« 診察は11日からですが何かとバタバタしております | トップページ | 2018年、診察開始! »

2018年1月 7日 (日)

着物のススメ

私の趣味は着物を着て散策する事です。

ちょうど今のスタッフの年代頃に着付けを習いお免状を取って自分で着れるようにと人に着せれるように勉強しました。

さすがに人の着付けは忘れてしまいましたが、自分で何とか着物を着ることが出来ます。

今までは京都に行くときしか着物を着る機会がなかったのですが、昨年から茶道のお師匠さんの許可が出てお茶事に参加させてもらうようになり月一回着物を着ています。

お陰で箪笥の肥やしになっていた着物も日の目を見て、着付けの練習にもなって良かったです。

自分で着物を誂えるようになってかれこれ15年ほどになります。私の着物はすべて京都の祇園の花街専門の呉服屋さんです。素人さん向けにほとんど販売をしていないお店なので一般の方はあまり知らない穴場の呉服屋さんです。

「祇園風」の着物は無地にこっくりとした色合い、帯は塩瀬で遊び心をみせるのがコツらしいです。塩瀬は一人で結びにくいのが難点ですが、粋でお洒落ですね。

祇園花街の呉服屋さんからの紹介で一見さんお断りのお茶屋さんにも出入りできるようになりました。私は宮川町と祇園東のお茶屋さんを利用しています。

先日、祇園東で贔屓にしている舞妓ちゃんといつものバーで会ってきました。

12月の簪は歌舞伎の顔見世の「まねき」を模した飾りに芸舞妓さんが贔屓にしている歌舞伎役者のもとを訪ねてサインをしてもらいます。

Masagoshika22jpeg

この「まねき」の歌舞伎役者さんの名前、わかりますか?誰の名前が入っているかをチェックするのも12月の楽しみです。

着物を着ると事でこんな一見さんお断りの世界にも入れるご縁が出来ました。

年をとっても続けられる趣味なのでこれからも趣味に邁進したいと思います。

« 診察は11日からですが何かとバタバタしております | トップページ | 2018年、診察開始! »

当院ホームページ

リクルート/採用情報

  • 詳細はまさご歯科口腔外科クリニック・リクルートをご参照下さい。


  • ■2018年度・新卒歯科助手
    2018年度の新卒歯科助手求人は募集はありません。
  • ■2018年度・新卒歯科衛生士
    2018年度の新卒歯科衛生士の求人は7月1日にエントリーしました。

当院掲載書籍紹介

  • まさご歯科口腔外科クリニックが日本の歯科100選-2012年-に紹介されました。2011年12月1日より全国書店にて販売中!