« あけましておめでとうございます | トップページ | フレンチレストランひろ岡さん@クリスマスメニュー »

2013年1月 2日 (水)

韓国弾丸48時間ツアー その⑤

その⑤ 韓国ツアー2日目

その①はコチラ

その②はコチラ

その③はコチラ

その④はコチラ

濃~~い1日目終了、2日目もハードですよ(笑)

「時は金なり、タイムイズマネー」です。時間は有効に使いましょうってなことで2日目も弾丸です。

まず朝はかの有名な韓国のショー「NANTA」!日本にもたまに公演にきてますよね。野菜を切り刻みまくり踊り狂うアレです。

Masago_13
「NANTA」開演前にお約束の(笑)

ここはやはりプロのシェフとソムリエで決めてもらいます。包丁さばきがサマになってますね~。実は廣岡さん奥様もプロ級のお料理の腕前。「小料理屋 尚実」を開業してもらいたいです。

Masago2_4
会場です。朝早い公演にも拘らず満席!場内は公演が始まったら撮影禁止なのでとりあえず今のうちに写真撮っとけーってなことで客席から。

Masago1_4

「NANTA」は言葉がないショーなので万国共通で楽しめるエンターテーメント。足を鳴らせやら拍手しろやらステージからボールが飛んできたりやらで結構忙しいです(笑)すごく楽しかったので韓国に行ったらこれは絶対に見るべき!

「NANTA」で足踏みやらで腹が減ったのでランチへ。これまた「ベタ」でお昼は「石焼ビビンバ」です。

Masago1_5
またまた「石焼ビビンバ」に副菜でキムチやらキムチやらキムチやら(キムチ的な小皿)がたくさんついてきます。主人は普通の石焼ビビンバで私はお肉の乗った石焼ビビンバ。

で、そのあとはロッテワールドへ。

まさご家、「衣食住」の「食」に関しては結構命懸けてますが、「衣、住」に関しては殆ど関心がありません(苦笑)

廣岡さん奥様に「もっとセレブ風な恰好をしなさいな」とのことで免税店でお買い物ツアーへ。主人も私もブランドモンはさっぱり無知なもんで「フランクミュラー」やらセレブなモノを教えて頂きました。が、まだ買えません(泣)頑張って働かないと。

ここからは「Dr.ヒロシ改造計画」で廣岡家によるDr.ヒロシ着せ替えショーの始まり。

主人、まったく着るものに無頓着なんで、廣岡家で一式コーディネートしてもらいました。やっと開業医らしい服を揃えられてご満悦なDr.ヒロシ。内弁慶なDr.ヒロシは私が着せ替え人形をしようとすると嫌がるんですが、廣岡さんご夫妻だとさすがに嫌とは言えないようなので、今度また着せ替え人形でコーディネートしてもらおうと画策中です(笑)

免税店でDr.ヒロシ、引きづり回しの刑(?)の後はまた明洞へ。

小腹が減ったので屋台を散策。謎なモノがたくさん売ってます。買い食いスタート!

Masago_14
いろいろつまみ食いしたんですが、私の一番のヒットはコレ!「ホットコ」?「ホットク」?

Masago2_5
ホットケーキな生地の中に黒砂糖とシナモンが入ってるものを油で揚げ焼きにしてます。

Masago1_6
実は各所でこの「ホットク?ホットコ?」を3つも食べたので廣岡さんダディに「よく油っこいのにそんなに食べますね~」とビックリされました(苦笑)甘いものは別腹です。

で、屋台買い食いした後に明洞からソウルへ、ソウルから空港まで向かいます。このあたりでみんな弾丸ツアーで疲れこんで電車で爆睡(苦笑)

え?今日はデスヒロシはないのか?ですね。

もちろん、デスパワー満載ですよ。

空港に着いたら天候不良で飛行機が1~2時間遅れてるとのこと。

やっぱりかましてくれます、Dr.ヒロシ。

疲れ切ったみんなは空港ラウンジでつまみ食いをしながらグッタリです。廣岡さんダディはお酒好きなのでラウンジで飲む飲む!そんなに飲んでオシッコ大丈夫?と心配になるくらい飲まれます。今日はハイヤー(主人は下戸なので運転手です)がいるので心置きなく飲んでくださいな。

そんなこんなで時間を潰すも、飛行機、なかなか飛ぶアナウンスがありません…。

とりあえずラウンジをでて搭乗口までいくと、廣岡さんダディがラウンジにブランドのお高いマフラーを忘れ物!搭乗口までの道を逆走で走るも係員に止められてしょぼくれて帰ってこられました…。かなり飲まれていたのでこの暴走で酔いが回られたのではないかというくらいに猛ダッシュされてて心配しました。後日、このマフラーは空輸で無事届けられたとのことです。

どんどん発着時刻予定が遅れていく…。待ちに待って時間はもう22時45分。もしかして今日帰れないかも??もう1泊韓国か?と思ってると、隣のベンチに座っていた日本人の不倫カップルと思しきオジサマの方が「関空は日付をまたぐと発着使用料が高くなるから、意地でも日付が変わる前に日本に連れて行ってくれますよ」と励ましてくれます。なんか私、そんなに疲れてるように見えたんでしょうか…(苦笑)

でもオジサマの予言通り、それから間もなくしてピーチが到着。ものすごいスピードで機内掃除をしたらしく到着後さっさと搭乗させられて日本めがけて飛んでくれました。機長の矜持でなんとか日付が変わるギリギリ前に日本着陸。さすが、プロ根性。そしてオジサマ予言、すごい!

24時ジャスト、日本国到着。

さあ、あとは廣岡さんご夫妻を無事に白浜に送り届けるだけ!車内でアホ話をしつつ、なんとか白浜到着!!

お疲れ様でした~。で、日付が変わって朝or深夜の2時30分…。

「はぁ~無事に送り届けてよかったね」と主人。なんか気が抜けて帰り道、眠い。さっさと自宅まで帰ろうという事でもうひと踏ん張り、というときに最後の最後でデスヒロシ炸裂。

国道42号線で白浜から自宅近くまで、私たちの車の前に屋台のラーメン屋がのろのろと20キロ運転。主人に「あのラーメン屋追い越してよ」というも、律儀な主人は「ここは黄色車線(追い越し禁止)だから抜けない」とのことで、ラーメン屋の後ろについてのろのろ。いつもなら空いてると30分で帰れる道が1時間かかりました。「ちゃらり~らり」というラーメン屋のBGMに軽く殺意を感じました…。

これが最後のオチかよ~(苦笑)

で、自宅に到着3時30分!

48時間ピッタリです!!

帰ってきたら猫たちが寂しさのあまり、泥棒に入られたのではと疑うばかりに部屋中を荒らされていました。ごめんよ~猫たち。ご褒美に今日だけ美味しいカリカリあげるから。

ホント、濃い48時間でした。企画立案の廣岡さん奥様に感謝です!これに懲りず、また真砂家を誘い出してやってください。

後日談:明洞で転んだんですが、肩の骨を折ってました…

恐るべしデスヒロシ。

« あけましておめでとうございます | トップページ | フレンチレストランひろ岡さん@クリスマスメニュー »

食べ歩き・旅行日記」カテゴリの記事

当院ホームページ