« 夏と言えば… | トップページ | 【スタッフコラム】今週の担当:早田 »

2015年6月20日 (土)

小さい命

真砂家では今週、大変な事件が起こってしまいました…。

なんと、ひとり「家族」が増えました。

椎茸院長、めい事務長に続き、また次の猫が入社?しました。

ダメ、ダメと思いつつ猫溺愛の夫婦な私たちは、雨で今にも死にそうな子猫を…拾ってしまいました。

3匹捨てられてたんですが、1匹は可哀想に天国に召されていました。もう1匹は警戒心が強く近づくと逃げてしまい行方不明、そして衰弱した子猫を1匹保護しました。

もっと早く保護しておけば天国に召された子も命を救えたかもと悔やまれます。もう1匹の逃げた子もまだ近所で鳴いてるので見つけ次第保護する予定です。

Masagojpg_2

保護した猫ちゃんです。

名前はミルクティー色をしているので主人が「tea(ティー)」ちゃんと名づけました。

うちに拾われてくる猫は何故かみんな↑この柄です(苦笑)

かかりつけの田辺ペットクリニックさんに診てもらい、ノミ駆除などをしてもらいました。

まだ3カ月で850gの女の子。今は育児で大変です(笑)

椎茸院長はティーちゃんの気配に大激怒、めい事務長は興味津々。でも保護して6カ月の間は隔離して飼わないと先住猫に何かウイルスが感染してしまうかも…なので、ご対面は半年後。仲良くしてくれることを切に願います。

小さい大切な命、主人共々見守っていきたいと思っています。

追伸)井堂先生、もううちの猫のキャパシティはないので捨て猫を拾って診療所に持ってこないで下さいね(笑)

« 夏と言えば… | トップページ | 【スタッフコラム】今週の担当:早田 »

当院ホームページ