« 久保、「新人教育」始まる。 | トップページ | Dr.ヒロシの日記 »

2012年1月21日 (土)

飽き性

Dr.ヒロシは掃除や洗濯は手伝ってくれますが、料理は一切できません。新婚の時に一度だけ何か謎の物を作ってくれたんですが、台所が大変なことになったのでそれ以降、台所には立たないようにお願いしているくらいです。

お料理が出来る男の人って憧れます。

さて、そんな料理がつくれないDr.ヒロシ。先日神戸に行った際に立ち寄った「粉もの屋」さんが「切った材料を用意しますんで鉄板でご自分で作って召し上がってください」システムでした。

毎日料理している主婦としては「あー、めんどくさいなぁ。これなら家で作るのと一緒やん。作って持ってきてくれないかな」と思いませんか?

「僕、作るよ!」なぜか急に燃え出したDr.ヒロシ。何のスイッチが入ったのか??

Imgp5923

はりきって「焼きそば」と「お好み焼き」を作り始めました。

…が、最初は楽しかったようですが、だんだん面倒くさくなってきた模様。「いくみさんが作ってくれた方が美味しそう」と途中で断念。飽き性な人です。

結局私が作るハメに…。

今度は「ちゃんと作ったものが出てくる粉モノ屋」でリベンジします。

« 久保、「新人教育」始まる。 | トップページ | Dr.ヒロシの日記 »

当院ホームページ