« お盆診察中のあれこれ | トップページ | 【スタッフコラム】今週の担当:大江 »

2014年8月16日 (土)

【夏休みスペシャル1】来年新卒入社予定・岡田さんのまさご歯科'sプチ臨床実習

世間は夏休み!

でも医療系学校はそういう訳にはいきません。

カリキュラムがぎっしりなのでお盆くらいしか休みが取れません。歯科衛生士養成の専門学校・短大・大学の3年生or4年生は7月から臨床実習が始まります。11月まではずっと地獄の臨床実習の日々。

臨床実習は医療学生が避けて通れない道。鬼のような厳しい指導担当者にしごかれ、一日中立ちっぱなしで足がむくみ、自宅に帰ればレポートの嵐。寝不足とストレスでニキビ多発の時期ですね。

そう、それに耐えてこそ「医療人」です。たぶん臨床実習は学生に忍耐力をつけさせるためにあるんだなと最近は思います。

まさご歯科は来年度新卒の求人は早々に採用が決まっていて、関西女子短期大学歯科衛生学科の岡田有沙さんが入社予定です。

Masago_5

先日、岡田さんがお盆休みで田辺に帰省していたので医院に遊びに来てくれました。

この日は「まさご歯科’s プチ臨床実習」ということで。

最初は今年4月入社の坂本が患者様と対応している様子を見学。

Masago_6

続いて坂本が歯石除去を実施している際に吸引のアシスタント実習。

Masago1_2

少し医院の雰囲気に慣れてきたので、実際に口腔内を触って感触を覚えてもらえればと思い、私の指導のもと坂本の口腔内を借りて歯石除去と歯面研磨の実習です。

Masago_7

坂本、久々の相互実習の相手役に少しヒヤヒヤ気味(笑)顔が引きつってます。

Masago1_3
学生や新人が施術する際に最初に必ずするミス、「器具の扱いと吸引が分からず患者役の人の顔に水をかけてしまう」。岡田さんも…坂本、顔が水浸し。

この4月に転勤で退職となった久保も、坂本も入社したてにしたミスです。今は坂本も上手になり顔に水をかけることはありません。

みんなこうやってミスを重ねて成長していきます。学生や新人なんだから「できなくて当たり前」。失敗を糧に経験を積んで自分の身体で理解していきます。

坂本も実際に施術を受ける立場に久しぶりになってみると「こうすると、患者様はこんな気持ちだったんだ」等たくさん「気づき」があったようでよかったです。

Masago1_4

後輩を「指導」し施術をさせつつ座学の勉強も教える事はとても大変。後輩に施術させるより自分で施術した方が早いですし確実です。後輩指導をしながら自分の予約施術も行うのは非常に手間がかかり労力もいります。

しかし、手間がかかっても後輩の手を取りきちんと指導をして導いてあげないと後継者が育ちません。医療系は代々先輩が後輩を育てて成り立っています。自分も若かりし頃、指導をしてもらった先輩のおかげで今があります。その恩返しとして微力ながら私なりに久保・坂本を育てています。

今後、久保・坂本がそのDNAを受け継いで後輩をきちんと育ててくれることを期待しています。

坂本も年が近い同職種の人が来院して刺激になったようです。来年からは坂本が岡田さんの日々の指導を行うので二人で成長してください。

私が持病のため常勤で面倒を見てあげることができない分、出勤している日だけでも私にできる最大の指導をしたいと思っています。「まさご歯科に入社して歯科衛生士として働けて良かった」という環境づくりをサポートしてあげたいと思っています。

新天地の久保、そして今頑張っている坂本、来年入社する岡田さん、みんな私のかわいい後輩です。

スーパー歯科衛生士になれるよう頑張って下さい。

« お盆診察中のあれこれ | トップページ | 【スタッフコラム】今週の担当:大江 »

とりあえず診療日記」カテゴリの記事

当院ホームページ

リクルート/採用情報

  • 詳細はまさご歯科口腔外科クリニック・リクルートをご参照下さい。


  • ■2018年度・新卒歯科助手
    2018年度の新卒歯科助手求人は募集はありません。
  • ■2018年度・新卒歯科衛生士
    2018年度の新卒歯科衛生士の求人は7月1日にエントリーしました。

当院掲載書籍紹介

  • まさご歯科口腔外科クリニックが日本の歯科100選-2012年-に紹介されました。2011年12月1日より全国書店にて販売中!