« 梅の生る時期の雨 | トップページ | 自得 »

2019年6月16日 (日)

【スタッフコラム】今週の担当:大江

紫陽花があちらこちらに咲き始めましたね。紀菜館にも紫陽花がたくさん置いていました。

季節が変わるにつれて花も変わっていくのを見るのが、最近の楽しみのひとつです。

さて、今回は本宮に地球深部探査船「ちきゅう」がやってくるということで行ってきました。

まず、地球深部探査船「ちきゅう」とは?

Img_4197

・全長21m

・船底からの高さ130m(30階建てビルぐらい)

・総トン数57,000トン

・最大乗船者数200人

巨大地震発生の仕組み、将来の地球規模の環境変動、生命の起源、海底資源の解明のため、

海底下をより深く掘削し、様々な研究に重要な実験材料となる、まだ誰も手に入れたことがない「マントル」を掘り出すことをひとつの目的に建造された船なんだそう。

そんな貴重な船を見学できるということで、行ってきました。

遠くからも「ちきゅう」はよく見えていたのですが、「ちきゅう」が泊まっている港に近づくにつれてその大きさに本当に驚きました。

到着してまずは記念写真。(すごい調子乗ってるやん…(笑))

Img_4162

無料で見学できるということで、その日はたくさんの人で賑わっていました。

中に入ると「ちきゅう」に乗船しているスタッフさんたちがお出迎え!(日本人だけに限らず、外国人の方もたくさんいました)

順路には、分かりやすいようにいろんな紹介文が展示されていました。

全てが初めて見るものばかりで、いろんなものを見ることができてとても楽しく、スタッフさんに質問すると親切に教えて下さりました。

そして、何が一番驚いたかというと…

全長120mもあるため、船の中での移動手段はなんと自転車!

…というスタッフさんの冗談。(笑)

(実際に自転車は船の中にあり、停泊中にスタッフが船を下りて自転車で買い物などにいけるようにしているのだそうです)

とても良い経験をすることが出来ました。

Img_4193

さて、最後に今週のお花は紫陽花です。紫陽花の花言葉は「移り気」や「浮気」など、あまりよくありませんね…(笑) 紫陽花の花の色が時期によって変化することから付けられたそうです。

ーーー

以上、大江のコメントでした。「ちきゅう」面白そうです!私も行ってみたかったです!

 

« 梅の生る時期の雨 | トップページ | 自得 »

スタッフコラム」カテゴリの記事

当院ホームページ

リクルート/採用情報



  • 2020年度の新卒歯科助手求人は募集はありません。

  • 2020年度の新卒歯科衛生士求人募集はありません。