« あそびの手しごと市@海蔵寺にて | トップページ | Dr.ヒロシの日記 »

2011年7月10日 (日)

スティティムご臨終…?

開業5年目の当院ですが、開業時に購入した機器が軒並みダウンしてきています。やはりメーカー5年保証は正しいんですね。ちょうど保証が切れたころに仲良くみんなで壊れてきます。

今年はまずファックスやコピーやプリンター、パソコンが壊れて買い替え。そして一番恐れていた事態が…。

当院で一番ウリである高速高圧滅菌器「ステイティム」

当院は患者様一人ひとり全器具滅菌対応なので短時間で滅菌できる「スティティム」を開業当初から入れてました。

このステイティムですが非常に高額で非常によく壊れるので会計士さんから「本当に買うんですか」と嫌味を言われ、歯科材料屋さんからは「こんなに壊れる器械入れるんですか」と嫌味を言われながら周りの反対を押し切って強引購入した一品です。本当に早く滅菌できるので大きな病院の手術室においてあったり医科で使う滅菌器なので歯科の一般開業医レベルで置いているところは少ないです。だってとってもとってもこの器械高いんですよ(泣)保険点数が医科とは雲泥の差で底辺のように低い歯科ではこんな高い器械購入できません(本音)

でも、うちは「清潔」をどうしてもウリにしたかったのでゴリ押しで稟議ももらわずに勝手に購入しました。(あとで請求書を会計士さんに回したら怒られました…苦笑)

結果、スムーズに清潔な滅菌済みの器具を患者様にご提供できるのと、「あの医院は器具は全部滅菌で清潔だから」と医師や看護師さんや医療関係者の方たちの口コミをいただいて当院では6割の患者様が医療関係者です。みんなに反対の袋叩き似合いながらも強引導入して涙ぐましい努力が実を結んでうれしい限りです。

歯科は「清潔不潔」の概念が欠如しているといいましょうか。本当に恐ろしいくらい不潔なところが多いですからね~。「この器具、自分の口の中に入れられるか?」「自分が診察を受けたいか」を基準にして診察をするように心がけています。

が、そのスティティム、先日心筋梗塞を起こしまして入院してしまいました。上記リンクにあるようにあまりにも故障の多い器械なので輸入販売元が販売停止にしてしまったんですよ。メーカーいわく「5年も壊れずに稼働していたのが奇跡です」と驚かれるくらいに寿命の短い器械なんです。代品もないとのことで、現在、ほとんど使っていなかったオートクレーブ(普通の歯医者さんにおいている滅菌器)をフル稼働、薬液滅菌剤ディスオーパ(5分で滅菌できる液。これも高いので医科では使うんですが歯科ではあまり使ってません)を大量に仕入れてなんとか滅菌を回しています。

診断の結果、もう天寿を全うかもしれないので買い替えかもしれません。

札束が…一つ飛びます。

もう販売中止になってるけど、どうしても必要だしどうしようかなぁ…と悩んで探してみると、なんと新製品が出てるではないですか!カボ社ステイティム900J

今のステイティムより倍くらい大きい…。置き場所に困るくらいの大きさに変貌してますが耐久力がアップしているそうです。

材料屋さんに一度説明を聞いてできるだけ早めに購入を検討しています。たぶんまた地域一番導入になるかと思います。

今年秋に700万円台のデンタルCTが出るとのことで、そちらの購入を検討していたんですがあちこち一気に高額な機器が寿命を迎えて買い替え続出なのでCTはしばらくお預けかなぁ…。主人が欲しがってますがもうしばらく先になりそうです。

コキ使いすぎてストライキを起こしているまさご歯科の機器たちです。労働基準法違反ですね(苦笑)今後気を付けます。

« あそびの手しごと市@海蔵寺にて | トップページ | Dr.ヒロシの日記 »

とりあえず診療日記」カテゴリの記事

当院ホームページ