« Dr.ヒロシの日記 | トップページ | 今週のコーディネート »

2013年10月 6日 (日)

働きながら学ぶということ

どこまで続くか真面目記事のコーナーです。

今回は「働きながら学ぶ」ということ。

久保が入社してから3年ほど資格者の求人を出していなかったんですが、久保もやっと新人さんを教えられるほどに成長したので、来年新卒の資格者を採用するために求人を出してました。

うちはめったに資格者のリクルートを出さないので、出したとたん即レスポンスがあって何人か見学にお見えになったりお声を頂いたんですが、最終的には1人採用のみにしました。

来年も、現在内定している方の成長具合で2015年卒の歯科衛生士新卒さん採用を検討していますので、現2年生の方で冬休みに体験入社希望があれば学校の教員経由でご連絡ください。

さて、今年内定した方は、大学を出た後に資格取得のために夜間の専門学校に通って勉強しつつ、昼は歯科医院で働いているという超ハードスケジュールをこなしています。

医療系の大学・短大・専門学校って死ぬほどカリキュラムがキツイんです。しかも臨床実習やら相互実習もあり、試験もかなりあり、授業もたくさん、教務の躾は厳しい…でよっぽど強い意志がないと卒業までたどり着けません。実際、私も学生時代の頃、同期が卒業を待たずに何人もついていけずに退学してました。

全日制ですらそうですから、夜間なんて…昼間仕事して夜勉強して3年間ってどんだけ大変なの?と最近、各種医療職の夜間学部があることを最近知った私には衝撃でした。

来年入社する予定の方の学校のHPで夜間カリキュラムを久保と閲覧してみたんですが「わぁ、かなりキツイね。大変…」というくらい毎日過酷なスケジュールです。私なら無理…。

やはりそこまでして資格を取りたいという彼女の熱意を汲んで今年は一人のみ採用にしました。

昼夜あのカリキュラムをこなす根性があれば、同じ資格とはいえ全日制で卒業した子と同期入社すると、おそらく全日制の子との業務意欲に差がでてしまいそうという危惧を感じたのと、そこまで苦労して取った資格だからこそ彼女をきちんと育ててあげたいと思ったので、今年は(本当は2名採用予定だったんですが)1名採用にしました。

実は最近友達になった、私と同年代の介護福祉士の方で、この方も昼は介護の仕事をして夜間は理学療法士の専門学校に行ってらっしゃいます。ブログをされてるんですが読んでると昼働いて夜毎日勉強する大変さが綴られてます。

やっぱり社会人を経験してから再び自分の意志で資格取得のために学校に行くというのはそれなりに酸いも甘いも分かった上で苦労をして資格取得して現場に出るので、私個人の考えとしてはそういった世間を知った方を採用することで違う意味で職場内での他のスタッフへの刺激になるのではないかと思います。

なので、当院は夜間の方の新卒歯科衛生士は今後積極的に採用したいと考えてます。

「夜間だから…」とか引け目を感じる必要は全くありません。逆に私はあの過酷な医療系の勉強内容が分かっているだけに仕事をしながらあのカリキュラムをこなす精神力と体力に尊敬すらします。

せっかくそこまで頑張ってとる資格です。うちで出来るだけのことは教育しますので大きく育ってほしいものです。

こんなに頑張って医療の勉強をしている方がいる一方で、資格を取ったきり全く勉強しない医療職の方が多い多い。そんな惰性な医療職の人たちに頑張っている学生を見て欲しいです。

« Dr.ヒロシの日記 | トップページ | 今週のコーディネート »

とりあえず診療日記」カテゴリの記事

当院ホームページ

リクルート/採用情報

  • 詳細はまさご歯科口腔外科クリニック・リクルートをご参照下さい。


  • ■2018年度・新卒歯科助手
    2018年度の新卒歯科助手求人は募集はありません。
  • ■2018年度・新卒歯科衛生士
    2018年度の新卒歯科衛生士の求人は7月1日にエントリー予定です。しばらくお待ちください

当院掲載書籍紹介

  • まさご歯科口腔外科クリニックが日本の歯科100選-2012年-に紹介されました。2011年12月1日より全国書店にて販売中!