« Dr.ヒロシの日記 | トップページ | 今週のコーディネート »

2014年4月 6日 (日)

春…がきた

どこまで続くか真面目記事のコーナーです。

今回は「春が来た」です。

主人と口腔外科を開業して8年ですが、毎年「ああ、春が来たなぁ」と感じることがあります。

それは暖かくなってくると「心身症」が異常に増えるからです。

季節の変わり目、特に春の「気の目立ち」のシーズンが非常に多くなります(前もこの時期に書いたと思いますが、木の芽が芽吹く時期の「木の芽立ち」とかけて、春の精神的な不安定さを「気の目立ち」と言います)あまりの心身症の方の多さに対応困難になってしまったため、心理系の大学に編入して心理士の資格をとったくらいに本当に多いです。

春はなぜかホルモンバランスが崩れたり、更年期障害の諸症状が強く出る時期なので精神的に非常に不安定になる季節です。

医院も桜の開花と共に「心身症」ラッシュが始まり、主人と「ああ、春だね~」と季節を実感しております。患者さんの過度なイラつき、ホットフラッシュ、口腔内乾燥、口腔内違和感、舌痛症、なんか口の中にいる、口腔内過敏症…等々。

対応が非常に苦慮します。一年で一番を気を遣うシーズンです。

たぶん精神科も今この時期が一年で一番忙しいかと思います。もうこの時期の心身症は「心の病気や症状とうまくつきあっていく」しかないんですよね…。

不思議なもので桜が散って木の芽が生えそろって新緑の頃になると、口腔心身症ラッシュも終わります。桜の花には魔力があると言いますが、やっぱり昔の方の格言には意味があるんだなと思う今日この頃です。

まあ、無理せず夫婦ともども診療をしますので宜しくお願いします。

 

« Dr.ヒロシの日記 | トップページ | 今週のコーディネート »

とりあえず診療日記」カテゴリの記事

当院ホームページ

リクルート/採用情報

  • 詳細はまさご歯科口腔外科クリニック・リクルートをご参照下さい。


  • ■2018年度・新卒歯科助手
    2018年度の新卒歯科助手求人は募集はありません。
  • ■2018年度・新卒歯科衛生士
    2018年度の新卒歯科衛生士の求人は7月1日にエントリーしました。

当院掲載書籍紹介

  • まさご歯科口腔外科クリニックが日本の歯科100選-2012年-に紹介されました。2011年12月1日より全国書店にて販売中!