« 【スタッフコラム】今週の担当:古里 | トップページ | 【スタッフコラム】今週の担当:寺尾 »

2022年4月23日 (土)

救馬観音さんに散歩へ

4月20日から5月5日までを季節を表す二十四節気では「穀雨(こくう)」と言います。

穀雨の由来は「雨生百穀(うりゅうひゃっこく)」という言葉からで「雨が百種の穀物を生じさせる時期」を言い、田植えの準備を行う頃なんだそうです。

そういえば一年前も「穀雨は田植えの準備期間」的なことをこちらに書いた記憶があります。たしか昨年の春分の時期あたりから二十四節気と七十二候を記載し始めました。

せっかく毎週休まずにコラムを書いているのだから、その時期その時期の季節の移り変わりを知れればと思い書き始めました。

季節の折々をこちらに記載するようになってから、各季節の一年間の自然の流れや移り変わりの美しい言葉の数々を知りました。もう一巡ほど季節の言葉を綴って今年はもう少しその言葉の意味や先人たちが感じたことを理解できたらなと思っています。

ーーー

先日、散歩がてらに救馬渓観音にカメラ片手に行ってきました。

ということで救馬さんのホームページを調べたら4月15日付で全面リニューアルされていてビックリしました!

「あなたは〇〇番目の訪問者です」と記載のある昔ながらの味わいのあるページ(阿部寛さん風のHP)だったのですがすごく今風に刷新です。しかも副住職さんの結構お洒落なインスタも!田辺もSNSの時代だなぁとしみじみ感じました。

最近、救馬さんはお花いっぱいの御手洗場など映えるスポットをたくさん作っていたりするのですが副住職さんのセンスだったんですね。

新鮮で正確な情報提供は今の時代大切なことです。若い世代にバトンタッチして定期的な情報発信をしていくこともこれからは必要ですね。

救馬さんは高台に位置しており眼下には田辺を一望できます。

Photo_20220418082803

訪れた時はこの時期らしい春霞に包まれて、少し遅咲きの桜や桃の花も残っていました。

Photo_20220418082802

私は八重咲の桜や桃が華やかで好きです。ソメイヨシノは儚すぎるので最近は元気に長く咲く八重咲が気に入ってます。

春から初夏にかけては目に美しい花々や新緑に包まれてカメラのシャッターを押すのも楽しい季節ですね。

救馬さんは自生のモミジが多く、訪問した時はちょうど赤い花が咲き終わり新芽が芽吹いたころでした。

Photo_20220418082801

この頃のモミジの葉の色は何とも言えない「若草色」で生命力にあふれています。赤子の手のひらのような小さい葉もすぐに力強く緑濃い葉に成長していきます。先週の私のコラムに掲載した赤い花も一瞬ですがこの新芽も一瞬です。

暑くもなく寒くもないこの季節は本当にお散歩日和ですね。

救馬さんに散歩に行く目的は自然の撮影もあるのですが一番の目的は…ねずみ除け対策ネコ部隊に会いに行くため(笑)

救馬観音さんには何匹かネコが住み着いており「ねずみ除け対策隊長」の白猫の小夏と見習い隊員の花ちゃんがいます。

Photo_20220418090301

前に住職に話を聞いたところでは、救馬さん周辺は捨て猫が多いらしく先代のねずみ除け隊長も現隊長の小夏も花ちゃんもこの辺りで捨てられていた保護猫なんだそうです。

この日は…残念!ネコ達を探したのですがちょうどパトロールで不在でした(泣)

スタッフの寺尾もカメラ好きで救馬さんに撮影に来ていますが、大きなドラえもんみたいな鈴をつけた可愛い花ちゃんとよく遭遇して至近距離で撮影しています(過去の寺尾のコラム参照)。

羨ましい~!

Photo_20220418090302

この日はワンちゃんたちしかおらず。でもワンちゃんたちとたくさん戯れてきたので満足でした。

またゴールデンウイークに花ちゃんリベンジに行ってきます!

ーーー

4月入社新卒歯科衛生士の古里です。

まずは院内で動けるように診療補助から指導をしています。歯科助手スタッフの指導のもと、ひとつひとつ出来ることが増えてきました。基礎は学校で習っているのでやはり飲みこみは早いです。

歯科衛生士業務に関しては、実際にいろんな年代の患者様の口の中の状況を見る練習、患者さんとコミュニケーションを取っていくための基礎座学、歯周基本検査の模型実習とスタッフの口を借りて実習を行っています。

Photo_20220422145901

早いもので入社して1カ月になります。ゴールデンウイーク明けあたりから患者様に歯周病検査デビューを、スタッフの口を借りて超音波スケーラー実習を入れていきたいと思っています。

今のところ機械や手の器具による歯石除去や患者様へのブラッシング指導、保健指導、問診のとり方、基礎疾患や薬の知識などの基本が出来るようになったら定期健診の担当デビューを予定しています。秋ごろでしょうか。

定期健診が担当できるようになったら重度歯周病の治療の指導を入れて行ければと思っています。

その他にもいろいろと教えることが多く…古里と一緒に私も再勉強のつもりで頑張って指導していきたいと思います。

古里さん頑張って!

ーーー

診療所です。

診療室の窓辺から緑が見えた方が診察の時に患者様が和むかな…という事で植木屋さんと相談して竹を植えています。窓ごしにすぐ外構のフェンス…というのも風情がないですからね。夏場は竹の緑と光のコントラストがキレイです。

竹はそのまま直植えすると根がはり家を傷めるので大きな鉢に植えています。ここ1カ月くらいの間になぜか急に枯れてしまい植木屋さんに植え替えをお願いしています。

竹はすごく大きくなってしまうのでコンパクトサイズの大名竹を植えています。大名竹の前は黒竹を植えていたのですが、黒竹はうちの医院の環境に合わなくてすぐに枯れてしまいここ何年かは大名竹です。

何かと植木が入ると手入れが大変なのですが、昔に窓のないテナント診療所に勤めた時に一日仕事をしていると息が詰まりそうだったので自分の診療所には窓と緑を…と思っていました。小さいですが小庭と窓辺の緑を作れてよかったと思います。

植え替えに時間がかかっており、枯れてお目汚しで大変申し訳ありませんが今しばらくお待ちください。

物販ですが、新製品がたくさん入荷しております。

また来週にでもこちらでご紹介しますが、ミッフィーたくさん入っていますよ!お楽しみに。

連休前ということもありかなり混みあっております。スタッフ一同頑張りますのでよろしくお願いします。

 

ーー まさご歯科からのお知らせ ーー

☆6月初旬に2023年新卒歯科衛生士の求人募集を開始いたします☆

今夏の新卒求人解禁頃に、近畿圏内の歯科衛生学科のある大学・短大・専門学校に2023年度新卒歯科衛生士募集の学校求人を出稿予定です。

近畿圏外の学生さんも求人内容を確認できるように6月に当院ホームページのリクルートページにも詳細を掲載いたします。

夏休みには体験入社や医院見学も行っています。

田辺でUターンで就職ご希望の学生のみなさま、ぜひご検討ください。

卒後1~2年ほどの第二新卒歯科衛生士も現在募集検討中です!ご希望の方はお気軽にお問合せ下さい!

(今なら古里と一緒にいちから基礎の座学と手技の習い直しができますよ)

※まさご歯科口腔外科クリニックホームページ※

« 【スタッフコラム】今週の担当:古里 | トップページ | 【スタッフコラム】今週の担当:寺尾 »

とりあえず診療日記」カテゴリの記事

当院ホームページ