« 京都花街のオールドフレンチ@先斗町禊川 | トップページ | 小臼歯が虫歯…? »

2016年1月10日 (日)

院内のお花

まさご歯科は開業してから夏以外は出来るだけ待合室や診察室に「生け花」を続けています。

歯科に治療に行くのは気が重いと思うので少しでも和んでいただければ…と思い初めて早8年くらい。「まさご歯科はお花がある」とだいぶん患者様からも認知を頂いているようで継続は力なりと感じます。

昨年秋からスタッフにもお花の教養をもってもらおうと院内の生け花を順番で任せるようにしました。

各スタッフの個性が出て、私が生けないようなガーベラやカスミソウなど洋花が多く「あ、こんな生け方もあるんだなぁ」とこちらも勉強になります。

年明けは私が生け花を担当しました。

久々にお花を生けて楽しかったです。

Image2_4

茶道の先生から頂いた黄色の老梅と椿です。

茶道の先生がお茶室に生けている「茶花」を参考にしていつも生けています。老梅は良い香りで待合室が早春の香りで包まれていました。

Masago3_3

なんやかんやと今年も院内はお花だらけです。一輪挿しに挿したものを写真に撮るために集合しました。

できるだけお正月っぽく生けてみましたがいかかでしょう?

生け花の個性の違いなども楽しんでいただけると幸いです。

今年も患者様に和んでいただけるよう生け花スタッフ一同頑張ります!

« 京都花街のオールドフレンチ@先斗町禊川 | トップページ | 小臼歯が虫歯…? »

とりあえず診療日記」カテゴリの記事

当院ホームページ