« 2021年3月 | トップページ | 2021年5月 »

2021年4月

2021年4月25日 (日)

【スタッフコラム】今週の担当:寺尾

春のお花

 

日中は換気のため窓を開けても過ごしやすくなりましたね。まだ朝夕冷えることがあるので皆様気をつけてお過ごしください。

 

さて野球観戦が好きな私にはうれしい季節がやってまいりました。今年のセンバツ高校野球は日曜日に雨が降ることが多く、なかなか試合を見ることができず残念でした。

 

今はスマホでライブ動画を見ることができる便利な時代ですね~プロ野球も開幕し、探していた選手名鑑を先週やっと買うことができたので中継を見る時に活用してこうと思います。

 

昨年はコロナ第一波だったため桜の写真を撮りに行くことができませんでした。

 

今年は対策をしつつ密を避けるために人の少なそうな朝の早い時間に行ってきました。(事前に「春の花をきれいに撮る方法」という本を熟読して気合を入れて向かいました)

 

満開の桜はもちろん、公園には春の花がたくさん咲いていました。

 

458

 

どのお花もきれいだったのですがその中で私が一番気になったお花は「スノーフレーク」です。鈴蘭水仙とも言われているそうで丸っこいフォルムがとてもかわいく、今回初めて見たのですが虜になりました。

 

734

 

きれいな花々に囲まれて癒されて帰ってきました。

812

今週のお花はシャクヤク・なでしこです。

 

ーーー

 

以上、寺尾のコメントでした。お花の写真は癒されますね☆主人も野球大好きなんですが、寺尾さん選手名鑑シブいなぁ~との事です(笑)

2021年4月24日 (土)

福利厚生の一環で「おかん食堂」試験導入

4月もまだ半ば辺りから今年は藤の花が咲き始めましたね。

Image2_20210422151601

茶道の先生方のお宅の藤棚も薄紫の房が可憐にたなびいていました。

Image0_20210422151601

初夏の若葉と相まって藤の淡い紫色は朗たけて品の良い色ですね。私、藤色って好きなんです。着物は淡い藤色が好きで色無地や小紋は藤色で誂えることが多いです。身にまとうととても上品に見えるので気に入っています。今年はなかなか着る機会がなくて残念です。

いつもはゴールデンウイークあたりに藤の花の写真を散歩がてら撮りに行くのですが今年は桜も何もかも早めです。春も早々に駆け足で終わってもう初夏になりつつありますね。

田辺もコロナの感染が多発してきたので茶道のお稽古もしばらくお休みになりました。昨年も今時期に緊急事態宣言が出てしばらく茶道のお稽古がお休み。春先の旅箪笥や釣り釜のお稽古が2年連続できずで残念です。私の茶道の先生曰く「お茶は修行。毎日点てて精進すべき」との教えなので稽古が休みの間は自宅でお茶をたてて自主練しております。

コロナ、出口が見えませんが早く収束してくれることを望みます。

ーーー

さて、福利厚生の一環で「おかん食堂」というサービス試験導入してみました。

「置き型社食システム」と言って医院でおかずを買い上げてスタッフは1パック100円でおかずが購入できるというサービスです。

大手企業さんによく置いてある「グリコの置き菓子」の食事版と思ってもらえたら。私も歯科の仕事が嫌いすぎて一時期歯科業界を離れてリクルートに入社した際に「グリコの置き菓子」がオフィスに置いてあり、低血糖になりやすい私はよくそのお菓子を買って空腹をしのいでました。社員側からしたらこんなちょっとした会社からサービスって嬉しいものですよね。

先週からサービス開始ということで諸々一式届きました。

Foodie_1616991817_20210422161501

おかん食堂から提供のあった冷蔵庫などの備品です。

13703990299811_20210422161501

メニューは毎月20食の中から事前にスタッフが食べたいものをヒアリングして注文します。うちのスタッフ達はガッツリ系がお好みのようです。食べたいものがあれば金庫に100円を入れて購入してもらいます。お皿などの備品もついてくるので気軽におかずを取れそうです。

