« 木守り | トップページ | 寺尾、一眼レフ体験 »

2019年11月 3日 (日)

【スタッフコラム】今週の担当:大江

金木犀が香る季節になり、秋の訪れを感じます。

さて、今回は私が保護したインコについて少しお話していきます。

10月7日に私の友人が保護しました。その後、訳があって私が引き続き保護することになりました。

警察・保健所・ネットで迷子インコを掲載したり、いろいろと届け出をしました。

一人、もしかしたら・・・と連絡を下さった方がおりインコも連れてお会いしましたが、違うインコでした。お話を聞くとその方はインコをたくさん飼育されており最大で13羽(現在は7羽)!分からない事などあればなんでも聞いてね!と優しい方でした。

育美さんにも、インコを保護したことを伝えると、こんな素敵なお知らせを作って下さりました。

Img_5087_20191103140901

本当にありがとうございます。

お知らせのおかげで、患者様から「見つかるといいね!」「可愛い子やね~❤」「知り合いにおらんか、声かけとくわ!」とお声掛けいただきます。

当の本人(インコ)は、飼われていたということもあり、放鳥して遊ばせていると私の頭や方・手に乗ってきたり、携帯を触っていると携帯の上にわざと?乗ってきたり、髪の毛を毛づくろいしてくれたり、かなり人間に慣れている様子。

Img_9755_20191103140901

おしゃべりするのかな?と思っていたのですが、基本おしゃべりするのはオスらしく、いろいろ調べるとこのインコはメスかな?と思います。

装飾品などはついておらず、保護した際もケガなどはありませんでした。

とても可愛い子です。だからこそ、飼い主さんが見つかればいいのですが…。

まだ掲載して日が浅いので気長に待ちたいと思います。

Img_9755_20191103140901

今回はインコの写真をいくつか貼っておきます。

インコの事で何かありましたら、お手数ですが診察時間内までにスタッフ:大江までよろしくお願いします。

ーーー

以上、大江のコメントでした。

こちらのコラムにもインコの詳細掲載していますのでご連絡お願いします。

« 木守り | トップページ | 寺尾、一眼レフ体験 »

当院ホームページ