« ひどい肩こり | トップページ | 白浜の居酒屋@まあるさん »

2011年4月23日 (土)

「都をどり」と「京おどり」に行ってきました

Imgp4510 毎年、春の恒例行事の「都をどり」と「京おどり」に行ってきました。

なんだかこれを見ないと春が来たという気がしません。主人も強制的に毎年付き合わされてます(笑)

ちょうど私たちが行った日は桜が満開。祇園甲部の歌舞練場のしだれ桜は毎年ながら立派ですね。

私たちは甲部と宮川町のおどりをはしごするんですが、このときのスケジュールは毎回決まっていて、まず甲部歌舞練場の前の「桃庭」という中華屋さんでランチをして1回目の都をどりを見てからしばらく各自自由行動(主人は競馬、私は着物屋さんへ)、その後宮川町の「京おどり」、そして行きつけの祇園のステーキハウス「新吾」さんというのがお約束。今年はその後に宮川町のお茶屋さんに上がらせてもらいました。

まずは祇園甲部の「都をどり」。

Imgp4512_2Imgp4514 「都をどり」のみお茶席の写真撮影可能なのでお茶の写真を。

とにかくをどりのお茶は慌しいのでシャッターチャンスが少なく、私は着物でモタモタしていたので主人が急いで撮ってくれました。

この日のお手前は芸妓の真織さんで控えは舞妓の真希乃さん。今年のつなぎだんごのお皿は茶色と青色でした。赤色がほしかったんですが…。というか、もう都をどりの皿はたくさんありすぎて(全色各2枚以上はそろってます)食器棚に入らない。来年はもう「都をどり」はパスして「京おどり」だけにしようかなとも思ってます。

毎度ながら「都をどり」は主人は総おどりと舞妓ちゃんの舞の時は起きてるんですが、後は睡眠タイム(笑)

Imgp4516私は個人的に宮川町の「京おどり」の方が好きですね。宮川音頭が好きなんですよ。宮川音頭の振り付けは宝塚歌劇の方がされたそうなので(と地方のおねえさんが言ってました)ショー的な見ごたえがあっていいですね。ついつい「なっと、八つ橋、みすや針」と一緒に口づさんでしまいます。なぜか主人は「京おどり」は寝ないんですね。

「京おどり」は写真撮影禁止なので歌舞練場の写真のみでスミマセン。

「京おどり」は舞妓ちゃんの舞の時にサイン入り手ぬぐいを客席に投げてくれるんですが、今年は前の方の席だったので手ぬぐいをゲットできそうだったんで主人もかなり意気込んでいたんです。で、実際こっちに手ぬぐいを投げてくれたんですが、主人の隣の人がキャッチ!

主人「うーーー!!せっかく取れると思ったのに!!!くやしい~!!!」とかなりご立腹(笑)

Imgp4555_2あまりにも悔しそうだったので、夕食後にお茶屋さんに行った時に女将さんにお願いしてサイン入り手ぬぐいを頂きました。しかもわざわざ地方さんのお姐さんと舞妓ちゃんにお座敷で投げてもらってキャッチ(笑)舞妓ちゃんは「手ぬぐいを投げられるのは3年生のお姉さんからなのでまだ投げたことなかったので初投げです」とのこと。よかったね~、ヒロシ先生(笑)

置屋さん全員の舞妓ちゃんのサインと地方のお姐さんのサイン入り手ぬぐい。結構レアですよ。大きいので床置きの写真でスミマセン。

お座敷でリクエストして地方のお姐さんの三味線小唄付で個人的に舞妓ちゃんに「宮川音頭」を舞ってもらいました。やっぱり近くで見ると迫力ありますね~。さっき舞台で踊っていたのを私たち夫婦二人だけのために舞ってもらえるのってなんだかいいですね。

私は三味線を少々嗜んでるんですが、地方のお姐さんに「舞妓ちゃんが襟替えの時に『黒髪(舞妓さんが芸妓さんに変わる数日だけ舞う舞)』を弾いてあげなさい」と言われて次回のときに譜面を作ってくると言われてしまいました。黒髪なんて難しくて弾けませんってば。「私が唄うと音痴すぎて黒髪はお経になります」というと地方のお姐さんに「黒髪はもともと法事のときに唄うもんやからお経になってもかまへんで。むしろお経風がええんちゃう(爆笑)私なんて黒髪唄っとったらお経みたいで眠くなってきてどこ弾いてるかわからんくなるわ~!」と言われました(笑)そうなんですか…豆知識。

ということで、次回は主人の誕生日あたりに京都に行く予定です。舞妓ちゃんに美味しいホットケーキのお店の穴場を教えてもらったので次回京都に行った時にそこに行ってみようと思います。「おねえさん、うちホットケーキ食べたい。カフェめぐりに連れてっておくれやす~」なんて言われちゃって…。行きたいですが、高いホットケーキになりそうなのでおねえさん(私)のお財布と相談しないと(笑)

「ごはんたべ」ではなく「ケーキたべ」なところがなんともカワイイですねぇ。「ごはん」はお金持ちのおっちゃんと行ってください。我が家ではケーキ位しかとてもとても(汗)

個人的に夫婦で先にそのホットケーキ屋には行ってみようと思うので、行ったらまたレポしますね。

以上、春のおどりレポでした。

※時間限定で前回のように京都花街レポアップします。数時間で削除しますので見れた方はラッキー(?)

« ひどい肩こり | トップページ | 白浜の居酒屋@まあるさん »

食べ歩き・旅行日記」カテゴリの記事

当院ホームページ