987_20210422161501

スタッフがキーマカレーを食べてみた時の写真を添付してくれました。美味しかったとの事。

主人と私も一応導入してみた側として食べてみましたがお昼のランチに自分のお弁当が飽きた際や作るのがめんどくさい時に便利そうなのと、味も冷凍食品などに比べると美味しかったです。

コロナで何となく閉塞感があるので職場で気分転換にこんな試みもいいかなと試験的に導入してみました。取り急ぎスタッフたちに喜んでもらえているようでよかったです。

患者様、スタッフに出来るだけよい環境を提供できるよう今後もいろいろと経営努力をしていきたいと思います。

ーーー

診療所です。

近隣の開業医でコロナのクラスターが発生したりと本当に身近にコロナが迫ってきています。

主人と話をしていたのですがゴールデンウイーク前後にあまりにも近隣でのコロナの感染率が高くなるようであれば、昨年もこの時期に行ったのですが「時短診療」を行うかもしれません。

患者様・スタッフの健康を考えての対応になりますので、もし時短になった場合は当院ホームページおよびこちらのコラムでも告知いたします。その際は患者様に予約の変更・キャンセルをお願いすることがございます。何卒ご理解ご了承の程お願い申し上げます。

スタッフ一同感染対策を行いながら診療頑張りますのでよろしくお願いします。

 

2021年4月18日 (日)

【スタッフコラム】今週の担当:早田

ウェディングフォトをしました!

 

4月ももう半ば、毎日があっという間に過ぎていくので、コラムの順番が回ってくるのも、すごく早く感じます。

さて、私事ですが、3月にウェディングフォトをしてきました。

秋に結婚をしたので、紅葉と撮影できたらなあ、なんて気持ちで、気軽に予約のお問い合わせをしたのですが、コロナ禍の今挙式を諦めて写真だけ撮るというご夫婦がかなり多いみたいで、半年ほど前から予約をしていました。まだまだ先だ~、なんて思っていると、あっという間に撮影当日を迎えました。

当日は、ビーチでドレス撮影から始まり、庭園での色内掛、白無垢の撮影を一日で終えました。

Image3_20210417205201

3月なのに思っていたよりも寒くて、海は風が強く、ドレス撮影は想像していたよりも過酷なものでした…もっと真冬に撮影される皆様すごすぎませんか…?鳥肌が止まらない…()

ですがお天気にも恵まれ、寒いながらも楽しくてあっという間でした。

Image5_20210417205101

そして、ずっと憧れていた「温山荘」という緑豊かな庭園での和装の撮影。色打掛は想像していたよりも重たかったのですが、素敵な庭園に綺麗なお着物、楽しいテンションが勝ち、時間が止まってほしいと思うくらい楽しく撮影できて、いい思い出になりました。

Image4_20210417205101

早咲きの桜と撮れたらなあ、なんてあわよくば狙って予約をしていたのですが、なんともう早咲き桜は散ってしまっていました。少し残念でしたが、新緑が和装とよく合っていて良い雰囲気のお写真が撮れました。

そして、今回お世話になったスタジオ「アイブルーム」さんは、スタッフ皆さんがとても親切で、ヘアメイクも理想通りにして頂き、一日中リラックスして撮影に臨めました。ポーズも的確に指示を下さって、お写真の出来上がりも綺麗で大満足な上に価格もリーズナブルで、本当に素敵なスタジオさんでした。和歌山県内で、ウェディングフォトをお考えの方に是非お勧めしたいです。

長くなりましたが、そんな私の近況でした。お読み頂いてありがとうございます。

Image6

 今週のお花は、デルフィニウムとカンパニュラと、お名前がわからなかったのですが、涼やかなお花を選んでみました。デルフィニウムが大好きなので、この季節になると毎年診療所のお花に選んでしまいます。患者様にもご好評なようで嬉しいです。

ーーー

以上、早田のコメントでした。キレイですね!私も早田の花嫁姿近くで見たかったです!すごく似合ってて幸せそう☆おめでとう!

