« 【スタッフコラム】今週の担当:岡田 | トップページ | 【スタッフコラム】今週の担当:早田 »

2022年5月14日 (土)

蝌蚪

連休は皆さまどうお過ごしでしたか?

Photo_20220513095101

田辺は隣町の南紀白浜の海開きがあったり、アドベンチャーワールドのパンダを見に来る観光客で国道は大渋滞。

どこか行こうと思っていたのですがあまりの大渋滞で萎えてしまい近所に買出しに出るくらいで大人しくしておりました。

買出しに行く際に国道から逸れた地元の人しか通らない道沿いの田んぼはもう田植えが済んでいる所があり青空に早苗が映えていました。

季節を表す七十二候では5月5日から10日までを「蛙始鳴(かわずなきはじめる)」と言います。

おたまじゃくしが蛙になり田んぼや畔で鳴き始める頃。オスの蛙の鳴き声はメスの蛙を恋しがって鳴く声らしいです。

おたまじゃくしは俳句の世界では「蝌蚪(かや)」と言います。卵は「蝌蚪の紐」「数珠子」。晩春から初夏にかけて、この時期の季語です。

尾を振つて流され行くや蝌蚪一つ
星野立子「立子句集」

この池の生々流転蝌蚪の紐
高浜虚子「七百五十句」

おたまじゃくしを1匹見かけた、カエルの卵を見つけたという句ですが、たったそれだけの事なのにその情景や詠み人の心理状況が目に浮かびます。

俳句が盛んな頃は今のようにインターネットやSNSのない時代。その分、感性が研ぎ澄まされていたのかもしれません。情報過多は良いのか悪いのか。

俳句なんておじいちゃんおばあちゃんがやるものというイメージでしたが、最近は先人の感受性の高さに感心し本の頁をめくるようになりました。

このように自分自身が必要に駆られ、気づいて、そして自分自身で勉強していくと身についてくるものです。

若い頃はどんどん浮かんだコラムのネタですが、年を取ってきたせいか毎週コラムに何を書こうかと悩み始めて必要に駆られて季節の言葉などを調べ始めたことですが近頃は調べるのが楽しくなってきました。

私も日常生活から読み取れる感性を磨いて行けたらと感じます。

季節はもう夏に向かっています。

ーーー

診療所です。

コラム最後尾の告知でもお伝えしているように、6月に当院ホームページリクルートに2023年度新卒歯科衛生士の求人募集要項と卒後1~2年以内の第二新卒歯科衛生士の求人を掲載します。

5月の連休明けは新卒の方の退職者が出やすい時期です。

◇入ったものの入社した医院がなんとなく自分に合わずに退職を考えている方

◇都市部で就職したけど勤務時間が長く疲れてしまい地元に戻って就職したいというUターンの方

◇卒後1~2年目だけど基礎が分からず今まできてしまい今更聞きづらい、一から勉強し直したいという方

まさご歯科で歯科衛生士として第二の「リスタート」をしませんか?

現状をヒアリングして一人一人にあったカリキュラムを組んで指導致します。

現在勤務中の方はもちろん就職時期は相談可能です。ぜひご検討ください。

(お問合せは 0739-22-0829 人事担当寺尾まで)

当院の今年入社の歯科衛生士・古里は1カ月スタッフの口を借りて実技を練習し連休明けに無事施術試験に合格して患者様デビューをしました。

20226

まずは歯周病検査と機械を使った歯石除去からです。

初めて患者様に施術するのはすごく緊張します。でも医療技術職はみんなが通る道。

患者様に「痛い」と言われて凹むこともありますが、日々の臨床を積み重ねていき技術を身に着けていきます。

必ず出来るようになるので経験を積むしかありません。自信がついてくると患者様の見る目も変わってきます。覚えることがいっぱいで大変だけど頑張ってね!応援しています。

ちなみに古里がきている総柄のミッフィースクラブ。

かなりインパクトがあるらしく、当院担当の若い女性銀行員さんが外商でお見えになった際に「ユニフォームすごくかわいいですね!」と興奮してました。ミッフィーの大ファンなんだそうです。

スタッフもミッフィー好きが多いんですが今すごく流行っているんですね。私もあと10歳若かったら着てみたかったです(笑)

今週も連休明けでかなり混み合っております。

診察可能な予約枠がすでにかなり先まで埋まっております。救急以外の当日の受付に関しましては、物理的に患者様が多すぎて診察をお受けするのが難しい状況になっております(当日予約外でお見えになった場合、2~3時間以上待ちの状況です)。

ご予約のお問合せを頂いた場合、当日診察が出来なかったり、少し先にご予約になりますことをご了承ください。

ご迷惑をおかけして大変申し訳ございませんが、ご理解ご協力の程お願い致します。

今週もスタッフ一同頑張りますのでよろしくお願いします。

まさご歯科からのお知らせ 

☆6月初旬に2023年新卒歯科衛生士の求人募集を開始いたします☆

今夏、近畿圏内の歯科衛生学科のある大学・短大・専門学校に2023年度新卒歯科衛生士募集の学校求人を出稿予定です。

近畿圏外の学生さんも求人内容を確認できるように6月以降に当院ホームページのリクルートページにも詳細を掲載いたします。

夏休みには体験入社や医院見学も行っています。

田辺でUターンで就職ご希望の学生のみなさま、ぜひご検討ください。

☆卒後1~2年の第二新卒歯科衛生士も6月からの募集開始!☆

卒後すぐ、卒後1~2年以内の第二新卒の歯科衛生士の募集も6月より開始いたします。

もう一度基礎から習い直したい方、いまなら古里と一緒に実習をすすめられますよ。お問合せはお気軽に

まさご歯科口腔外科クリニック (人事担当:寺尾) 0739-22-0829 まで

※院内見学、体験入社も行っています

« 【スタッフコラム】今週の担当:岡田 | トップページ | 【スタッフコラム】今週の担当:早田 »

とりあえず診療日記」カテゴリの記事

当院ホームページ