« 診療開始です | トップページ | スタッフ研修会感想文 »

2013年1月 5日 (土)

白衣

口腔外科って「白い」白衣、すごく汚れるんです。血液とか薬剤が毎日飛ぶんで「白い」白衣は「消耗品」扱いです。

特に「汚し屋」な主人の白衣なんてクリーニングしても薬剤の染みが取れないので2か月か3か月で毎回買い替え。常勤の久保も半年に1回白衣を買い換えしてます。

去年の秋から久保も一人で業務を任せても大丈夫になったのでスカート白衣から私たちと同じくケーシー&ズボン白衣に変えました。

最近流行っている「医療ユニフォーム」は白い白衣ではなくて、よくTVドラマで出てくる「オペ着」です。色んな色があるんですが、人気なのが紺、臙脂、深緑ですかね。歯科でも取り入れてる医院も増えてきました。

うちでもオペ日だけ、カラーユニフォームを着用してます。

Masago_15
血が飛んでも、薬剤が飛んでもこの手のタイプは染みが目立たないので良いんですよ。お腹周りもゴムで楽ですし(笑)

通常時のユニフォームもこれに替えたいんですが、主人は「通常診察はケーシー白衣が一番」となぜか頑固に譲ってくれないので…。ヘンな所にこだわりのあるDr.ヒロシです(苦笑)

上の写真のユニフォーム、どこかで見たことないですか?

そうです、あの人気ドラマ「ドクターX」の麻酔科医、城ノ内先生と全く同じです。

Masago_16
え?真似したんじゃないですよ(笑)このドラマが始まる前からコレ着てます。

「ドクターX」の白衣スポンサーはナガイレーベン。ナガイレーベンは医療スタッフなら全員知ってる老舗白衣メーカーです。

最近は医療ドラマってナガイレーベンではなく、クラシコなど高級ブランド白衣が提供でついてることが多いんですが、老舗メーカーをあえて使って「現場らしさ」を出してるのはちょっと好感が持てます。

でも、憧れますよね、クラシコ白衣。

だって、倍以上、普通の白衣より高い。仕立ても良い。セルフオーダーでカッコイイ。

「ブランド物を身に付けてこそ自覚がもてるものよ!」と私の心の師匠であるフレンチレストランひろ岡さんの奥様の言葉に感化されて、去年から長白衣だけクラシコのオーダーメイド白衣を着ています。

やっぱり着心地がいいです。でも汚れると「あああ、高いのに!!!」と気が気でないです…貧乏性(苦笑)

自分へのクリスマスプレゼントで買っちゃいました。

今回のオーダーは裾の長さを長くして、紺で右腕に刺繍を入れてみました。

早速、近々デビューさせます。なんでも「形から」入る主人と私です…。

« 診療開始です | トップページ | スタッフ研修会感想文 »

とりあえず診療日記」カテゴリの記事

当院ホームページ

リクルート/採用情報

  • 詳細はまさご歯科口腔外科クリニック・リクルートをご参照下さい。


  • ■2018年度・新卒歯科助手
    2018年度の新卒歯科助手求人は募集はありません。
  • ■2018年度・新卒歯科衛生士
    2018年度の新卒歯科衛生士の求人は7月1日にエントリーしました。

当院掲載書籍紹介

  • まさご歯科口腔外科クリニックが日本の歯科100選-2012年-に紹介されました。2011年12月1日より全国書店にて販売中!