2021年4月17日 (土)

学生時代の淡い思い出を感じるエヴァ

若葉芽吹く時期となりましたね。

山々が若草色になるこの季節は新しい命の息吹を感じます。

モミジもこの時期花が咲くのはご存じでしたか?ほんの一瞬ですが赤い花が咲きます。

645_20210416113901

桜とモミジの花が今年は写真に収められました。

465_20210416113901

医院の前にシンボルツリーでモミジの木があるのですが、あっという間に葉が芽吹きました。

植木屋さんにお願いして近々剪定予定です。庭木があるとお手入れが大変ですが、待合室でお待ちの間に緑があると少しほっとしてもらえるか思い小庭を作りました。夏は緑の木陰があるだけで少し涼しげに見えますよね。

開業当初は庭木まで手が回らず「おまかせ」で植えてもらったらツバキだけだったので、数年後に植木屋さんと相談してモミジを植えたりスペースが小さいのでほんの少しですがツワブキや小手毬などを季節の草木を植えて今の形に落ち着きました。スペースがあればもっと茶花なども植えたいのですがなかなか。

茶道の先生方のお宅にはお茶室があったり茶花がたくさん植えてあり憧れます。診療所に全パワーを注ぎ込んでしまいマイホームを作る心の余裕がないので、リタイアした老後は理想を詰め込んだマイホームを作りたいと思います。

ーーー

「シン・エヴァンゲリオン劇場版」興行収入すごいですね。仕事柄、密室になる劇場は断念。ネットでネタバレを見つつDVDになるのを待つタイプです。

25年前にテレビシリーズのエヴァを見ていた当時の私はまだ学生で「ああ、やっぱり歯科なんて選ぶんじゃなかった。何か作り出すクリエイティブな仕事がしたい(美大に行きたかった)」と重い教科書を持ちながら嫌々通学しエヴァを見てました。

エヴァの前身であるオネアミスの翼やナディアから庵野監督のアニメの作品(彼の実写は苦手)を見ていた私としては「ああ、庵野さんの『拗らせ』がやっと完結できたのね。お疲れ様」と感慨深いです。

テレビシリーズの頃に歯科が嫌いで庵野監督やシンジくんのように拗らせていた私は、まだ相変わらず歯科が嫌いながらも結局はこの仕事を飯の種にしています(苦笑)

若かったあの頃、なんでも自分は出来ると思っていたあの頃から、それなりに人生の荒波に揉まれて自分の限界を知り、人は何かをあきらめて妥協をしながら歳をとっていくものです。庵野さんもエヴァの呪縛に縛られながら結局は年を取って丸くなったなぁとネタバレや仕事の流儀を見ながら感じました。

なんて懐かしいエヴァテレビシリーズを思い出しながら、そんな私もいつの間にかミサトさんを通り越しゲンドウさんの年に近くなってしまいました(笑)冬月先生の年齢にならなかっただけマシかもです。

個人的にはリツコさんが好きです。テレビシリーズの時の仕事バリキャリでありながら女性のドロドロとした感情に支配された人間的なリツコさんが好きでした。リツコさんのお母さんのナオコさんも自分の子供より最終的に男を取るところ、いわくつきのゲンドウさんに最後まで付き従い教え子のユイさんをプラトニックに拗らせた冬月先生など、エヴァは子供たちより大人のサブキャラがいい味出していると思います。よくあの内容を夕方に放送できたなと(苦笑)

今回の映画版のダイジェスト動画で松任谷由実の名曲の「VOYAGER~日付のない墓標」をレイの声優の林原めぐみさんがカバーされていて懐かしいです。40代でエヴァを知っている世代は青春時代の琴線ドンピシャが多いんじゃないでしょうか。

そんなチーム庵野のエヴァマーケティングにまんまとハマっている40代でした。今の20代の鬼滅の刃ファンの人が20年後ぐらいに鬼滅がリメイクされたらこんな感じなのかもですね。

久々に学生時代を思い出しました。あ、私はアニメオタクではありません(笑)

ーーー

診療所です。

確定申告が終わったら今度は補助金の報告書で…なんだか大変です。うちの医院は顧問税理士や経理事務をサポートしてくれるスタッフがいてくれるので何とか事務処理できていますが処理できなくて大変という先生方が多いようです。

