« 開業10年目 | トップページ | 【スタッフコラム】今週の担当:大江 »

2016年4月 9日 (土)

アンチエイジリング歯科的な治療体験記@その1

前回の記事にも書きましたが、最近都市部の歯科医院では「アンチエイジリング歯科」なるものが流行っているそうです。

昔、歯科でインプラントが始まったころ位の流行具合と似ているらしいです。

アンチエイジリング歯科とは何ぞや?と思っていろいろ調べてみると、歯科医院でも高濃度ビタミン点滴をしたり、プラセンタ注射などなど美容外科で行う治療を歯科でも行うようになっている模様。

都会の歯科医院ってすごいなぁ~、でもなんで歯科で?

と主人も私も正直歯科医院での美容外科的な治療をすることに対して懐疑的な所もあるんですが、まずどんなものなのかを体験してみようという事で安全性の面を考えて同じ治療を受けられる都市部の某美容外科で実際の治療を受けてきました。その体験記を載せていきたいと思います。

今回は高濃度ビタミンC点滴について。

最近、メディアでも注目を集めている治療のひとつで芸能人が美容目的で行っていますが実はがん治療などの分野で注目を集めている治療のひとつです。

高濃度ビタミンC点滴治療(IVC治療)について高濃度ビタミンC点滴療法学会より抜粋

高濃度ビタミンC治療は高用量のビタミンC(およそ15-100g程度、レモン750-5000個分)を静脈から点滴をする治療法です。

IVC治療のパイオニアである国際人体機能改善センターのリオルダン博士は以前よりビタミンCを静脈注射した場合のみに得られる抗ガン作用に着目していましたが、2005年にアメリカの国立がん研究所などのグループが、『ビタミンCは抗がん剤としての作用を持ちながら、正常細胞は全く傷つけない』と効果確認の発表をしました。

ビタミンCは多く摂るとほとんどは吸収されずに体外に出てしまうのですが、点滴の場合、直接体内に入るために経口摂取の数十倍の量が血管内に行きわたります。

高濃度のビタミンCは金属(鉄や銅など)と反応して活性酸素を発生します。正常な赤血球や正常な細胞は活性酸素を中和するカタラーゼなどを十分もっていますが、がん細胞にはそれがありません。

その結果、ビタミンCは正常な細胞はそのままにがん細胞だけを破壊することができます。抗ガン作用の他にも、ビタミンCにはコラーゲン合成、抗ウイルス作用、免疫増殖作用をはじめとして多くの働きがありますが、静脈注射により経口摂取を上回る効果を得ることが期待されています。

と、作用機序が小難しいですが簡単に説明すると

抗酸化作用
細胞を攻撃する活性酸素から守り、体の酸化を防ぐ。

疲労回復効果
経口内服に比べ血中濃度を効率よく高めるため、疲労倦怠感の回復と即効性がある。

免疫力の向上
体内のウイルスや病原菌を排除する「白血球の機能」を強化して免疫力をアップさせる。

がん予防
超高濃度ではがん細胞を殺します。抗酸化作用でがん細胞の発生を抑える。

歯周病治療・対策
歯周病を始め、歯科治療領域でも効果が期待できる。

だそうです。最期の「歯周病治療」のくだりがあるところが注目ポイント。これで都会の歯科医院は歯周病治療と並行して高濃度ビタミンC点滴をしているようです。みなさん目の付け所が早いですね。

いつまでも若々しい歯ぐきの健康をという歯周病治療と合わせて美容目的もあるので、「アンチエイジリング歯科」という名目で治療をしているんでしょう。

「歯は命」ではないですが、都会の方は歯並びや歯に対する美意識が高い方が多いようで歯科でもアンチエイジリング治療を、という考え方が流行ってきているようです。

保険治療が厳しい今、できれば自費治療にもっていきたい歯科医院側の苦悩なども同業者としては見えます。本当に歯科医院は星の数ほどあるので各医院生き残りが大変です。

…とここまでは、導入部分。

では実際にその高濃度ビタミンC点滴についての体験記。

実際に都会の自費の美容外科初体験をしてきました!

美容外科…というと「整形するんじゃないかと思われそう」と思いますよね。私も通院するのに勇気がいりました。が、実際は自費治療を主とする美容外科は非常に学ぶべき点が多くそれはまた次の機会の記事にしたいと思います。

ビタミン点滴を受ける当日、私はたまたま非常に体調不良で風邪をひき39度の熱がありました。

医師とカウンセラーのカウンセリングの後に施術です。

点滴は通常の内科で行うものと同じでベットで施術を受けます。点滴の施術としては30分ほど。医師に「即効性があるので風邪の時はもってこいですよ」と説明を受けました。

点滴施術前、熱でふらつきがあったんですが施術後だいぶん体が楽になった気が…。

猜疑心が大きい私は「プラセボだろう」と思っていたんですが、点滴をして3時間後の疲労回復効果が高く「疲れが取れた」と実感できたこと、風邪の治りがいつもより早かったのと、膠原病の筋痛も緩和しました。疲労回復の即効性は効能通りあると思います。

美肌効果は1回ではよく分からなかったです。

1回ではまだ効果が出ずらく、数回受けていくうちにその他の効き目に関しては実感していくものらしいです。

医師に聞くところ効果は3日~1週間程だそうです(個人差ありとのこと)。なので定期的に受ける事を勧められました。がん治療にも使われるくらいなので膠原病などの基礎疾患があっても治療可能なのが嬉しいです。

ただ費用は高額。私が受けた某美容外科は1回あたり12,000円で初回お試しが9,000円でした。さすがに毎週受けるのには高いですね…。回数券を買うとお得なので回数券を買ってみました。数回受けてからまたこちらで効果効能をご報告したいと思います。

歯周病に効くのかはさすがに私は歯槽膿漏ではないので、分かりませんでした(笑)

自分の身体を使って効果を少し実感はできたので、今後もう少し施術を受けて観察していきたいと思います。

歯科の生き残りは大変だなぁと実感した美容外科体験でした。

他にもアンチエイジリング歯科で行っている治療をいくつか受けてきたのでまた「美容外科に行ってきた」レポと合わせてご報告したいと思います。

« 開業10年目 | トップページ | 【スタッフコラム】今週の担当:大江 »

とりあえず診療日記」カテゴリの記事

当院ホームページ

リクルート/採用情報

  • 詳細はまさご歯科口腔外科クリニック・リクルートをご参照下さい。


  • ■2018年度・新卒歯科助手
    2018年度の新卒歯科助手求人は募集はありません。
  • ■2018年度・新卒歯科衛生士
    2018年度の新卒歯科衛生士の求人は7月1日にエントリーしました。

当院掲載書籍紹介

  • まさご歯科口腔外科クリニックが日本の歯科100選-2012年-に紹介されました。2011年12月1日より全国書店にて販売中!