« 【スタッフコラム】今週の担当:寺尾 | トップページ | 【スタッフコラム】今週の担当:津呂 »

2022年12月 3日 (土)

紅葉狩り@奈良の長谷寺

12月になりました。師走と言うだけあって何だか気ぜわしいですね。

お歳暮の手配や礼状の準備、年賀状準備、年末に伴う経理の〆作業などなど。やる事はたくさんあるのですがなかなかやる気になれず…ですがボチボチ片付けていきます!今年も残りあと1カ月頑張りましょう!

ー--

先週に引き続き、秋の紅葉巡りのお便りを。

今回は奈良県桜井市の長谷寺です。

長谷寺は奈良から伊勢へと続く初瀬街道を見下ろす初瀬山の中腹、周りは古くから万葉集に詠まれる隠れた山里に建立されました。

真言宗豊山派の総本山として全国に3,000以上の末寺を持ち、古くは源氏物語や枕草子にも記載がある歴史のあるお寺です。

252467_20221129104801

「花の御寺」と呼ばれるように一年を通して四季折々の花に彩られ、春は石楠花、夏は紫陽花と蓮、秋は紅葉と金木犀、冬は寒牡丹や山茶花、蝋梅などなど。どの季節に来ても目を楽しませてくれます。

Ryuujin1_20221129130701

私は長谷寺が好きでよく訪れます。田辺からだと名阪国道の針ICを下車して山道を進みます。鄙びた山里の風景を見ながらドライブをするのも楽しみの一つです。

お勧めは朝一番。

毎朝6時30分から数十名の僧侶が読経する「朝の勤行」が行われます。希望者は一緒にお勤めに参加可なので私たちも頑張って早起きをしてこれを目当てに訪れています。

9876_20221129074301

澄み切った空気の中、本堂で若い僧侶たちが唱えるお経の声の迫力と景色は一見の価値があります。本堂内で本尊に向けて読経した後は、周囲の山の神様にも遥拝します。

Image1_20221129130701

眼下に広がる雄大な愛宕山と響きわたるお経を聞くと心が洗われるような清々しい朝を迎えられます。

最近こちらのお寺もインスタから火がついて日中から夕方は大混雑です。朝一番は観光客も少なくゆっくり拝観できるので早起きできる方は朝が良いかなと思います。

Photo_20221129124501

本堂にたどり着くまでは屋根付きの階段「登廊」を上がっていきます。

長谷寺といえばこの「登廊」。平安時代の長暦3年に春日大社の宮司が我が子の病気平癒に長谷寺に祈願したところ回復したのでお礼に「登廊」を寄進したそうです。

6547_20221129074301

朝一の観光客がいない時しか登廊は撮れません。

この長い階段廊下は上登廊・中登廊・下登廊と3廊に分かれており339段あります。上に行くほど階段の段差が高くなっていきます。

8987_20221129074301

少しキツイですが「花の御寺」と言われるだけあって廊下の左右には各季節でお花であったり紅葉であったりと目を楽しませてくれるのであっという間に本殿へ上がれます。

66648_20221129074301

ちょうど私たちが言った際は紅葉がピークで階段の左右が紅で燃え上がるようでした。

87665_20221129074301

有名な本殿の灯篭から覗く風景。朝だと灯篭の灯も照らされており紅葉を背にした寺院と床に映りこむ青空の写真が撮れました。

門前には草餅屋がありお餅をついていて出来立てをその場で頂けます。

参拝道には宿坊もあります。私たちも何度か泊ったことがありますが古き良き昭和初期にタイムスリップしたような宿です。豪華さはありませんが温泉もありお値段も手ごろです。

お花を大切にするお寺という事で「美」にご利益があるそうなので是非お守りも買って帰ってみては?

少しドライブを兼ねた紅葉スポットでした。奈良にお越しの際はぜひお立ち寄りください。

ー--

診療所です。

先日、持病の通院で11月の月末に地元の神戸に戻っていました。各所でツリーやお正月飾りが販売されクリスマスソングがかかっており、なんとなくワクワクした年末感で良い刺激になりました。

診療所も12月からスタッフたちがクリスマスの飾りつけをしてくれています。少しでもクリスマス感を感じてもらえたら☆

お値段お手頃のプチクリスマスプレゼント販売中です。クリスマスにちなんだ柄の歯ブラシです。柄がサンタやトナカイ、ツリーなどいろいろありますので選ぶのも楽しいかも。スタッフの津呂を中心にクリスマス販促を進めています。ぜひお手に取ってみて下さい。

年末年始は外科処置中心で予約をお取りしております。現在12月のご予約枠はすべて埋まっている状態です。

当院は完全予約制になっております。予約外でお越しいただくと2~3時間お待ち頂く事がございます。出来るだけ早く診察を行えるようには心がけてはいますが何卒ご理解ご協力の程お願いします。

今週もスタッフ一同頑張りますのでよろしくお願いします。

 

 

« 【スタッフコラム】今週の担当:寺尾 | トップページ | 【スタッフコラム】今週の担当:津呂 »

とりあえず診療日記」カテゴリの記事

当院ホームページ