そんな状況をいち早く察知して「歯科での補助金手続き代行サポート」なるものが出来たらしくなかなか高額。こういった医院のブログやインスタ執筆を代行する業者もいるんですよ。いろんなところに目を付けるんですね。感心します。こういったSNSは代行が書くのはあまり意味がないような気がしないではないですが。自分で管理できないSNSは個人的にはしない方が賢明だと思います。私も医院公式ではインスタはDMなどが管理出来ないと判断したので時代に取り残されてる感はありますが発信のみのこのコラムだけにしています。マイペースに週一守って更新していきます。

待合室は日焼け対策グッズが売れています。私一押しの飲む日焼け止めもよく売れてますよ。今のお手入れが数年後に響いてきますからケアは大切です。待ち時間にご覧ください。

ゴールデンウイーク前後はかなり予約が込み合っております。ご了承ください。では今週もスタッフ一同頑張りますのでよろしくお願いします。

 

 

2021年4月11日 (日)

【スタッフコラム】今週の担当:大江

おでかけ

 

あっという間に四月になりましたね。この四月でまさご歯科に入社して10年目になります。これからも患者様に安心して通っていただけるように日々頑張ってまいりますので、どうぞ宜しくお願い致します。

 

― - - -

 

さて、今年は桜がいつもより早く咲くということを聞き、休日に桜を観に行ってきました。

 

育美先生やスタッフ寺尾さんのような綺麗な写真を・・・!と思い試みましたが、やはり素人なのと、センスがないのでダメでした。笑

 

旦那には「何枚撮っても同じ写真やん笑」と笑われてしまいました・・・た・たしかに・・・

 

465_20210410075601

 

インスタを見て「携帯で撮影しました」という投稿があり、それを見ると本当に携帯で撮ったのか?!と疑ってしまうぐらい綺麗な写真を撮られていたので「自分もできるかも!」と思いましたが・・・写真ってむずかしい・・・涙

 

諦めて散歩をしたのですが、この日は桜が満開で一番の見ごろということもあり、本当に綺麗でした。紅葉の若葉もちらほら。

 

まさご歯科にも紅葉が植えられているのですが、月曜日に受付をしている際「なんだか、いつもより待合室が位・・・?」と思い外を見ると紅葉の若葉が窓に覆いかぶさっていました。

 

去年の月末に「紅葉、枯れちゃったな~」なんて思っていたのに・・・すごい成長力ですね!

 

桜が散ってしまってすこし寂しいですが、これから若葉が綺麗になってくるのでとても楽しみです。

645_20210410075601

最後に、今週のお花のご紹介。「マーガレット」。花言葉は「恋占い」。

 

ーーー

 

以上、大江のコメントでした。今年は桜早かったですね。もう少しゆっくり見たかったです

2021年4月10日 (土)

開業14年目

山々は今花盛り。海よりも山派な私たち夫婦は春先はよく山に散策に行きます。野に咲く花って本当に可憐。

先週とある山里にドライブに行ってきた際に枝垂桜がちょうど満開でした。

13732659961677_20210409143301

ソメイヨシノよりも枝垂桜や牡丹桜といった大ぶりな桜が好きです。ソメイヨシノの消え入りそうな可憐さより大ぶりな花の桜の方が「これから暖かい季節になるよ」という生命感を感じます。

13732660015233_20210409143301

輝かしい未来が待っている成人式の晴れ着を着たお嬢さんのような華やかさがありますね。いい季節です。カメラ片手にお散歩、楽しいですよ。

ーーー

さて、医院ですが4月3日が開業記念日でした。丸14年経ちました。

ここまで来るには主人とあれやこれや眠れない夜もあり本当に苦労の連続でしたが、気が付いたらもう14年になっていたと思うと感慨深いです。

13703990299811_20210409143301

毎年4月3日に開業時から取引のある歯科技工所さんから「開業記念ケーキ」を頂きます。お心遣い嬉しく思います。いつもありがとうございます。

13703990299811_20210410080201

ここまでこれたのはひとえに患者様、スタッフ、関連業者のみなさんのお陰です。心より感謝申し上げます。これからも主人共々、私たちにできる範囲の診療を行っていきたいと思いますのでどうぞよろしくお願い申し上げます。

