« 咲くまで分からない… | トップページ | 【スタッフコラム】今週の担当:久保 »

2012年6月30日 (土)

学校検診に行ってきました

6月は「歯の衛生週間」ということで、うちの医院も学校検診に行ってきました。

田辺ではまだ5年目のルーキー医院なので振り当てられる学校は超山奥!医院からタクシーで1時間程の秘境的な中学校が毎年我が医院の担当です。

今年で5回目の学校なんですが、とにかくすごい山道なので最初は車に弱い主人は「車酔い」して大変だったんですが、学習して最近は「酔い止め」を飲んでいくようになりました。

Masago_3
かなり山間部の中学校で毎年児童数が減少していて、開業当初の5年前は生徒数も30人程だったのが年々少なくなってしまって10人を切って「複式学級」になってしまいました。なので「保健の先生」がいらっしゃらないので私たちで検診用紙も記入します。

Masago_4
検診用紙初記入の久保。学校歯科検診用紙は微妙に歯科業界の検診用紙と書き方と違うので、歯科専門職だと意外と書きにくいんです。でも何事も経験なので久保にもチャレンジしてもらいました。都会では「歯科検診のバイト」があるんですが、これが結構バイト代が良いんで人気なんですよ(苦笑)主人も私も昔はよく検診バイトをして小銭を稼いだものでした。

検診の後は「歯科保健指導」があります。去年から久保にしてもらってます。いわゆる「歯磨きお姉さん」です。

Masago_5

今年で2回目なので慣れてきて上手です。媒体も久保の手作り。「なんで虫歯&歯肉炎になるの?」の講義の後は、毎度おなじみ「歯のプラークチェック」で赤染めをします。

Masago1_4
生徒の皆さんは「お約束通り」プラークいっぱいで「真っ赤」です。生徒数が少ないので学校の先生方にもご協力頂いて若い先生にいつも「赤染め」に参加頂いてます。今年は2名の先生がご協力くださいました。ありがとうございます。

「真っ赤」になったプラークをとるために久保が「歯磨きお姉さん」実施。

Masago_6
そういえば、自分も小学生や中学生のときに「歯磨きお姉さん」が学校に来てくれたなぁなんて毎回思い出します。

Masago1_5
歯磨きの説明の後はマンツーマンで磨き方チェック。おかげで皆さんキレイになりました。「保健指導」は久保と私で担当しているのでその時Dr.ヒロシは…

Masago_7
すみっこで隠れてます(笑)

うちの医院はスタッフ全員で検診に参加してます。歯科資格保持者にとって検診は「よくあること」ですが歯科助手スタッフにとってはなかなか検診は経験できないですからね。いつも院内なのも息苦しいと思い気分転換で毎回検診に連れ出してます。

今年も無事検診シーズンが終わって一段落です。

学校歯科検診で「虫歯あり」で引っかかった生徒さんはちゃんとお近くの歯医者さんに行ってくださいね!

« 咲くまで分からない… | トップページ | 【スタッフコラム】今週の担当:久保 »

とりあえず診療日記」カテゴリの記事

当院ホームページ

リクルート/採用情報

  • 詳細はまさご歯科口腔外科クリニック・リクルートをご参照下さい。


  • ■2018年度・新卒歯科助手
    2018年度の新卒歯科助手求人は募集はありません。
  • ■2018年度・新卒歯科衛生士
    2018年度の新卒歯科衛生士の求人は7月1日にエントリーしました。

当院掲載書籍紹介

  • まさご歯科口腔外科クリニックが日本の歯科100選-2012年-に紹介されました。2011年12月1日より全国書店にて販売中!