« 春という時期 | トップページ | 【スタッフコラム】今週の担当:久保 »

2014年3月 8日 (土)

hotel de yoshinoさん@3月メニュー

先日、和歌山のhotel de yoshinoさんに行ってきました。私たち夫婦は子供がいないので食べ歩きが趣味。食べるために働いてるという感じ(笑)美味しいものを食べる、が働く原動力になってます。

実は2月初旬に行く予定にしていたんですが、私が前日に風邪を引いてしまいキャンセル…。ご迷惑をおかけしてしまったのでリベンジで伺いました。

メニューが春になってました。

Masago_2

ジビエももうすぐシーズンが終わりとのことで、一つ目のyoshinoさんのスペシャリテのコンソメスープ。濃厚でいろいろなエキスで深い味わい。美味です。

Masago_3

春限定のスペシャリテ。昨年も頂いた「チリメンキャベツ、フォアグラ、黒トリュフのテリーヌ」です。トリュフ大きい!そしてチリメンキャベツの間にもトリュフトリュフのミルフィーユ。贅沢です。シェフが春になるとコレを作るそうで…。ワインの進む逸品です。

Masagojpg

本日のお魚は「カレイの蒸し焼き、アメリケンソース 春野菜添え」。私、甲殻類のソース好きなんですよ。彩が春って感じですね。

Masago3

お肉は「熊野牛のロース 季節の野菜を添えて」。牛は鉄板に美味しいですね。

Masago6

遅くなりましたが誕生日おめでとう、とスタッフの方からお祝いのプレートを頂きました。

いつもシェフ、スタッフの皆様お心遣いありがとうございます。一つ年も取ったことですし、今年もまたたくさん食べに行けるよう頑張って働きます!

hotel de yoshinoの皆様、今後とも宜しくお願い致します。

 

« 春という時期 | トップページ | 【スタッフコラム】今週の担当:久保 »

食べ歩き・旅行日記」カテゴリの記事

当院ホームページ