« 【スタッフコラム】今週の担当:那須 | トップページ | 【スタッフコラム】今週の担当:大江 »

2019年11月 2日 (土)

木守り

早いもので11月です。11月というともうそろそろ薄手のコート?という感じですが今年はまだ日中は汗ばむ時もあります。

異常気象ではあっても植物や動物は着々と冬支度をしている模様。

この時期、田辺の少し郊外に行くとこんな風景に出くわします。

Image1_20191101162601

見たことないですか?柿が生る木になぜか一つ二つだけ取り残しのようにぽつんと実がついているのを。

収穫の際に全部取らずに一つ二つだけ残すことを「残し柿」といいます。今年も実をつけてくれた木への感謝の気持ちを表したもの、鳥たちへのお裾分け、来年への収穫を願って…など諸説あり「木のお守り」ということで「木守り」ともいうそうでこの時期の季語になります。茶道の先生に教えてもらいました。

古き良き日本の秋の風景ですね。私は実りの秋が一番好きです。

ーーー

私が持病で難病の全身性エリテマトーデス(略してSLE)であることをこちらのコラムに公表しているせいか、よくSLEについてのお問い合わせがあります。現在、何件か診療所でご相談を受けているもののうちの一件について私見を。

Q.インフルエンザやはしかなどの予防接種はどうされていますか?

SLEだとステロイドや免疫抑制剤を服用しているので何かと菌に感染しやすいです。冬場はインフルエンザなどの予防接種はどうしていますか?というお問い合わせです。

主治医が奨めてくれるのであれば私はインフルエンザなどの予防接種はOKだと思います。現在の病歴や投薬に関しては個人差があるのでまずは主治医に判断を仰いでもらった方が良いと思います。

個人的な私見としては、私の場合は予防接種をするとそのワクチンに対して身体が免疫反応というか過剰反応を起こしてしまい熱や倦怠感が出てしまうため、インフルに罹患するのとどちらがいいかと天秤にかけた場合、予防接種をするより物理的に感染予防をした方がいいので受けていません。もうマスク・手洗い・うがいの原始的な3原則で感染予防しています。あとは室内は加湿をよくすること、外出しない事ですかね。

不特定多数の方が閲覧するネットで予防接種推奨orしない方が良いとは不用意に言えないので、主治医とご自身の身体と相談して予防接種を受けるかどうかお決めになられたら良いかと思います。ご参考までに。

ーーー

さて、診療所です。

米倉涼子さんの「DoctorX」で「舌がん」…的な予告があったので、主人とどんなのかなーと期待して観ていたら舌がん自体はあまりクローズアップされず他の疾患併発でそちらがメインだったので期待外れでガッカリでした。時事ネタなので無理に舌がんを脚本に入れた感満載。せっかくなら堀ちえみさんが受けたであろう舌がんの切除術や頚部廓清などの術式をしてくれたらちょっとは口腔がんの啓発になったのになぁと感じました。

そう、11月は知られてませんが(私も知らなかった…)口腔がん撲滅週間…なんだそうです。それについては長くなりそうなので次週のコラムにでも。

連休があるので今週も混み合っておりますがスタッフ一同頑張りますのでよろしくお願いします。

ーーー

☆まさご歯科口腔外科クリニックからのお願い☆

当院は「口腔外科(口周りの手術系)」専門になります。

虫歯・入れ歯・小児歯科に関しましては恐れ入りますが

お近くの一般・小児歯科標榜の歯科医院への受診をお願いしております。

※当院は口腔外科専門のため急性炎症の救急対応が優先です。

現在、大変混みあっており予約が取れない状況です。

ご協力お願い申し上げます。

 

« 【スタッフコラム】今週の担当:那須 | トップページ | 【スタッフコラム】今週の担当:大江 »

とりあえず診療日記」カテゴリの記事

当院ホームページ