« 仕事始め | トップページ | 【スタッフコラム】今週の担当:診療補助・波座 »

2013年1月12日 (土)

美白の3種の神器

膠原病に罹患してる人ってみんな色白です。

なぜなら、日に当たると病状が悪化するので主治医から「日に当たるな」と命令されているため日陰生活を余儀なくされているからです。私も夏場なんかはほとんど仕事以外は家から出ず「モグラ」になっております。なので活動拠点は主に冬場です。

あと膠原病の薬の副作用でシミができやすいんですよ。

ということで、形成外科の先生に相談したら処方してくれました。

Masago

内服でトランサミン、シナール、塗り薬でハイドロキノンです。

トランサミンはシミ取り効果もあるんですが実は外科では止血剤。処方薬なのでなかなか手に入らない方は薬局で「トランシーノ」を買うと代用できますよ。シナールはビタミンC。これも薬局で普通にビタミンCを購入できます。

ハイドロキノンは高濃度ビタミンCの軟膏でシミに塗るとヒリヒリします。「効いてる~」という使用感。これは実際に処方箋をもらわないと薬局では買えません。形成か皮膚科で処方してくれます。

この「トランサミン、シナール、ハイドロキノン」って、最近の美容雑誌で「美白の3種の神器」って言うらしいですね。都会のマダム達は美容整形で処方してもらって使用するのが流行してるみたいです。う~ん、今のマダムはみなさんオシャレに気を遣ってます。そんなマダム達を「美魔女」っていうんですね(笑)

30代後半からシミがすごくなってきたうちの主人を実験台に、2年ほどトランサミンとシナールを飲ませてるんですが、たしかにシミが薄くなってます。効果あるんですね。

というわけで、私もせっかく処方してもらったんで「美魔女」には興味はありませんが今年はちょっと肌ケアに取り組もうかなぁと思います。

« 仕事始め | トップページ | 【スタッフコラム】今週の担当:診療補助・波座 »

患者の目線から-SLE患者として-」カテゴリの記事

当院ホームページ

リクルート/採用情報

  • 詳細はまさご歯科口腔外科クリニック・リクルートをご参照下さい。


  • ■2018年度・新卒歯科助手
    2018年度の新卒歯科助手求人は募集はありません。
  • ■2018年度・新卒歯科衛生士
    2018年度の新卒歯科衛生士の求人は7月1日にエントリー予定です。しばらくお待ちください

当院掲載書籍紹介

  • まさご歯科口腔外科クリニックが日本の歯科100選-2012年-に紹介されました。2011年12月1日より全国書店にて販売中!