« Dr.ヒロシの日記 | トップページ | 今週のコーディネート »

2013年6月23日 (日)

入れ歯安定剤の手入れ方法

どこまで続くか真面目記事のコーナーです。

最近、昼は介護士&夜は夜間で理学療法士学校学生の働くアラサー友達ができたんで介護系で使える口腔ケアネタで今日は行きたいと思います。

え?こんなに長くコラムをしてるのに口腔ケアを書くのは何気に初めてかも…(苦笑)

私、製薬会社に新卒で入社しました(グ○クソスミスクライン社にM&Aされる前の外資系製薬会社)。

そこで入れ歯安定剤ポ○グリップやら入れ歯洗浄剤ポ○デント、知覚過敏用歯磨き粉シュ○テクトの販促担当をしておりました。まあ歯科医師やら歯科衛生士に使い方を伝授して回るという感じ。

そこで一番質問が多かったのが「入れ歯安定剤」。

歯科関係者は入れ歯安定剤、なんか苦手みたいです。種類がわからん、手入れが面倒などなどご意見多数。

実はですね~、ネバネバ系のクリームタイプの安定剤の適正使用料をあみだしたのは、私です!(CMとかで15年前位は入れ歯の内面にチューブからベターっと5センチほどクリームを出していたのが、今は米粒くらいのを3か所に付ける、になってるでしょ?あれは私が「あんなにつけたらベタベタになる」と意見してから、アレに変わったんです)

入れ歯安定剤ですが、大まかに分けると4種類あります(これを最初に細分化表記したのも私!特許取っておけばよかった…)

①パウダータイプ

②クリームタイプ

③クッションタイプ

④シートタイプ

それぞれに長所短所を書いてみます。

①パウダータイプ (接着力 小)

入れ歯作り立てで隙間が少ない人用。

1回1回使用する際に入れ歯を水洗いし、水滴が付いた状態の入れ歯の内面にパウダーを均一に振り掛けます。で、余分な粉を叩いて口腔内に装着。粉が唾液と混ざると粉が糊状に変わり入れ歯を吸着します。ただ、パウダーはかなり接着力が少ないのでだいたい1食の食事で溶けてなくなってしまいます。

お手入れの仕方は、入れ歯を外してネバネバを先にティッシュで拭き取り水洗い。ネバネバがどうしても取れない場合は消毒用エタノールで溶けますよ。

商品名:ポリグリップパウダー、ファストン

②クリームタイプ (接着力 中~大)

一番メジャーなタイプの入れ歯安定剤。朝につけて夜くらいまで持ちます。

入れ歯のがたつきが比較的大きい方用。

使い方は入れ歯を水洗いし水滴をティッシュでよく拭き取ってから米粒大くらいをチューブから出す。総入れ歯で3か所くらいが目安。それを薄く伸ばします。クリームと唾液が混ざると糊状になって入れ歯を吸着します。意外と知られてませんがパウダータイプにワセリンを混ぜたものがクリームタイプです。

お手入れは絶対に外してすぐに水洗いしない事!クリームタイプは水と反応すると30倍に糊が増量するので、外してネバネバを水洗いしようものなら…大変なことになります。必ずネバネバをガーゼやティッシュで完全に拭き取ってから水洗いしてください。診療所に入れ歯安定剤ネバネバの人が来院されたら裏ワザでアルコール綿(消毒用エタノール)で拭き取るとすぐにネバネバが取れます。お試しあれ~。口の中に残った安定剤はガーゼに消毒用エタノールを湿らせたもので拭えばすぐに取れます。この裏ワザ、介護関係の方に伝えるとかなり喜ばれます。

商品名:ポリグリップ、タフグリップクリーム

③クッションタイプ (接着力 ?)

入れ歯がガタガタで全くあってない方用。

パテのようになっており、入れ歯の内面に貼りつけて隙間を防ぐもので「接着させる」というものではありません。多少粘りがあるのでそれで引っ付くのかな?

使い方は入れ歯を水洗いし水滴をよく拭き取ってからチューブからパテを塗り伸ばして装着。1回つけるとなかなか外せません…。コレ、付けてこられると入れ歯の調整がとても大変…。歯科でいう「ティッシュコンディショナー」といえばお分かり頂けるかな。素人用ティシュコンと思って頂ければ。なので非常に使い勝手が悪いです。たぶん、一般の方は使いにくいと思います。私はあまりオススメしてません。

お手入れは、剥がせるのなら剥がして水洗いです。

商品名:タフグリップ、クッションコレクト

④シートタイプ (接着力 小~中)

あんまりメジャーではない商品です。シートを入れ歯に貼って使うタイプ。使い方は入れ歯を洗って濡れた状態でシートを貼りつけ装着。で、シートが唾液と混ざると糊状に変わります。お手入れは外したらシートを取るだけ。ネバネバは同じくきれいにふき取ってから水洗いです。

うちの代診の先生(本人が入れ歯使用中)はシートタイプがお気に入りだそうです。商品名失念…スミマセン。

---

というわけで、大きく分けると入れ歯安定剤は4種類に分かれますが、クリームタイプが市場的にも一番売れてます。

とにかくクリームタイプとかのネバネバ系安定剤は高分子吸収体を使ってますので水分に触れると膨張します。

お手入れの際に水洗いをしようものならネバネバ拡大するので、介護などで入れ歯を外して「ねろーんネバネバ」が付いてきたら、水洗いせずにまずネバネバをティッシュ・ガーゼ等で完全に拭き取ってください。取れない場合は裏の手、エタノール攻撃してください。絶対に取れます(これを見つけたのも私!)

このエタノール攻撃法、ぜひ現場の方試してみてください!

口腔ケアネタを書いてないので今後役に立ちそうな口腔ケアネタを入れていきます。

一応歯医者コラムのくせにほとんど歯科ネタを書いてないので(苦笑)

« Dr.ヒロシの日記 | トップページ | 今週のコーディネート »

とりあえず診療日記」カテゴリの記事

当院ホームページ

リクルート/採用情報

  • 詳細はまさご歯科口腔外科クリニック・リクルートをご参照下さい。


  • ■2018年度・新卒歯科助手
    2018年度の新卒歯科助手求人は募集はありません。
  • ■2018年度・新卒歯科衛生士
    2018年度の新卒歯科衛生士の求人は7月1日にエントリー予定です。しばらくお待ちください

当院掲載書籍紹介

  • まさご歯科口腔外科クリニックが日本の歯科100選-2012年-に紹介されました。2011年12月1日より全国書店にて販売中!