« 開業記念日 | トップページ | ステキなお洋服@ELFさん »

2011年4月 3日 (日)

祇園「なん波」さん

京都の行きつけの呉服屋さんの紹介で、和食のお店「祇園なん波」さんに行ってきました。

私たちは基本的に和食はあまり外食では食べない(主人が脂っこいものが好き&私がワイン好きなので、主にフレンチに行く事が多いです)のですが、呉服屋さんのおかあさんに「フレンチばかりやなくて、一度大人の和食も食べてみなさい」と言われて紹介されたのが「なん波」さん。

祇園町の呉服屋さんのおかあさんが言うとおり、かなり「大人」のお店でした。

祇園の八坂神社の近くの観光客がひしめき合う通りの一筋入ったところの細い路地にお店はあります。祇園界隈は大通りから一筋入ったところに一見さんが入りにくいような(というか、一見さんお断り)お店が小さな行灯だけを出して営業されています。「なん波」さんのある細い細い筋も「一見さんお断り」系の老舗和食店のひしめく激戦区。観光客の方なら見落とすような細すぎる路地にあるので迷子にならないでくださいね。

和食というと量が少ないイメージがあるのですが、こちらのお店はかなりボリュームがあります。和食なのでお肉はでませんから肉食系の人は不向きかな?魚や酒のツマミ系のお料理になりますので「脂ものをガッツリ」食べたい若い方には不向きかもしれません。やはり大人のお店はそれ相応のご年齢の方の好みのお料理になります(胃にもたれないものとでも言いましょうか)

店内はこじんまりとして広くはないですが、上品な造り。白木のカウンターに個室が数室あります。所々に生け花がされています。こういった大人のお店に行くと随所にいろいろ目が行ってしまいます。できるだけ盗んで医院に反映しようと目を皿のようにして見てしまうので不躾かもしれませんね(苦笑)

ここはお手洗いが個性的。どこか京都の別のお店でも見たことがある設計なのでおそらく設計士さんが同じなのか、「○○のお店と同じ感じで」とオーダーされたんだと思いますが、お手洗いに行くまでの廊下がガラス張りでガラスの下にミニチュア和風庭園?があるので外国の方を接待するには喜ばれると思います。ミシュランでひとつ星を取っているとあとで知ったのですが、海外の方が好きそうな演出ではあります。お手洗内は普通かな(個人的感想)

当日、私たちはカウンターに通されたんですが、床暖房で足が冷えないのがいいですね。その日私は着物だったのですが迂闊にも手ぬぐいを忘れてしまったので、女将さんがそっと着物が汚れないように手ぬぐいを貸してくださいました。

初めてのお店だったのであまりバシャバシャ写真を撮るのも気が引けたので1点だけ料理のお写真を。

Imgp4304_2

和食は目で見てキレイですね。私たちは夜の1万円のコースを頂いたのですが、お昼はもっとリーズナブルな値段でいただけるのでランチがオススメらしいです(呉服屋さんのおかあさん談)

全体的に薄味の味付けなので食べログにもありますが、味の好みの分かれるところですが私は美味しかったです。(たぶん、呉服屋さんからの紹介なので1万円のコースでも多めにお料理が出ていたんだと思います)

京都(とくに花街周辺)のお店は独特なシステムで、一見さんお断り系のお店は1回目の訪問ではあまりお店の方は過度な「おもてなし」はしません。ちゃんと裏を返して(2回目訪問)、お馴染み(3回目訪問)にならないと手の届くような「おもてなし」をしてはもらえないんですね。

初回はお客さんの好みが分からないのでお店の方は様子を見ているような感じで、慣れてきたら大将や女将さんが行き届いたサービスをしてくれるようになります。そういったシステムを理解しておかないと「なんだか高いお金を払ってるのにこんなサービスなの?」と思うかもしれません。その代わり、お馴染みさんになると本当に京都のお店は「痒いところに手が届きすぎる」ようなもてなしをしてくれます。

通いつめないとこういった大人系のお店の醍醐味はわからないかもしれませんね。和食を食べる機会があればまた訪問したいと思います。

ただ、こちらのお店は禁煙ではないので、タバコが苦手な方は事前に予約のときに伝えておいたほうがいいかもしれません。私たち夫婦もタバコの煙が苦手なので、食事のときにカウンターなどの近い席で隣でタバコを吸われるとお料理の味が分からなくなるのと服に匂いがつくのが嫌なので、喫煙可のお店の場合は個室をとってもらってます。たまたま私たちが行った時は早い時間に行ったので他のお客さんとブッキングがなかったので煙害はなかったのですが、食べログで「タバコを吸う人がいるから嫌」というコメントを見たので気になる方は事前に伝えておいたほうがベターかも。

オジサマ系がお酒をちびちびしながら食事をするのに通うお店なので禁煙にはしにくいんでしょうね…。でも食べ物屋さんは基本禁煙にしてもらいたいものです。

京都で和食で「いかにも花街のお店」に行ってみたい方にはランチで行くのがオススメです。

---

祇園 なん波

四条花見小路東入る祇園町北側279-7

« 開業記念日 | トップページ | ステキなお洋服@ELFさん »

食べ歩き・旅行日記」カテゴリの記事

当院ホームページ