ーーー

昨年の緊急事態宣言で「おうち時間」をということですが、まさご家での「おうち時間」は2時間サスペンスを流し見することです(笑)

開業から今まで本当に何やかんやと忙しくてあまり主人とテレビを一緒に観るという事がなかったのですが、良いのか悪いのかコロナのお陰で余暇時間が増えて子供がいない私たち夫婦は家では…ネコと遊ぶくらいしかなく、あまりにも暇すぎてBSで再放送している火曜サスペンスなどの2時間ドラマをかけ流しでつけていたらなんとなく二人ともハマってしまい昨年からよく観ています。

各自好きなサスペンスが違い、主人は西村京太郎トラベルミステリーが好みのようで「十津川警部モノ」は欠かさず観ています。先週土曜日は高橋英樹が十津川警部・高田純次が亀井刑事でサンドイッチマンがゲスト(サンドイッチマンが明らかにエセ犯人)というもうギャグとしか思えない内容でツッコミどころ満載でした(笑)

渡瀬恒彦さんが十津川警部バージョンはなんか陰気臭いので私は観ませんが、主人は何故か「十津川警部モノ」は独身時代から観ていたらしくやたら詳しいという新たな一面を発見しました(笑)

夫婦共にお気に入りは山村美紗の原田龍二さんと藤谷美紀さんが主演されている「京都シリーズ」です。もう毎回何故かトリックが一緒という鉄板モノでよく主演の方たちは笑わずに毎度同じトリックを暴くという演技されているなぁと感心します(笑)トリックが一緒なので安心して観れて?こちらも主人とツッコミを入れながら楽しく流し見しています。

今年も「警視庁一課長」が始まりました。昔2時間サスペンスの時は真面目な内容だったのに最近はギャグみたいになったのが残念ですが、こちらはドラマ内で出てくるスコティッシュフォールドのビビちゃん目当てで観ています。もう内容はどうでもいいんです、ただビビちゃんを愛でるためだけに観ています(笑)

ビビちゃんは主演の内藤さんの事務所の社長の飼いネコなんだそうで本名は「黒豆」ちゃんだそう。「警視庁一課長」のTwitterのアイコンはビビちゃんという視聴率にも大いに関係する女優ネコです(笑)写真は公式Twitterよりお借りしました。

645_20210409152901

9歳なんだそう。我が家も一昨年亡くなった椎茸院長もスコティッシュフォールドだったので姿を重ねて観ています。ビビちゃん今シーズンも頑張ってね!

…としんみり14周年をお伝えするつもりが、紆余曲折で何故かサスペンスお笑い劇場みたいになりますが、これからも主人共々まさご歯科をボチボチやっていきますのでよろしくお願いいたします。

そんなわけで、混みあっておりますがスタッフ一同頑張りますのでよろしくお願いします。

2021年4月 4日 (日)

【スタッフコラム】今週の担当:岡田

卓球活動

もう4月か!と時の流れが速すぎてついていけていない岡田です。

先日、私の数年前の入院したときのコラムを読んでくださった患者様が『私もそうかも、、、』と相談してくださいました。

たくさんの方が読まれているコラムなので今後もみなさんのためになることがあれば書かせてもらいます。

さて、コロナ禍であまりできていませんが社会人卓球も入社と同時期なのでもう6年続けてます。

本来であれば今頃大学生たちが春休みで帰省してきたとか、引っ越してきて卓球を始めたい、、という方で溢れてる時期なのでそんな風物詩も全くないので寂しいです。

最近は大会ももちろんないので子供たちに教えたりするのがメインになりつつあります。

私のチームは小学校6年生で一旦卒業の形になるのですがもちろん子供たちも大会がないまま終わる形になってしまいました。

そこで自分たちのチームだけで朝から試合をしよう!と計画され、私も参加しました。

すると、コーチありがとう!と6年生たちが書いてくれた寄せ書きとペペロミアという種類のなかのスイカペペという観葉植物もプレゼントで頂きました!

