« 【スタッフコラム】今週の担当:寺尾 | トップページ | 【スタッフコラム】今週の担当:津呂 »

2022年2月12日 (土)

合格祈願

ぽつぽつと梅の花が咲き始めたようです。

456_20220211143401

二月は「如月(きさらぎ)」と言います。

なぜ「きさらぎ」と言うか、衣を重ね着することから「衣更着(きさらぎ)」と言う説、草木の木の芽が張りだす月で「草木張月(くさきはりつき)が訛ったもの、はたまた「萌揺月(きさゆらづき)」から由来する…と諸説あるそうです。風流ですね。

季節を子細に表す七十二候では2月9日から13日を「黄鶯睍睆(うぐいすなく)」と言います。鶯の「ホーホケキョ」という美しい声。その年の一番初めに聞く鶯の声を「初音(はつね)」と言います。春を告げる鳥です。

今は初音と言うとミクという感じですが、本来は美しい鳥の声でした。

実際には鶯が鳴くのはもう少し先ですね。今私たちが住んでいるところは少し郊外の自然が多い所なので時期が来たら鶯の声があちこちから聞こえてきます。都会暮らしの時は鶯の声なんてテレビからしか聞いたことがありませんでした。

この年になってくると自然の移り変わり、花の開花や鳥や虫の声がいいなぁと感じるようになってきました。

ーーー

今年の歯科衛生士の国家試験は3月6日とのこと。このコラムがアップされる頃には国家試験1か月前となります。

この春入社予定のFさんも国家試験勉強追い込み真っ最中だと思います。

長かった学生時代…覚えきれない基礎科目の座学と試験、教務が怖い相互実習、厳しい先輩が多く辛かった臨床実習の総仕上げが国家試験となります。

当院では新卒で入社する歯科衛生士スタッフには国家試験前にいつも「きっと桜咲くよ、合格キットカット」を主人と私のメッセージ入りで送っていました。

初代新卒歯科衛生士の久保、二代目の坂本、今現役で頑張ってくれている岡田と代々この時期に送っています。

今年は「きっと桜咲く、合格キットカット」がコロナで生産が追い付いていなくて入手できなかったので、今回は太宰府天満宮の合格祈願セットです。

五角(合格とかけている)の合格祈願のご祈祷済みの試験マークシート用のえんぴつとキットカットセット付。今はコロナで神社仏閣もお守りやお札が通販で買い求め事が出来る時代になりました。

大宰府さんは学業の神様です。国家試験、無事合格の知らせが届きますように。

スタッフ一同Fさんの入社を心待ちにしております。大変ですが頑張って下さいね!

ーーー

診療所です。

毎年この時期に販売している「虫歯にならないチョコ」。バレンタインの義理チョコ用…というかご挨拶程度に渡せる気軽なものです。

2月10日くらいからエンジンがかかって毎年売れ始めます。今年もポツポツ売れ始めています。第二陣で追加発注をかけていますが、売切れ次第完売とさせて頂いております。ご購入はお早めに!

連休があるためかなり予約が込み合っております。スタッフ一同頑張りますのでよろしくお願いします。

« 【スタッフコラム】今週の担当:寺尾 | トップページ | 【スタッフコラム】今週の担当:津呂 »

とりあえず診療日記」カテゴリの記事

当院ホームページ