« 入院 | トップページ | スタッフ研修会レポート »

2011年12月11日 (日)

Dr.ヒロシの日記

パソコンが苦手なDr.ヒロシに代わり口述筆記するコーナーです。

Dr.ヒロシの日記

---

みなさん、こんにちは。師も走る師走なDr.ヒロシです。

うちの事務長(僕が拾ってきた野生のキジ猫、推定6か月)ですが、交通事故で顔面強打をして顎がずれてます。口腔外科医な僕としては顎ずれが気になって仕方ない今日この頃です。

Masago_3

顎がずれているので、歯並びが悪いんですよ~。

やっとニャン乳歯が抜けてニャン永久歯が生えそろったんですが…下の歯がガタガタ。(写真はわかりにくいですね、すみません。大人しくしない子なんでこれでも嫁さんが撮った奇跡の一枚なんです)

あああぁぁ~、気になる!!

嫁さんも職業柄、僕と一緒で「この子歯並び悪い」と気になっていることが判明。

「猫って矯正できるのかなあ」と素朴な疑問です(笑)

うちの医院は矯正が必要な方は「山路矯正歯科クリニック」の山路先生にご紹介させてもらってるんですが、山路先生、猫の下顎前歯部の叢生は診れますか?(笑)

ちなみに、猫の牙は人間のように前から3本目の「糸切り歯」と違って実は糸切り歯の横の4本目になるみたいです。

猫も歯周病にかかるらしいので、嫁さんが毎日ガーゼで歯をぬぐってケアしてます。

…って過保護だなぁ(苦笑)子供がいたら嫁さんは絶対「教育ママゴン」になりそうですね。

---

以上、Dr.ヒロシのコメントでした。

一眼レフを買ったのに全く使ってないので現在練習中です。猫ってすばしっこいので撮影が難しいです。

« 入院 | トップページ | スタッフ研修会レポート »

Dr.ヒロシの日記」カテゴリの記事

当院ホームページ

リクルート/採用情報



  • 2020年度の新卒歯科助手求人は募集はありません。

  • 2020年度の新卒歯科衛生士求人募集はありません。