはこだわりがあります。やっぱり日本人は風呂ですよね~。風呂は心の洗濯です。

あと、前にもご紹介したように「しょうが紅茶」。きちんと毎回しょうがを摩り下ろしてます。朝とお昼に飲んでますが、熱々の「しょうが紅茶」を飲むと足先までポカポカします。持続性はないですが、即効性があるので朝起きたときに飲むと体の心まで温まりますよ。しょうがとりんごを薄切りにしてハチミツに漬けたものも作って保存してます。小腹が空いたときにツマミ食いしたり、紅茶に入れて「りんごジンジャーティ」にしたりしてます。

身体を温めると基礎代謝も上がるので、病気じゃなくてもいいことです。30過ぎると基礎代謝が落ちてくるので冬は特に太りやすくなりますからね。ダイエットにも効果があります。

また、オススメの温かグッズがあればご紹介しますね。

« ガーデンホテルハナヨのオムライス | トップページ | nagiのパン@串本 »

患者の目線から-SLE患者として-」カテゴリの記事

当院ホームページ

リクルート/採用情報

  • 詳細はまさご歯科口腔外科クリニック・リクルートをご参照下さい。


  • ■2018年度・新卒歯科助手
    2018年度の新卒歯科助手求人は募集はありません。
  • ■2018年度・新卒歯科衛生士
    2018年度の新卒歯科衛生士の求人は7月1日にエントリー予定です。しばらくお待ちください

当院掲載書籍紹介

  • まさご歯科口腔外科クリニックが日本の歯科100選-2012年-に紹介されました。2011年12月1日より全国書店にて販売中!