« NEWスタッフご紹介 | トップページ | Dr.ヒロシの日記 »

2012年3月31日 (土)

スタッフ研修会レポート(社会人研修マナー講習1)

Masago

新スタッフを公開しましたので、3月2日に実施した新人スタッフ対象の「社会人マナー接遇研修」のレポートを掲載いたします。

■研修会内容(大江報告分採用)

・医療におけるサービスとは、の3要素

①専門技術

②コミュニケーション能力

③ホスピタリティの精神

患者様があっての「まさご歯科」というスタッフの日々の姿勢や心がけが大切。常に相手の立場に立って考え最高の満足を得ていただくことを目的として業務する。

・働くにあたっての心構え

①誠実に思いやりを持って相手の立場や感情を察知して接する

②正確にミスなく確認する

③丁寧に一人ひとりの対応を手抜きせずに(患者様からお預かりしたものはすべて両手でお返しする)

④迅速に相手をお待たせすることのないよう無駄な動きを省く

⑤誰にでも公平に対応する

・接遇の5原則

①笑顔

②身だしなみ

③言葉づかい

④態度

⑤挨拶

■研修を受けた感想

大江)この研修を受けて社会人としての身だしなみや態度、挨拶など一つ一つのことを大切にしなければならないと改めて感じました。高校3年間のクラブで学んだ礼儀作法も取り入れていきたいと思いました。社会人として最低限のことは当たり前に、さらにその上を目指したいと思います。高校3年間はずっとクラブ活動をしていたのでアルバイト経験がないので最初はうまくいかないかもしれませんが、この研修で学んだことを日ごろから出来るよう頑張りたいと思います。「患者様があってのまさご歯科」という日々の心がけを大切にしたいです。社会人としての責任がどっしりとのしかかり、ちょっと不安になりますが、それは社会人として必ずあることなのでしっかりこなしていきたいです。

波座)学校と社会の大きな違いに驚きました。患者様に対しての礼儀やスタッフ間での礼儀など特にあいさつの指導をよくしていただきました。医療業界がサービス業といわれるようになった時代に合わせて私たちもこのような研修をうけ対応していかなければならないことを考えさせられました。

■研修会を受けた内容を診療にどのように生かしていきたいか

大江)接遇で大切なことをこの研修会で学び、特に大切なのは「接遇5原則」だと感じました。ですので、この5原則をしっかり身につけたいです。患者様と接するときは必ずこの5原則を守り患者様に嫌な思いをさせることのないようにしたいです。最初はミスが多く凹むこともたくさんあると思いますが、バネにしてよりよく患者様と接していき受付の仕事、診療所の仕事も少しずつ覚えて頑張りたいと思います。社会人として初めての仕事なので分からないことがあれば、この研修会で教わったことを思い出したり先生方に教えてもらいながら日々成長したいです。

波座)挨拶や敬語をしっかりできるようにしていきたいです。患者様にとって気持ちよくご来院してくださるよう対応や礼儀をしっかりみにつけられるようにしたいです。

----

大江、波座は高校時代、運動部で部活動をしていたためアルバイト経験がありません。一からのスタートになりますので最初は戸惑うことも多いと思いますが、主人・私・久保と大切に育てていきますので、どうか温かい目で見守っていただけると幸いです。

« NEWスタッフご紹介 | トップページ | Dr.ヒロシの日記 »

とりあえず診療日記」カテゴリの記事

当院ホームページ

リクルート/採用情報

  • 詳細はまさご歯科口腔外科クリニック・リクルートをご参照下さい。


  • ■2018年度・新卒歯科助手
    2018年度の新卒歯科助手求人は募集はありません。
  • ■2018年度・新卒歯科衛生士
    2018年度の新卒歯科衛生士の求人は7月1日にエントリーしました。

当院掲載書籍紹介

  • まさご歯科口腔外科クリニックが日本の歯科100選-2012年-に紹介されました。2011年12月1日より全国書店にて販売中!