« 今年もあと2か月 | トップページ | Dr.ヒロシの日記 »

2011年11月 5日 (土)

今週の事務長

Imgp5775

先日、避妊手術後の抜糸が終わってやっと落ち着いた事務長です。やや朝夕が冷えてきたので事務長室に小さいペット用カーペットを用意したらお気に召したようで最近はコチラに鎮座されていることが多いです。

私の若かりし頃のカンニング本「ポケット検査数値ノート」と比較してみました。『ポケット』とつくくらいですから、A5(うちの診療所の領収書)より少し小さいサイズの本です。事務長、これ以上大きくならないように小さい猫のままでいてね~。

ちなみに椎茸院長は事務長の3倍の6キロと貫録十分です(笑)

猫って避妊手術をした後は性欲が食欲に替わるのでものすごく食べるようになるんです。椎茸院長が避妊手術をしたときは、私は実家に住んでいてフル常勤で働いていたので実母が椎茸院長の世話を主にしていたんですが、実母が院長を猫かわいがりしてしまい「エサー、腹減ったー。エサもっとくれニャー」とせがまれるだけエサを与えていたので肥満巨大猫になってしまいました。

なので、事務長は細かくエサの管理を行って肥満にならないように気を付けてます。現在2.5キロ。田辺ペットクリニックさんの看護師さんに「避妊手術の際に開腹したら結構お腹周りに脂肪がついていたのでエサは1日40~45グラムでお願いします」と指導を受けてきちんと計りで計測してあげてます。

が、事務長はそれだけではお腹が空くらしく、恨めしそうに「エサー、腹減ったー。エサもっとくれニャー」とエサの皿の前でじーっと見つめてきたりギャン鳴きをしてきます。

ネットでいろいろ調べたら、やっぱりみなさん避妊後の猫の食欲増進に悩まされているようで「ペットの健康を考えて欲しがっても規定量以外のエサはやらない。エサの時間を決めてやる」と心を鬼にして対応しているようです。2~3か月もすると落ち着くのでそれまでの勝負とのこと。

ええ、私も心を鬼にしてエサを規定量以外やらないように、時間通りに与えるようにしてるんですが…なぜか体重が微妙に増えてます。なんで??と思ったら

なななんと、犯人がいました。

Dr.ヒロシです。

ヤツが私が家事をして事務長から目を離している隙に、ちょくちょく分量外のカリカリを何粒か事務長にあげていた様子。

Dr.ヒロシの言い訳↓

「だって、あんなウルウル目で見つめられたらエサやってまうやん。それに餌付けすると懐くし。あの子、僕に懐かないから…」

こぉらぁぁーー!!!勝手にやるなぁ!!!と怒っておきました。

事務長はなぜかDr.ヒロシにあまり懐かないので、彼は餌付け作戦をとっていたようです。全く男の人の育児があてになりません…。

« 今年もあと2か月 | トップページ | Dr.ヒロシの日記 »

当院ホームページ