« 今週のコーディネート | トップページ | 【スタッフコラム】今週の担当:大江 »

2014年4月26日 (土)

春のお約束

「まさご」家の春のお約束、京都花街の「をどり」鑑賞です。先日、主人と祇園町の「都をどり」と宮川町の「京おどり」に行ってきました。

Masago

京都に行くときは頑張って着物を着てます!京都は着物の方が多いので華やかですね。

私の着物は花街で実際に芸舞妓さんが誂えているディープなお店で「おまかせ」で作ってもらって、お店のお母さんコーディネートなので「花街風」です。

祇園町にある小さな呉服店ですが、もうかれこれ、こちらの着物屋さんとは15年以上のお付き合い。お店のお母さんには本当に娘のように可愛がってもらってます。花街は閉鎖的なイメージがありますが、仲良くなると身内のように可愛がってもらえて居心地がいいですよ。

祇園の歌舞練場に行った時はまだ少し桜が残っていました。

Masago2

「都をどり」はお茶席のみ芸舞妓さんの撮影OK。

Masago3

去年は主人がお正客だったんですが、今年はお正客になれず、残念!

Masago6

「都をどり」の後は「京おどり」のはしご!

お茶屋さんの女将さんからお土産で頂いた…「かれえどすえ」。

Masago3_2

最初何か分からなかったんですが、レトルトカレーでした(笑)

京おどり、祇園おどりは舞妓さんがサイン入りの手拭いを投げてくれるんですが、今年も手前まで飛んでくるんですが取れず!

おどりの後はここ数年、毎年贔屓の芸妓ちゃんと「ごはん食べ(一緒に食事をすること)」なんですが今年は予約が取れなかったので、いつも京都でお世話になるお店で夕食をとってからお茶屋のバーへ。

Masago7jpg

たまたま入り口で次の宴会に向かう舞妓ちゃんと遭遇!「ねえさん、お久しぶりどす~」と激写させてもらいました。見習いの頃からずっと見てますが前回会った時より可愛くなってました!若い女の子が成長してキレイになっていくのを見るのは楽しいです。

Masago_3

では、ご贔屓の芸妓さん。お久しぶりです。相変わらずお綺麗で。

もうかれこれ彼女とは4年5年?のお付き合い。早いですね~。

おどり期間中は本当に芸舞妓さんは大変なので、無理しないように!

これで、「まさご家」の春の恒例行事を一つこなせました。毎年ルーティンな事をこなして季節を感じる今日この頃です(笑)

※芸舞妓さんの名前はオタクさんに検索されるのがイヤなので伏せてます、スミマセン。

 

 

« 今週のコーディネート | トップページ | 【スタッフコラム】今週の担当:大江 »

食べ歩き・旅行日記」カテゴリの記事

当院ホームページ