スイカペペを選んでくれたのはいつもお調子者のTくん。『僕のおすすめのすいかちゃん買ってん!』と言いに来てくれほっこりしました。

645_20210402201201

寄せ書きには私が使っている粒高ラバーという特殊なラケットを使ってみたい!と思ってくれたWちゃんの思いを感じることができて宝物がまた一つ増えました☆

子供たちに指導していくことは理解してくれるまでに時間がかかる子、身体の感覚で覚えていく子、、とさまざまなので大変ですがもっと今以上に子供たちにわかりやすく伝えていけたらいいな、と思います。

今年の終わりごろにでも自分たちのチーム主催の大会も開催できたら、と願ってます。

Foodie_1616991817

今週のお花は名前がわからないのですが黄色いお花も薄ピンクのお花もかわいいなと思って購入してみました。

どんどん春めいてきているので今後もちょっと変わったお花を生けていきたいです。

ーーー

以上、岡田のコメントでした。社員旅行に行けるようになったら温泉卓球みんなでしましょう!

2021年4月 3日 (土)

春の便り

先日、「いかなご」が売りに出ているのを見かけました。神戸の春の風物詩と言えば「いかなご」。私が小さい頃、料理が好きな母が春先になると「いかなご」を大鍋で炊いていました。暖かくなってきて甘辛い佃煮の香りを嗅ぐと母を思い出します。ひと箱買って帰り晩酌のつまみにしています。

こんな時期なので実家の母の元には帰省できませんが、こんな時期だからこそ親孝行をしたいなと感じた「春の便り」でした。

もうしばらく母と会っていません。地元から遠く離れて嫁ぐと心配です。コロナ早く収束してほしいものです。

ーーー

さて、先日の土曜日に主人と近くの動鳴気峡(どうめききょう)に散策に行ってきました。

13703990299811_20210401172601

動鳴気峡とは「ひき岩群国民休養地」の中にある遊歩道でソメイヨシノやヤマザクラが岩口池周辺の周りに植えられており田辺の小学生の遠足スポットなんだそう。主人もよく遠足に来たとのこと。

この日はほぼ満開でした。混雑もなく遊歩道を散策できたので意外と穴場かも。私も15年ほど田辺に住んでますがこちらは初めて。主人も「そういえばここが桜の見どころなのを忘れていた」らしいです。

13732659961677_20210402080401

ほんと桜って儚いですね。

13732660015233_20210402081101

花より団子ですが、桜と言えば桜餅。私、桜餅大好きなんです。とくに道明寺(お米みたいな方)の桜餅が好きです。診療所の近くの「辻の餅」さんは理想の桜餅ですよ。おススメです。

そして花より団子パート2です。桜見に行った後にはやはりお腹を満足させてあげないとという事で、ずっと気になっていた「観音寺フルーツパーラー」に行ってきました。和歌山県北部にある行列のできるパーラーの田辺支店です。

「よってって」という産直内に入っていることもあって新鮮な果物のパフェが頂けます。

465_20210402081501

ちょっと贅沢してイチゴパフェを頂きました♡大粒イチゴで幸せ。主人はお酒が飲めないので甘党、しかも子供が好きなもの大好きなので喜んで食べてました(笑)今の時期はイチゴですが季節によって変わるので次は桃の時期に行きたいと思います。

ーーー

診療所です。

津呂が入社して1か月経ちました。早いですね。指導担当の早田がつきっきりで指導していましたが4月から業務独り立ちするとのこと。うちの医院は業務内容が多くて大変ですが頑張って下さいね。早田さんも指導ありがとう、いつも助かります。コロナなので歓迎会が開催できなくて残念です。コロナが落ち着いて会食OKになったら美味しいもの食べに行きましょう。

今月の物販はビタミン特集です。紫外線が強くなる春先に向けてビタミンCあれこれ、木の芽時に多くなる味覚異常などに亜鉛、口内炎用のビタミンBなど各種取り揃えております。製薬会社の飲む日焼け止めも販売中です。

今週も混みあいますがスタッフ一同頑張りますのでよろしくお願いします。

 

« 2021年3月 | トップページ | 2021年5月 »

当院ホームページ