« 薬の離脱症状。リリカの場合 | トップページ | HP使用画像撮影 »

2014年4月20日 (日)

今週のコーディネート

久保退職までの半月間の短い間ではありましたが、新人歯科衛生士の坂本の指導をすべて任せました。

Masago_3

写真は久保も復習の意味を兼ねて、坂本と器具の手入れの仕方を二人でしてもらっています。実は教わるより教えるほうのが大変なんです。それを久保に実際に体験してもらい、基礎を再復習して自己の成長に繋げてもらいたかったんです。

プリセプター(指導担当責任者)として後輩指導教育や歯周病治療の応用、認定歯科衛生士の取得などまだまだ教えることがあったので、せめて5年は…と思っていたので指導半ばで非常に残念です。特に久保は優秀で患者様からの評判もとても良かったので手放したくなかった、と言うのが本音です。

私は持病があるので、体力的に私にとって久保が直接指導して育てる最後の衛生士と思っていたので、本当の妹のように可愛がってきました。

別れは辛いですが、歯科の世界は狭いです。必ずどこかでまた接点が出てくるのと、資格持ちの指導先輩との縁や絆はとても深いので、これからは他の医院で働いた時に悩んだことがあったり、まだ若いのでプライベートで困ったことがあれば相談に乗ったりと「メンター」として今後関われたらいいなと思っています。

Masago_4

旦那さんが転勤族な久保ですから、きっとたぶん、また田辺に戻ってくる確率が高いと思います(主人に「霊能者か」とツッコまれるくらいに私の勘は非常に良く当たる)。その際はまた「まさご歯科」で指導の続きをしたいと思っています。

Masago3_3

以下、申し訳ありません。私から久保・坂本への私信です。

---

久保ちゃんへ、そして久保ちゃんを受け継ぐ坂本さんへ

久保ちゃん、3年間の短い期間だったけど本当にありがとう。久保ちゃんにとって「まさご歯科」、洋先生、私、そして一緒に働いた大江さん、早田さん、新人スタッフさん達と過ごした日々が良い思い出になることを願います。

そして、坂本さんを久保ちゃんの人気に負けないよう「坂本さんで良かった」と患者様に言って頂けるような歯科衛生士さんに育てます。もう衛生士さんは自分では育てないつもりだったんですが、現場に立てって体力が続く限りは頑張って育てていきますので坂本さんは久保ちゃんを超える衛生士になれるよう私についてきて下さい。宜しくお願いします。

---

坂本の指導は私が引き継いで21日から行います。まだ坂本が慣れずにご迷惑をおかけすることがあると思いますが、資格職がみな通る道です。主人も私も失敗しながら今に至っています。どうか温かい目で成長を見守って頂けましたら幸いです。

では、書いてるうちにちょっと涙が出そうなので久保の話はここまでで、今週のコーディネートです。

周年祝いでたくさんお花を頂いています。胡蝶蘭、ツツジなどなど。最近は自分から開業記念日とは言わないんですが、業者の方や古くからの患者様は覚えていて下さり、開業記念日(うちは4月3日)に合わせてお花やお菓子をプレゼントして頂き本当にありがたいです。感謝しています。

BGMはボサノバ、アロマはオーシャンです。

待合室、かなりビックリするぐらいリフォームしちゃってます。

まだ完成はしていないので完成しましたらコラムでご紹介いたします。お子様のオモチャ等は片づけていますので、お子様がご来院でお使いになられたい場合は受付にお申し付けください。絵本は本棚に場所を移しております。

では、今週からは主人・私・坂本・大江・早田・西﨑のメンバーになります。どうぞお願い申し上げます。

« 薬の離脱症状。リリカの場合 | トップページ | HP使用画像撮影 »

当院ホームページ