« 【スタッフコラム】今週の担当:大江 | トップページ | 【スタッフコラム】今週の担当:早田 »

2021年5月22日 (土)

おうち時間の楽しみ

5月15日から20日あたりを七十二候の「竹笋生(たけのこしょうず)」と言います。

七十二候(しちじゅうにこう)は、日本の1年を72等分し季節それぞれのできごとをそのまま名前にした、約5日ごとに移ろう細やかな季節ですの呼び名です。風流なことを考えますね。茶道をするようになってからこういった言葉を知るようになりました。

竹笋生、旬の味覚であるたけのこがひょっこり顔を出すころのことをさします。たけのこは夏の季語になっていますが、今は昔と気候が違うので筍の旬と言えば…3月終わりな感じがします。

梅雨入りも例年より20日ほど早いんだとか。もっと爽やかな5月を堪能したかったです。

734_20210519145201

最近はあまり外出する機会がないので昨年のこの時期の写真を。

ツタギギョウです。茶道の先生のお宅にたくさん自生しています。お花の少ないこの時期に目を楽しませてくれる野の花です。強い花で長持ちします。

梅雨が早いせいか路地の紫陽花の蕾もちらほらほころび始めていますね。田辺には紫陽花の名所として「救馬渓観音の紫陽花曼荼羅園」があり毎年観に行っています。今年は例年より早めに開園のご案内が届きました。カメラ片手に散歩がてら今年も行ってきます。

ーーー

緊急事態宣言も延期されそうでまだまだおうち時間が続きそうですが、私のおうち時間の楽しみは「紅茶」。

コーヒーが飲めない子供舌な私は紅茶が大好きです。茶葉は「コレ」というのはなくいろいろ試して楽しんでます。ミルクも砂糖を入れずストレートばかりだったのですが最近ハマっているのがレモンティー。

レモンのはちみつ漬けを頂いたので試しに紅茶に入れてみたら…すごく美味しい!

レモンの酸味で紅茶の茶葉の香りが引き立ち、紅茶を口にした際に旨味が増すような感じ。はちみつ漬けなので砂糖とは違うほんのりした甘味も。甘い紅茶なんて言語道断!と思っていたのですが、はちみつだと優しい甘みでホッとします。

国産レモンという事で皮も食べれるらしく紅茶を飲み終わった後にレモンも全部食べてます。私くらいの年齢になると積極的にビタミンCを接種しておかないとシミやしわが出来がちなので美味しく手軽にビタミン補給出来ていいですね。

アフィリエイトではないのですが、この山田養蜂場のはちみつレモン漬け気に入ってリピートしています。

456

レモンティー好きな人におススメです。ぜひぜひお試しを☆

ーーー

診療所です。

6月は毎年恒例の歯周病治療薬「コンクール」シリーズの特売です。10年以上続けているこの企画、ファンの方が多くこの時期に買い置きされる方、治療以外にもご来院頂いてご購入される方もいらっしゃいます。

特売イベント中はコンクールシリーズをご購入の方に「おまけセット」を数量限定でプレゼントしております。現在スタッフたちが「おまけセット」を頑張って作っております。詰め合わせやラッピングは手作業なので結構大変。

お得なのでこの時期にどうぞ。6月1日から開始予定です。詳細はまた期間中にご案内します。取り急ぎ今年も行います!というインフォメーションまで。

今週もかなり混みあっておりますが、スタッフ一同頑張りますのでよろしくお願いします。

ーーー

☆歯科衛生士リクルートのお知らせ☆

2021年7月あたりに2022年度新卒予定の歯科衛生士のリクルートを開始します。

インディードと関西の歯科衛生士学科のある大学・短大・専門学校にリクルートを行います。

歯科衛生士になりたい学生さんは田辺には歯科衛生士養成機関がないので和歌山市内か県外に出てしまいます。

こんな時期なので資格を取ったら感染者の少ない地元での就職を希望されているUターン希望の方、早めに就職先を決めて学業に専念しませんか?詳細は7月以降に掲載予定ですが早めに求人内容を知りたい方はご遠慮なく当院までご連絡下さい(まさご歯科口腔外科クリニック 2022年度新卒の件で、でお問合せ下さい)

またこの時期は新卒で入社した歯科医院が合わない…で退職される方が多い時期です。第二新卒での就職をご検討中の方で当院に見学および面接ご希望がございましたらご遠慮なくお問合せ下さい。面接日、入社日考慮可能です。

« 【スタッフコラム】今週の担当:大江 | トップページ | 【スタッフコラム】今週の担当:早田 »

とりあえず診療日記」カテゴリの記事

当院ホームページ