« 寒い寒い!忙しい忙しい! | トップページ | 【スタッフコラム】今週の担当:受付・大江 »

2013年1月19日 (土)

最近飲んでこられる方が多い薬

最近、このお薬を飲まれている方が多くなったので「お薬情報」です。同業者の方も多く読まれているので良かったら参考にしてください。

今回は「オパルモン」です。

Masago_2
プロスタグランジン製剤 動脈閉塞症状改善薬です。薬価がすごく高い薬です。1粒75円!高い!!ジェネリックではプロレナール、リマプロストアルファデクス、オパプロスモンがあります。

主に神経内科、整形などで処方される薬です。閉塞性血栓血管炎やヘルニアの方に処方されています。

早い話、血流を良くして痺れや疼痛を緩和しましょうよ、という薬です。

詳しい薬効を製薬会社HPから抜粋。

血栓を生じ血流障害を起こした血管炎の血管を拡張して血流量を増す作用があり、とくに末梢の血液循環をよくします。また、血液が固まるのを抑える作用があり、バージャー病など、慢性的に動脈が閉塞している状態の下肢の痛み、冷感、潰瘍などの症状の治療に用います。適応は閉塞性血栓血管炎です。また脊柱の脊髄液を通す管の狭窄を来す病気(先天性にもとづく下肢痛、しびれ)歩行能力の改善にも効果が認められています。

ワーファリン等と違って「血をサラサラにする」という血液凝固作用を阻止するのではないですが、ワーファリン程ではないですが若干止血困難があるようです。

現在はワーファリンも止めずに外科処置を行う場合が多いです。オパルモンも同様扱いです。ただ、飲まれている方はかかりつけ医師に外科処置を行う旨の診療情報提供書を記載いたしますので必ず白衣スタッフにお申し付けください。

実は私も去年秋くらいから飲んでます。頸椎ヘルニア持ちで首が回りません。

飲んだ感想…まあ飲まないよりはマシかな、くらいで私の場合はあまり効果がわかりませんが。

前からあるとは思うんですが最近メジャーになってきた薬のようで、かなり医科の薬に詳しい主人も私が飲むまで知らなかったので「勉強になって良かった」と言ってました。

この薬は月経のある年代の女性の方は生理が不順になったり出血量が多くなる、妊娠できない等々、副作用が多いので医師も慎重に処方します。臨床的な現場での感じでは飲んでいる年代の方は閉経後の女性が多いように感じます。

抜歯、外科処置時は止血確認をよく行ってください。

(と、上記内容は私のかかりつけの神経内科の先生にインタビューしたものをまとめました)

最近、医院で問診をとっていると服用されている方が多いのでとりあえずインフォメーションまで。

« 寒い寒い!忙しい忙しい! | トップページ | 【スタッフコラム】今週の担当:受付・大江 »

とりあえず診療日記」カテゴリの記事

当院ホームページ

リクルート/採用情報

  • 詳細はまさご歯科口腔外科クリニック・リクルートをご参照下さい。


  • ■2018年度・新卒歯科助手
    2018年度の新卒歯科助手求人は募集はありません。
  • ■2018年度・新卒歯科衛生士
    2018年度の新卒歯科衛生士の求人は7月1日にエントリーしました。

当院掲載書籍紹介

  • まさご歯科口腔外科クリニックが日本の歯科100選-2012年-に紹介されました。2011年12月1日より全国書店にて販売中!