« 診療時間のご案内(しばらくこの記事がTOPにきます) | トップページ | クラシコNEWスクラブに変えます☆ »

2014年7月26日 (土)

坂本、実習続行中

みなさん、こんにちは。梅雨も明け夏本番です。

通勤途中に群青色の朝顔が咲いており小さな夏を感じました。田辺は空も海も透き通った群青色です。

さて、4月入社の新卒チームですが、それぞれ指導が進んでいます。

歯科助手の西﨑は先輩歯科助手の早田を中心に全員で育てています。うちの歯科助手さんはみんな優しいので安心して預けられます。西﨑はほんわかして可愛らしいので医院のマスコット的存在です。

歯科衛生士の坂本は技術職なので私が指導者として教育しています。

主に今は歯周病観血治療をする際の疲れにくい姿勢と刃物のついた治療用医療器具の口腔内での取り扱いを教えています。西﨑に再び口を借りて実習です。

夏場の実技実習は以前のコラムにも書きましたが「施術のポジショニング」と「歯周病治療用の刃物器具の取り扱い方」をメインに練習を続ける予定。同じことの繰り返しですが、地味でも基本であるその2つが今後長く務める上でとても大切。

「猫背にならないよう背筋を伸ばす」「脇を開かずに。脇を閉めて施術する」「レスト(器具の固定)をきちんと取る」を頑張ってます。

Masago3
口を借りての実習は経験値が増えるのでトレーニングに最適です。

人によって口の中は千差万別なので模型練習とは違う難しさがありますが、模型には頬の粘膜や舌や唾液や血液がないですからね。ある程度模型で練習が終わったら実際の口で練習していかないと感覚がつかめません。

そんなわけで、来年入社が内定している歯科衛生士の岡田さんを坂本が指導できるよう、坂本も今一生懸命勉強中です。

岡田さんも臨床実習で今とても大変な時期かと思いますが、めげずに根性で耐えて下さいね!臨床実習は医療従事者がみんな泣きながら通る道、それが乗り越えれたらきっと一回り大きくなれますよ。実習帳&レポート地獄&コワイ指導担当者に叱られ…だと思いますが、がんばって!

では、今週もコラムを更新していきますのでお付き合い下さい。

« 診療時間のご案内(しばらくこの記事がTOPにきます) | トップページ | クラシコNEWスクラブに変えます☆ »

当院ホームページ