« Dr.ヒロシの密かな特技 | トップページ | Dr.ヒロシの日記 »

2011年5月 3日 (火)

卒論漬け&実習漬け

Imgp46024月は忙しくてまったく勉強していなかったので、この連休中に大学のお勉強です。

私は10月入学。今4年生です。

医療系の学校を卒業しているので3年次編入で入学したのですが、3年生で入学してすぐにSLEを発症してしまい入院生活が長引いたので3年生のときは単位ギリギリでなんとか進級して大変だったので、4年生に進級してからはさっさと10月11月に学科の卒業必須単位は取ってしまったので、あとは卒論と恐怖の臨床実習を残すのみです。

学科だけは終わらせておいたので気は楽ですが、この年のオバチャンになっての今更ながらの臨床実習はキツイ…。でも実習を受けないと「心理士」の資格は取れません。これを取るために大学に入学したので是が非でも実習は受けに行かないといけません。

実習の日程が…とてもハードなんですよ。

東京のキャンパスに実習を受けに行かないといけないのですが、5月から7月までほぼ毎週金曜~日曜まで缶詰で実習予定。「東京で久々に観光でも~」なんて気楽に考えていたら内容を確認すると遊んでる暇なんて全くありません(泣)朝から晩まで実習実習。仕事もあるので飛行機でトンボ帰りです。せっかく東京に行くのに…。

医療系の実習はホントに大変なんです、はい。

これも医院できちんと患者様へのカウンセリングを行うために…と老体に鞭を打って頑張っております。

この連休中は放置していた卒論をとりあえず形だけでも書き上げて提出しました。書き物は得意なんですが、さすがに論文カンヅメ書きはキツイですね。連休初日に無理やり書き上げてとりあえず担当教官に送りました。何を書いたのか読み返してません(苦笑)どっちみち添削で真っ赤になって返信されてくるんで…。

主人に「論文を書くからには新しい知見を入れて書かないと」なんて偉そうに言われますが、主人も医学博士の論文は間に合わなくて「とりあえず形にして締め切りまでに出さないと~!!」と提出したクチです(笑)人には偉そうなこと言えますが自分は…です(笑)

もう教科書を開いただけで頭が痛くなりそうな内容です…。

卒業したら大学院に行くよう(せめてマスターまで行けと)主人から命令が来ているんですが…そこまでいけるかどうか??院試は現役生とガチンコなんでまず英語で無理です…。主人から「卒業できたら英語漬けにしてやる」と脅かされています(主人は英語得意)。怖い怖い。

とにかく、卒業できるように頑張ります!

« Dr.ヒロシの密かな特技 | トップページ | Dr.ヒロシの日記 »

通信大学生活」カテゴリの記事

当院ホームページ