« 【スタッフコラム】今週の担当:岡田 | トップページ | 【スタッフコラム】今週の担当:那須 »

2020年3月21日 (土)

中国が風邪を引けば…

スタッフに季節の和花をテーマに輪番で生け花をしてもらっているのですが、お花が春らしくなってきました。

Img_0469_20200320182601

患者様にもお花があると喜ばれているようです。昔は私が毎週末日曜日に産直市場にお花を買いに行って生けて…と大変でしたが、スタッフたちに任せられるようになって楽になりました。スタッフたちも生け花やフラワーアレンジメントを習わせているので女性の教養の一環になれば幸いです。

先日、通院で神戸に帰った際に買い求めました小さい春です。

Img_0873_20200320182601

神戸元町にある老舗の和菓子屋さん二つ茶屋さんの春のお干菓子です。茶道の先生に大変喜ばれました。和のお稽古は日本の四季を感じられてとても良いと思います。

ーーー

コロナが猛威を振るっています。中国から始まったコロナショックですが、意外なところに影響が出てきていて本当に困っています。

とにかく、ないんです。

うちの医院は清潔をウリにしているので使い捨て出来るものはすべて使い捨てのディスポーザブルを使っているのですが、ディスポ製品のほとんどが中国製。医療関係だとマスクはもちろんのこと、診療に使う紙エプロン、紙トレー、紙コップ、手を洗った際に使うペーパータオル、ガーゼ…その他もろもろの医療用品が卸業者自体に在庫がないらしく販売していません。販売しているとしても非常に値段が高騰しています。

仕入れるにも製造元が稼働していないのでどうしようもありません。

私は昔に阪神淡路大震災に罹災していてその時のトラウマがあり、それから消耗品はストックできるものはストックするタイプ。

診療所は2階がフリーで大きな倉庫状態なので消費税が上がる前にたくさんディスポ製品を買って在庫していました。スタッフたちには在庫の山で申し訳ないなと思いつつも今回のようなことがあると「やはりストックできるときにストックしておいてよかった」と痛感します。まだあと1か月くらいはストックでなんとか診察できそうですが、それまでに卸で仕入れができないと…うーん、どうしようかなぁと悩ましいです。

スタッフの手間になりますが金属トレー金属コップなどを使ってフル滅菌で頑張るしかないのかなぁと考えだしています。

ほかの医院さんはどうされてるのでしょうか。お互い大変ですが乗り切って診察できる範囲で無理しないようにしていきましょう。

中国が風邪をひくと医療崩壊です。桶屋が…のあの理論と同じですね。

私は免疫抑制中であまり診療所に近寄れませんが(私が飛沫感染してしまうと診療停止になってしまう)、立ち寄った際にスタッフ達に指示を出して主人が診察しやすいよう環境づくりに力を入れたいと思います。

3月27日(金)は診療所のカルテなどのラック工事のため診察自体はお休みになります。スタッフは在院しておりますがカルテ運搬などの工事の手伝いに入っており電話対応なども留守電にさせていただきます。

連休や工事などで診療日数が少なくなっておりかなり混みあっております。スタッフ一同頑張りますのでよろしくお願いいたします。

☆お礼☆

患者様から善意のマスク寄付を頂きました。お心遣い大変感謝しております。スタッフたちと診療で大切に使わせていただきます。ありがとうございました。 眞砂洋

ーーー

☆まさご歯科口腔外科クリニックからのお願い☆

当院は「口腔外科(口周りの手術系)」専門になります。

虫歯・入れ歯・小児歯科に関しましては恐れ入りますが

お近くの一般・小児歯科標榜の歯科医院への受診をお願いしております。

※当院は口腔外科専門のため急性炎症の救急対応が優先です。

現在、大変混みあっており予約が取れない状況です。

ご協力お願い申し上げます。

 

« 【スタッフコラム】今週の担当:岡田 | トップページ | 【スタッフコラム】今週の担当:那須 »

とりあえず診療日記」カテゴリの記事

当院ホームページ