« 初蝉なく | トップページ | 【スタッフコラム】今週の担当:早田 »

2016年7月 2日 (土)

田辺初!リライト診察券導入

医院では混雑がひどいため、受付業務改善の一環としてDentNet予約システムと連動した自動印字診察券を導入しました。

DentNetさんは医院の予約管理システムでいつもお世話になっており、早いもので導入してもう3年目になります。紙ベースの予約帳を使っていたころよりも患者様管理や労務・会計管理が大変便利になり助かっています。

Masagoshika3_2
当院担当の営業信田さんはネコ大好き!私たち夫婦もネコ大好きなのでネコ繋がりでDentNetさんを選んだと言っても過言ではないです(もちろん、DentNetさんの機能もいいです笑)

そんなDentNetさんは予約管理システムだけでなく付随するいろいろなオプションがあるのですが、今回はリライト診察券システムを取り入れてみました。

今までは予約管理システムのパソコン上で次回予約を入力してから手書きの診察券に予約日時を書いて…という手間がかかっていたのですが、こちらのシステムを導入する事によってパソコン上で予約を取った後に磁気カードの診察券をカードリーダーに通すと自動で患者様の名前、次回の診察日、一言メッセージが診察券に即時印字されるという優れもの。

しかも、予約システムのパソコンと診察室の予約帳が連動しているので患者様がご来院された際に診察券をリーダーに通すと「〇時に〇〇様ご来院、何分待ち」等々、リアルタイムで表示されるので診察室にいても受付の込み具合なども即時に分かるという便利機能もついてます。

導入費用は正直高額ですが、このシステムを導入する事によってスタッフの負担を軽減して患者様へのサービス向上につながればと思い今回取り入れました。このシステムは歯科医院では田辺初です!

Masagoshika5

新しくなった診察券は医院の看板デザインをお願いしているillustrator佳矢乃さんのオリジナル書き下ろしです。可愛いのでご来院の際はご覧ください!

Masagoshika3

信田さんが院内のシステム構築とスタッフ教育をして下さいました。

受付担当の大江と早田もこのシステム導入でかなり業務短縮になると喜んでいます。できるだけ都市部と遜色のない新しいシステムを取り入れて快適に診察を受けて頂けるよう今後も努力していきたいと思っています。

アフリエイトではありません。

私自身、最初は「手書きの予約帳でいいんじゃないの?コストも高いし」と懐疑的だったのですが、実際に導入したところ診療効率がかなり向上しコスト分のペイはもちろん費用回収以上の効果があったと実感しています。

Masagoshika5_2

同業者の先生方で予約や患者様管理、リコールなどでお困りの方はぜひ一度DentNetさんに問い合わせてみて下さい。医院に合せたカスタマイズを提案して下さると思います。

« 初蝉なく | トップページ | 【スタッフコラム】今週の担当:早田 »

とりあえず診療日記」カテゴリの記事

当院ホームページ

リクルート/採用情報

  • 詳細はまさご歯科口腔外科クリニック・リクルートをご参照下さい。


  • ■2018年度・新卒歯科助手
    2018年度の新卒歯科助手求人は募集はありません。
  • ■2018年度・新卒歯科衛生士
    2018年度の新卒歯科衛生士の求人は7月1日にエントリー予定です。しばらくお待ちください

当院掲載書籍紹介

  • まさご歯科口腔外科クリニックが日本の歯科100選-2012年-に紹介されました。2011年12月1日より全国書店にて販売中!