« 祇園をどりに行ってきました | トップページ | コタツ、ネコに占拠されてます »

2017年11月12日 (日)

【スタッフコラム】今週の担当:大江

当院スタッフによる「スタッフコラム」です。今週の担当:大江

【スタッフコラム】今週のテーマ:大江、嶽ノ森山(だけのもりやま)に行く!

寝る際の毛布が気持ちよくなってきましたね!

ただ、気持ち良すぎて寝過ごしてしまいそうになります。(笑)遅刻しないように早寝・早起きを心がけます!

さて、今回のコラムはタイトル通り、古座川町の一枚岩の近くにある嶽ノ森山へ行ってきました。嶽ノ森山は上ノ峰「雄嶽(おすだけ)」・下ノ峰「雌嶽(めすだけ)」からなる双耳峰で、その二つを登ろう!という計画で出発!!

往復合わせて約三時間コースということで、最初はすごくドキドキしました。

そしてなにより、登山口に「ハチに注意!!」という看板がいくつも…(ハチはいなかったのでよかったです。ホッ)

登り始めると、最初からかなりキツイ登りが続き、10分ほどでアキレス腱がパンパンになりました。

しばらく歩くとこんな場所が!

「ナメトコ」と言われていて、歩きやすいように岩にステップが刻まれていました。

岩と岩の間を水が流れていて、大雨が降るとどうなるんだろう…と考えると少し怖かったです。

そしてナメトコが終わると、今度は樹林帯をしばらく歩きました。

もうすぐ雄嶽上付近!というところでロープ付きの急な岩場を発見!!

ここを登るんか~?!と驚きながら頑張って登ると…

なんという絶景!!すごい!これを待ってました!!

Masago3_2

360度パノラマで、本当に達成感がすごかったです!!頂上でご飯を食べて休憩し、さあ、次は雌嶽へ!!

Masago6

ただ雌嶽、頂上までの距離は短いのですが、道がすごく険しく、ロープを掴んで登り、杖は使えない状態。下手したら転げ落ちてしまいます。

雌嶽山頂に登った感想は「崖やん!」(笑)

Masago9

もう本当に崖!高い所が大好きな方にはたまらない場所です!雌嶽から雄嶽を見ることが出来て、景色も抜群に良かったです♪

二つの頂きに無事登ることができて、本当に楽しかったです!

Masago54
のちに、プロの登山者に話を聞くと、和歌山は中級者・上級者向けの山が多いらしく、なかなか初心者にはハードだそうです。しかし!和歌山に生まれたからには仕方がない。(笑)

次回はもう一つの山登りについて載せたいと思っています。

さて最後に今週のお花について…

すみません。名前がわかりません。涙

ネットでも調べてみましたが、「菊」にしては菊の特徴の葉っぱ部分が少し違うような気がするし…

「知ってるよ!」という方、是非大江に教えて下さい!

 今年もあと一カ月とちょっと!思い残しがないように仕事もプライベートも頑張り、楽しみたいです!!

ーーー

以上、大江のコメントでした。

回を増すごとに大江のハイキングがハードになっていて「ハイキング」の域を超えてもはや登山になっているような気がします(笑)頑張って!

« 祇園をどりに行ってきました | トップページ | コタツ、ネコに占拠されてます »

スタッフコラム」カテゴリの記事

当院ホームページ

リクルート/採用情報

  • 詳細はまさご歯科口腔外科クリニック・リクルートをご参照下さい。


  • ■2018年度・新卒歯科助手
    2018年度の新卒歯科助手求人は募集はありません。
  • ■2018年度・新卒歯科衛生士
    2018年度の新卒歯科衛生士の求人は7月1日にエントリーしました。

当院掲載書籍紹介

  • まさご歯科口腔外科クリニックが日本の歯科100選-2012年-に紹介されました。2011年12月1日より全国書店にて販売中!