« 光陰矢の如し | トップページ | 看々臘月尽 »

2019年12月 8日 (日)

【スタッフコラム】今週の担当:大江

以前このコラムにも書きましたが、私には自閉症の弟(中学三年生)がいます。

弟が和歌山障がい者スポーツ大会に出場すると聞き、家族と応援に行きました。

大会に出場すると決まってから学校で友達を誘って練習していたと聞いていたので

どれだけ飛ばせるかな?もしかして入賞しちゃう!?(親バカならぬ姉バカですね…)と私がわくわくしていました。

和歌山市にある紀三井寺公園陸上競技場に行き、弟は今回「フライングディスク」という種目に出場しました。他にも陸上競技や卓球、アーチェリーなど様々な競技が別日に行われているそうです。

Img_5361

自主練習を父と行い、開会式も終えいざ本番!!

の、前に気合いのポーズをカシャ☆(顔だしOKもらっています)

Img_5373

弟かなり気合が入っています!果たして結果は…!?

残念ながら、入賞ならず…弟も悔しかったのか表彰式の際、

「ねぇ!僕にメダルは!?」と言って不服そうでした。(そのあと父に「メダル作ったる!」となだめられてトボトボ帰ってきました。残念!また来年頑張ろうね。)

入賞はできませんでしたが、私はこの大会で弟の成長をこの目で再確認することができて何よりも嬉しかったです。

・人とのコミュニケーションを弟なりにしっかりとれていたこと。

(会場には他校の生徒さんや年配の方、初めてお会いする方がほとんどです)

・スタッフさんの指示通り一人で行動できたこと。

・挨拶をしっかりできていたこと。

小さい頃は自分の思い通りにならなかったり、不安になったりするとどこであろうと大きな声で叫ぶ、走り回ってしまうことがあったので誰かが一人そばにいないと心配で仕方ありませんでしたが、少し離れた場所から見守りましたが、そんな心配は必要ありませんでした。

他校の生徒さんとじゃれている姿や、競技を一生懸命頑張っている後姿を見て、「あぁ、成長したんだな」とウルっとしてしまいました。今もこのコラムを書きながらウルっとしてしまいます。涙

少し前はすぐ後ろを振り返って「こっちにきて!」と不安そうにしていたのに。

楽しそうに競技を頑張ったり、周りの人たちとコミュニケーションをとっている弟見れてすごく嬉しかったです。お疲れ様!

― - - - - - -

大江家が和歌山市に来た日に必ずと言って行くお店、それは焼肉店「みしま」。

開店が17時にも関わらず、16時過ぎにはお客さんが並び始めます。お店側もそれを分かっていて16時半には開店してくれます。

少しでも出遅れてしまえば最後、何時間も待たなければならないほどの人気店なのです。

お肉も美味しいのですが、デザートの「ピスタチオアイス」。絶品です。

お腹一杯になってもこれだけは絶対に注文します。味は濃厚だし、ピスタチオの香りも最高です❤ 行きたいな!と思われた方は必ず予約しておくか、16時過ぎにはお店の前で待っていて下さい。(笑)

Img_5411

最後に今週のお花は患者様たくさん頂いたガーベラです。

いつも綺麗なお花をありがとうございます。

ーーー

以上、大江のコメントでした。

大江の弟くんが大きくなっていてビックリ!時間の経過の早さを感じます。

« 光陰矢の如し | トップページ | 看々臘月尽 »

スタッフコラム」カテゴリの記事

当院ホームページ