« 今週のコーディネート | トップページ | identity執筆 »

2014年1月25日 (土)

1年経つと…変わります

みなさん、寒いですね。この極寒の時期の風物詩と言えばセンター入試。

先日、日経新聞にて試験問題を見ました。国語、古典が渋いところ出てましたね。源氏物語のとある場面が問題だったんですが。

問題は、源氏の息子の夕霧が柏木という大親友のまだ喪が明けてない未亡人(落葉宮)を口説いていて、それを知った嫁さんの三条殿(雲居雁)が怒って実家に帰ってしまう、というシーン。…実は私、筋金入りの「源氏物語」フェチでして。センターを受ける年代の子たちにはまだ分からんであろう男女の機微のシーンを出してくる出題者のにちょっと苦笑いしてしまいました。出題者、不倫してるのか?(笑)

---

さて、早いもので昨年4月に入社した高卒新卒の早田、もうすぐ1年です。去年の今頃にオリエンテーションで来てもらったときはまだあどけなかったのに、今はもうすっかり垢抜けてキレイになりました。4月からは後輩もできるのでお姉さんになります。一つ一つの言動がなんか可愛い早田です。うちの医院のマスコット的存在。

Masago_4

うちの医院は身だしなみ、メイク、髪型にうるさいので、きちんとすれば1年も経つとぐっとキレイになって変わってきます。 昨年4月の頃はメイクが慣れてないのとまだスーツに着られてる感があった早田も今ではメイクも上手になってカッコよく着こなしてます。(実は大江もメイクが上手くなってかなり入社時と違います。今ではもう2年前と別人…笑)

やはり受付は常に患者様に「見られている」部署なので、自主的に「キレイに身だしなみを」という意識が出来てくるのでおのずと成長していきます。老若男女問わず日々60人前後の大勢の患者様と対面し対応していくほど、対人面での経験値が上がりますから人間的な成長につながると思います。

最近は若い子の成長を見るのが日々の楽しみです。

…って孫を持つおばあちゃんかよ。

と最近自分で感じてます(苦笑)とくにうちは子供がいないのでスタッフが子供のようなもんで、いろいろ相談してくれたり甘えてくれる子はやはり可愛く感じます。

たぶん、大江も早田も今後どんどんキレイになっていくんでしょうね。(久保はもうすでに人妻でキレイです)今年4月入社の2名もどうサナギから蝶に変身してくれるのか今から期待しています。

では、今週もコラムを更新していきますのでお付き合いください。

« 今週のコーディネート | トップページ | identity執筆 »

当院ホームページ